ブログトップ

The Movie -りんごのページ-

ringomovie.exblog.jp

ネタバレ注意!!

カテゴリ:サスペンス( 83 )


b0018641_00483286.jpg

THE RIVER MURDERS

2011/米
 監督:リッチ・コーワン
 出演:レイ・リオッタ、クリスチャン・スレイター、ヴィング・レイムス、ジゼル・フラガ、マイケル・ロドリック

ストーリー(Amazon商品紹介より)
 クリスチャン・スレーターとレイ・リオッタ共演のサイコサスペンス。
 プレイボーイとして奔放な生活を送っていた殺人課の敏腕刑事・ジャックは、今は結婚し妻と
  仲睦まじく暮らしていた。
 しかしある日、ジャックが関係を持った女性が次々と殺害され…。




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  心に残る映画、、、では、( ̄  ̄;) ないけれど、、、
    意外に、、最後まで飽きずに観れました。

  犯人がすぐに登場するので、、(; ・`д・´) 犯人は誰だ!? 的な緊張感はないですが、、
  犯人とジャックとの関係は? 何があったら、そこまでのコトをするん?
  が気になって。。

  ジャックと関係を持った妹が、フラれて自殺した、、、その復讐、、、
  あたり?
  とか考えてたんですが、、
  全然違いました。。 (;´∀`)

  これは、、、、
   中絶反対団体が作った映画なのかな? (―‘`―;) 違う?


  クリスチャン・スレイター、、、、、
   めちゃくちゃ、、ビックリするぐらい、、目が離せなくなるぐらい、、、息もつけないぐらい、、
   美しい青年だったのに・・
     (´_`。) なぜに、、そーいう仕上がりに??









 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪







     
[PR]
by ringo-movie | 2017-05-20 00:52 | サスペンス | Trackback | Comments(0)


b0018641_14494333.jpg

ANGELS&DEMONS

2009/米
 監督:ロン・ハワード
 出演: トム・ハンクス、アィエレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド

ストーリー(allcinema解説より)
 ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授は、ルーヴル美術館での一件以来冷戦関係
  だったヴァチカンから思いがけない協力要請を受ける。
 秘密結社イルミナティがヴァチカンを窮地に陥れていた。
 それはかつてガリレオを中心とする科学者によって組織されるも、ヴァチカンの激しい弾圧で消滅した
  ものと思われていた。
 しかし秘かに復讐の機会を待ち続け、教皇の逝去を受けて行われようとしていたコンクラーベに乗じて
  ついに復活を果たしたのだ。
 彼らは最有力候補の枢機卿4人を誘拐し、1時間ごとに殺害すると予告、その上ヴァチカン全体を爆破
  する計画まで進めていた。
 そのためにスイスのCERN(欧州原子核研究機構)から恐るべき破壊力を秘めた ”反物質” をも
  盗み出していた。
 そこでCERNの科学者ヴィットリア・ヴェトラも駆けつけ、ラングドンと協力して事件解決に乗り出すが…。

 「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で贈る ”ロバート・ラングドン” 
  シリーズ第2弾。
   天使と悪魔@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。







 歴史も宗教にも疎いですが、、だから逆に、、か 面白かったです。。
 そんなんアリエヘン、、的な雑音も無いままスンナリ物語に入っていけました。。

 ところで、、
  秘密結社やら、科学と教会との闘いやら、謎めいた暗号やら、
 どこまでが本当の話で、どこからフィクションなんですかねー ( ̄-  ̄ )
 天使や、天使の矢が指す方向へ進んで行くと、、本当に何かあるんじゃないか? 
 って、、思っちゃうぐらい全てがリアルなんですよねー。。
 あの、、天使の像は、、そもそも本当にあるもんなんですかね?

