ブログトップ

The Movie -りんごのページ-

ringomovie.exblog.jp

ネタバレ注意!!

マイノリティ・リポート ☆☆☆☆☆☆☆


b0018641_0413834.jpg

MINORITY REPORT

2002/米
 監督:スティーブン・スピルバーグ
 出演:トム・クルーズ、コリン・ファレル、サマンサ・モートン、キャスリン・モリス、マックス・フォン・シドー

ストーリー(allcinema解説より)
 西暦2054年、ワシントンDC。政府は度重なる凶悪犯罪を防ぐ策として、ある画期的な方法を採用し、
  大きな成果をあげていた。
 それは、“プリコグ”と呼ばれる3人の予知能力者によって未来に起こる犯罪を事前に察知し、事件が
  実際に起きる前に犯人となる人物を捕まえてしまうというもの。
 ジョン・アンダートンはその犯罪予防局のチーフとして活躍していた。
 しかし、ある日、ジョンは自分が36時間以内に見ず知らずの他人を殺害すると予知されたことを知る。
 一転して追われる立場になったジョンは、自らの容疑を晴らそうと奔走するのだが…。
   マイノリティ・リポート@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  面白かったですー。。 (*'v'*)

  スピルバーグとトム・クルーズの映画、、を 面白いなんて、、 (ー`´ー)
   言うのが恥ずかしいくらいのド・メジャー映画で、ド・ミーハーな感じなんですけど、、、
  面白いもんは、面白かったんですよ。。
   ('ー'*)ふふっ 

  近未来の技術は、、もう有りそうで、、無さそうで、、出来そうで、、出来なさそうで、、、
  未来の殺人事件を予知するプリコグ以外はリアルでしたね。。
   あ、、( ̄-  ̄ ) 高層ビルの壁を垂直に降りていく車も、、、当分は無さそうですよね。。
  警察が担いでるジェットパックでハンバーグを焼く、、ってゆー ユーモア? と
   近代兵器なんかワンサカ持ってそうな ”飛べる” 警官が使うのが ”嘔吐棒” って、、
    (^^;) その上、、吐き方が豪快過ぎやし、、何食べたんよ?
   とか、、
   シリアルのパッケージは動くし、歌うし、、で、煩くてトム・クルーズに投げられてたけど、、、
     (^^;) いやいや動くのOFF、のスイッチあるよね? 無かったらスーパー煩さ過ぎだよね、、
   とか、、
   車工場でのシーン、、組立作業中の車に閉じ込められたトムが、、、
   とか、、
  は、、同じ、、敢えて!の ユーモアと考えていいんですかねぇ。 ( ̄w ̄)ぷ



  時間を扱った映画は、深く考えると ”矛盾してる ( ̄个 ̄) ” とか、、思っちゃうので、、
  とりあえずは、、
   ”全て ”そーいうもん (´ー`*)うんうん” って受け入れる姿勢が、、楽しむ秘訣ですよねー。。



  あ! 1つ疑問が!!
   目の手術後、、24時間経つ前に包帯を取ったら失明する!! 
  って しつこいくらい繰り返してましたけど、、
  24時間経つ前に包帯取ってましたけど、、、、、失明、、、、、してませんよね?
  あのフリは何だったの?
  それとも、、したの? 失明?
  そこらへん、、、見逃したんですかねぇ。 私。。

    (ー`´ー) キャメロン・ディアスも見逃してるし・・・










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-07-13 00:46 | サスペンス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ringomovie.exblog.jp/tb/26007516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。