ブログトップ

The Movie -りんごのページ-

ringomovie.exblog.jp

ネタバレ注意!!

靴職人と魔法のミシン ☆☆★


b0018641_13040233.jpg

THE COBBER

2014米
 監督:トーマス・マッカーシー
 出演:アダム・サンドラー、ダスティン・ホフマン、スティーヴ・ブシェミ、エレン・バーキン、

ストーリー(映画.comより
 マンハッタンのロウアー・イーストサイドで年老いた母親とふたりで暮らすマックス。
 彼女も貯金もなく、代々続く小さな靴修理店を営みながら、平凡で単調な日々を送っていた。
 ある日マックスは愛用の電動ミシンが故障したため、物置から先祖伝来の旧式ミシンで靴を修理する。
 旧式ミシンで直した靴を試し履きした自分の姿を鏡で見たマックス。
 そこにはいつもの冴えない自分ではなく、靴の持ち主に変身した姿が映し出されていた。
 魔法のミシンを手に入れたマックスは、他人に変身して未知の人生を体験するという刺激的な日々を
  満喫するが、ささやかな親孝行を思い立ったことから、思いがけないトラブルに巻き込まれることになる。
   (靴職人と魔法のミシン@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






   ( ̄△ ̄;) これ、コメディーなん?


   一見、、ホンワカコメディー風なんですけど、、、主人公、、善人  なんですけど、、
   特殊な能力を持った瞬間、、
    無銭飲食とか、、ボーイフレンド装って女性のシャワールームに入り込むとか、、、
    靴を脱いだらバレるから、逃げ帰ったけど、、、あれ、あのままいったらレイプですからね。
   それに、、
   あれだけの悪者(レオン)でも、、、
    ホンワカコメディーだったら、、殺したらアカンよね、、、
   で、、その死体は父親が処分して、、、って、、、
    実は、その特殊能力の力を使って? 大金持ちになってた父親が、、事件を無かったことに、、
   って、、

   特別な力を持ったら、何をしても許される。。
   なんて、、ホンワカコメディーではアカン設定じゃない?

   たまたま、、立ち退きを迫られるおじいちゃんを助けるコトにはなったけど、、、、
   それも、、あくまでも たまたま っぽい感じ、、

   なんで、、 ( ̄-  ̄ ) ンー そんなストーリーにしたかなぁ~??

   ちょっと 機転を利かして 悪者を退治 (”殺す” じゃないよ) するとか、、
   にした方が良かったんじゃないのぉ? 機転どころか、、
   主人公がいろいろバカっぽ過ぎて、、イライラしちゃうわぁー。 (―‘`―;)

   最終的に、、金持ちのお父様とリムジンで豪邸に帰りましょー、、 はい、ハッピーエンド♪
   に、、
    はい、丸く収まりました♪ 感 に ついて行けなかったわぁ。。 


   じーちゃん、、、ひーじーちゃん? の 代から集めてた人の靴のコレクション。。(←これ泥棒)
   を 最後、お披露目してたけど。。
   死んだ人の靴を履いたら、、ゾンビっぽくなってたやん、、、
   使えないやん!

    ( ̄  ̄;) なんか、、、よーワカラン映画やわぁ。  ブラックコメディーか?










 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪ 





    
[PR]
by ringo-movie | 2017-07-16 13:13 | コメディー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ringomovie.exblog.jp/tb/26991798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。