 1作目は (´△`) ちょっと難しい、、、話についてけない・・・
  感じでしたが、こちらは、、ハラハラ・ドキドキ楽しめる、、優しい娯楽作品になってました。。
 面白かったです。。
 3作目、”インフェルノ” も楽しみです。。 ( ´∀` )


※ 忘れてましたが、前にも感想書いてました。 ( ̄ー ̄)  1回目の感想。。











 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪





     

[PR]
by ringo-movie | 2017-02-08 14:55 | サスペンス | Trackback | Comments(0)

b0018641_18185266.jpg
Gone Girl

2014/米
 監督:デビッド・フィンチャー
 出演:ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キム・ディケンズト

ストーリー(allcinema解説より)
 ミズーリ州の田舎町。結婚して5年目になるニックとエイミーは、誰もが羨む理想のカップルだった。
 ところが結婚記念日に、エイミーは突然姿を消してしまう。
 部屋には争った形跡があり、大量の血液が拭き取られていることも判明する。
 警察は他殺と失踪の両面から捜査を開始する。
 美しい人妻の謎めいた失踪事件は茶の間の注目を集め、小さな町に全米中からマスコミが殺到する。
 すると、次第にニックの不可解な言動が明るみとなり、いつしか疑惑と批判の矢面に立たされていく
  ニックだったが…。
   ゴーン・ガール@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。







  久しぶりに映画を観た。
  ら、、
   (*'v'*) メチャ面白かったです。 
          どういう結末になるのか最後までハラハラ・ドキドキでした。。



  ベン・アフレック主演、、ってコトで、、、期待してなかったんですけどね。。
  あまり賢くなく、女に節操がない、、ハンサムなダンナ、、役がピッタリでしたね。。

  最初から、妻の狂言誘拐? 狂言殺人? だろうな、、とは 思って観てたんですけど、、、
  女に節操ない、DV夫から逃げ出すための狂言、、、
  なんて可愛いもんじゃなかったですね。
  映画の終盤でよー見る、、ドンデン返し、、な展開が、映画の中盤にあって、、、驚きました。。

  前半、、
   妻は殺されたのか、殺されたのなら誰に殺されたのか、、、
  ってゆー サスペンス映画、、から始まり
  中盤、、
   妻の、巧妙で恐ろしい計画が分かって ホラー? スリラー? 映画に変わり、、、
  終盤、、
   目的、理想、のためなら殺人も平気、、な妻と、それを分かっていながら一つ屋根の下に暮らす夫、
   の 人間ドラマに変わった、、、
  感じですかね。。

  飽きる間無し!  でした。。

  ロザムンド・パイク、、恐ろしい妻役、、素晴らしかったですね。 
  ほんと、、、、(lll´`) 怖かったです。。

  この妻、、元々、
   以前にも自分を振ろうとした男をレイプ犯に仕立て上げ、破滅させるようなサイコ・ガールなんですけど、
  夫が小娘と浮気、、とかしてなかったら、、ここまで悪女にならずに済んだかもしれませんよねー。
  だって、、
   この、夫を殺人犯に仕立て上げ、死刑に! 計画の最後には、
      ”kill self?” もあったんですよ、、
  自分の命を犠牲にしてまでも、ダンナに復讐したい、、、なんて、、
  それほど浮気に傷ついたって、、コトじゃないんですかねー?
  違うんですかね? プライド? だから ”kill self” じゃなく ”kill self?”
  自分の理想とかけ離れた人生を送るぐらいなら、、その原因となった夫を死刑にするため
   自分の命さえ・・・
  的な??


  もう一度、観直したくなりました。。


  ところで、、ホラーとスリラーって、、どー違うんですかね?
   ホラーは、オバケ出てくるヤツで、、
   スリラーはオバケ無しで怖いヤツ? 精神的にジリジリ追いつめていくような・・ 違う?

  ホラーかスリラーか分かりませんけど ( ̄_ ̄;)
  私が、この映画で一番怖かったのは、、、、

   一緒に遊びに行くぐらい、一緒にTVを見るぐらい、、仲良くなった隣人が、、
    お金を持ってると知った途端、襲いにくる。。
  
  トコですかねー。。  ( ̄▼ ̄|||) そんな世界が・・?










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-10-24 18:25 | サスペンス | Trackback | Comments(0)

b0018641_2335616.jpg

THE BLACK DAHLIA

2006/米
 監督:ブライアン・デ・パルマ
 出演:ジョシュ・ハートネット、アーロン・エッカート、スカーレット・ヨハンソン、ヒラリー・スワンク

ストーリー(allcinema解説より)
 共にボクサーとしての経歴を持つロサンジェルス市警の名物コンビ、バッキー・ブライカートと
  リー・ブランチャード。
 リーには美しい同棲相手ケイ・レイクがいたが、いつしか彼らは3人で行動を共にするようになっていた。
 そんなある日、腰から切断された若い女性の死体が発見される。
 やがて被害者の身元が、女優を目指してマサチューセッツからやって来たエリザベス・ショートという
  女性と判明する。
 マスコミは彼女を “ブラック・ダリア” と呼び大きく報じる。
 一方リーは、この事件に異常なほどの執着を見せ、ケイとの時間さえ惜しむほど捜査に夢中に
  なっていく…。
   ブラックダリア@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  そーいや、、( ̄-  ̄ ) 昔、ばーちゃんがゆーてましたわ、、
             外国の映画は登場人物の名前が覚えられない、、って。。

  それそれ、その感じ。。
  私も、その 域 に突入しちゃったんですかね、、、(´_`。)
   それとも、、この映画が ワヤワヤ し過ぎなんですかねー??

  途中で、名前も事件も、なんかゴチャゴチャになっちゃいました。。  ( ̄~ ̄;)

  事件だけでも、、
   黒人少女を強姦して、ばーさんを殴り殺した、、事件。
   麻薬がらみ、で、、リーに殺された男、、事件。
   ケイの腰にイニシャルを彫った男、、事件。
   実は、リーは銀行強盗のお金をババネコしてた、、事件。
   それにブラックダリア事件。。
  多い!! (;´д` )
  その上、、、
   リーが殺されたのを ”公には出来ない” ゆーて、焼いちゃったのは、、何者?
   で、、何で公に出来ないの??
  とか、、、
   レズバーで見かけた女、怪しすぎ、、、その家族は、もっと怪しい・・・
   食事の席でのお母さんとか、どー見てもクレイジーやのに、、バッキー、、不審がる様子もなし、、
   なんで??
  とか、、、
   どー見ても、、殺されたエリザベスと、ヒラリー・スワンク、、、似てない・・ (;´д` )
  とか、、、

  とにかく、、登場人物も事件も、怪し気なトコも多過ぎて、、、 ( ̄~ ̄;)  ヤバイ、、ついていけてない・・・
  って感じだったんですけどね、、、
  最後、、とっても親切に? 丁寧に? 分かり易く、、
    フラッシュバック付きで事件の謎解きをしてくれるので、、
    とりあえずモヤモヤしたまま終了、、では無い、、、です。。 かね。。 (ー`´ー)

  2回目観たら、、もっとスンナリ話が頭に入ってきますかねー?











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2016-09-29 23:38 | サスペンス | Trackback | Comments(0)

b0018641_84166.jpg

The Frozen Ground

2013/米
 監督:スコット・ウォーカー
 出演:ニコラス・ケイジ、ジョン・キューザック、ヴァネッサ・ハジェンズ、ラダ・ミッチェル

ストーリー映画.comより
 12年間に24人以上の女性を拉致監禁、殺害したロバート・ハンセンの実話をもとに、犯人逮捕に
  執念を燃やす警察官と殺人鬼ハンセンの攻防を描いた犯罪ミステリー。
 1983年、米アラスカ州アンカレッジ。娼婦のシンディは、ボブ・ハンセンという男性客にモーテルの
  部屋で殺されそうになったところを逃げ出し、警察に駆け込む。
 しかし、ハンセンは模範的な善良市民で、地元警察は娼婦と客の単なるトラブルとして問題を解決
  しようとする。
 同じ頃、身元不明の少女が無残な遺体となって発見される事件が起こる。
 アラスカ州警察巡査部長ジャック・ハルコムは、最近連続して見つかっている変死体と同一犯では
  ないかと疑い、調査を始めるが……。
   フローズン・グラウンド@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  レイプ殺人、、それも実話ベースなんて、、胸が悪くなる映画です。。 (。・´_`・。) 


  犯人がニコラス・ケイジで、、刑事がジョン・キューザックだと思ってたら、、反対でした。。
  ジョン・キューザックって、、
   心優しい正義の人ってイメージだったんですけど、こういう異常者役も上手ですね。。
  怖かったです 、、(lll´`)

  犯人逮捕のキーパーソン、娼婦の少女、、
   殺人犯に狙われてるのに、警察の保護から勝手に逃げ出したり、、ちょっとイラッともしましたが、、
  子供の頃から大人に性的虐待を受け、11歳から街で売春を・・・
  なんて生き方をしてたら、警察だろうと何だろうと信じられない気持ちも分からんでもないです。。
  この犯人逮捕とは関係無いですけど、、、
   彼女に子供時代、虐待した男にも何かしらの天罰を下して欲しかったです!! 
  (`-´メ)  雷に打たれて黒コゲとかねっ!

  市警が犯人逮捕に全然動かないのに腹が立つ、、というより驚きでしたね。
  動かない市警に業を煮やした警官が、
   州警察に捜査依頼のファイルを送ったのがキッカケで事件は解決したんですけど、、、
  その警官は ”昇進なし” とか言われてましたよね。。
  それは、、どうなったんですかね?
  彼のおかげで事件解決したんだから、、お手柄ですよね?
  そんなん関係無いんですかね?
  彼は、、ずっと平の警官のまま終わっちゃったんですかね???
   だったら、、、 (。・´_`・。) 気の毒、、、正義って何よ、、 って感じですよね。。

  最後に、被害女性の写真が次々と出てきますが、、
    (lll´`) 見てられませんでした。。
  犯人は逮捕されましたが、それでも観た後の胸の悪さは取れない映画ですね。











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-08-17 08:12 | サスペンス | Trackback | Comments(0)

b0018641_2155876.jpg

Untraceable

2008/米
 監督:グレゴリー・ホブリット
 出演:ダイアン・レイン、ビリー・バーク、 コリン・ハンクス、ジョセフ・ クロス、メアリー・ベス・ハート

ストーリー映画.comより
 ネット犯罪を専門とする女性FBI捜査官ジェニファーは、殺人現場をライブ中継するウェブサイトの存在
  を知る。
 しかもそのサイトには、アクセス数が伸びるほど殺害までの時間が早まるという巧妙な仕掛けがあった。
 やがて、捜査を進めるジェニファーの周囲にも犯人の魔の手が伸び……。
   ブラックサイト@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  (;´д` ) 怖いよぉー ゾンビやらお化けやら、、比べ物にならないぐらい怖かったよぉー

  だって、、
   いそうなんだもん。。 こういうコト、しそう、、、もしくは、、、したいと思ってる人。。
  ゴロゴロいそうなんだもんーーー!! ヾ(〃>_<;〃)ノ

  最初の、、 ”猫” の トコから、、心臓も胃も、、キューーー って なったわ!! (´_`。)

  コリン・ハンクス君は、、、最初、画面に登場した瞬間に、、
   (¬д¬。)  こいつ、、犯人に殺されるな・・・
  って 分かったんですけど。。
  なんでだろ?
  なんか、仄めかしてた?
  頭では分ってないけど、、記憶にもないけど、、感覚に訴えかけてた? サブリミナル入れてた?
  殺されキャラ顔?
  親の七光り、、とかぶっ飛ばすぐらいの、、いい演技してましたね。

  パソコンとか、、、携帯とかまでならハッキングって分かるけど、、、
   車って、、、ハッキング出来るもんなんですかね? 運転不能になるような、、???
  で、、また、、その、、、明らかに怪しい車に乗るかねーー ('ェ') FBIなのにぃー
  って、、、
   ここで、ちょっと胃のキューーが収まりました。。
  怖すぎる映画はね、、所々、突っ込みドコロ入れといてくれると、、、(^_^;) 助かります。。
  じゃないと胃潰瘍出来ちゃう。。


  とりあえず、、観終ったらすぐに ”勇者ヨシヒコ” を 入れました。。
   ホッコリ を 体が欲していたのでね。。 ( ̄w ̄) メレブ(ムロツヨシさん) 最高~♪











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







  
[PR]
by ringo-movie | 2016-07-26 21:59 | サスペンス | Trackback | Comments(0)

b0018641_0413834.jpg

MINORITY REPORT

2002/米
 監督:スティーブン・スピルバーグ
 出演:トム・クルーズ、コリン・ファレル、サマンサ・モートン、キャスリン・モリス、マックス・フォン・シドー

ストーリー(allcinema解説より)
 西暦2054年、ワシントンDC。政府は度重なる凶悪犯罪を防ぐ策として、ある画期的な方法を採用し、
  大きな成果をあげていた。
 それは、“プリコグ”と呼ばれる3人の予知能力者によって未来に起こる犯罪を事前に察知し、事件が
  実際に起きる前に犯人となる人物を捕まえてしまうというもの。
 ジョン・アンダートンはその犯罪予防局のチーフとして活躍していた。
 しかし、ある日、ジョンは自分が36時間以内に見ず知らずの他人を殺害すると予知されたことを知る。
 一転して追われる立場になったジョンは、自らの容疑を晴らそうと奔走するのだが…。
   マイノリティ・リポート@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  面白かったですー。。 (*'v'*)

  スピルバーグとトム・クルーズの映画、、を 面白いなんて、、 (ー`´ー)
   言うのが恥ずかしいくらいのド・メジャー映画で、ド・ミーハーな感じなんですけど、、、
  面白いもんは、面白かったんですよ。。
   ('ー'*)ふふっ 

  近未来の技術は、、もう有りそうで、、無さそうで、、出来そうで、、出来なさそうで、、、
  未来の殺人事件を予知するプリコグ以外はリアルでしたね。。
   あ、、( ̄-  ̄ ) 高層ビルの壁を垂直に降りていく車も、、、当分は無さそうですよね。。
  警察が担いでるジェットパックでハンバーグを焼く、、ってゆー ユーモア? と
   近代兵器なんかワンサカ持ってそうな ”飛べる” 警官が使うのが ”嘔吐棒” って、、
    (^^;) その上、、吐き方が豪快過ぎやし、、何食べたんよ?
   とか、、
   シリアルのパッケージは動くし、歌うし、、で、煩くてトム・クルーズに投げられてたけど、、、
     (^^;) いやいや動くのOFF、のスイッチあるよね? 無かったらスーパー煩さ過ぎだよね、、
   とか、、
   車工場でのシーン、、組立作業中の車に閉じ込められたトムが、、、
   とか、、
  は、、同じ、、敢えて!の ユーモアと考えていいんですかねぇ。 ( ̄w ̄)ぷ



  時間を扱った映画は、深く考えると ”矛盾してる ( ̄个 ̄) ” とか、、思っちゃうので、、
  とりあえずは、、
   ”全て ”そーいうもん (´ー`*)うんうん” って受け入れる姿勢が、、楽しむ秘訣ですよねー。。



  あ! 1つ疑問が!!
   目の手術後、、24時間経つ前に包帯を取ったら失明する!! 
  って しつこいくらい繰り返してましたけど、、
  24時間経つ前に包帯取ってましたけど、、、、、失明、、、、、してませんよね?
  あのフリは何だったの?
  それとも、、したの? 失明?
  そこらへん、、、見逃したんですかねぇ。 私。。

    (ー`´ー) キャメロン・ディアスも見逃してるし・・・










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-07-13 00:46 | サスペンス | Trackback | Comments(0)
b0018641_20574966.jpg
Now You See Me

2013/米
 監督:ルイ・レテリエ
 出演:ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウッディ・ハレルソン、メラニー・ロラン、デイヴ・フランコ

ストーリー映画.comより
 カリスママジシャンのアトラスをリーダーとする4人組スーパーイリュージョニストグループ
  「フォー・ホースメン」 が、ラスベガスでショーをしながら遠く離れたパリの銀行から金を奪うという
  マジックを披露し、観客を驚かせる。
 FBI捜査官のディランとインターポールのアルマは、彼らがさらなる強盗を働く前に阻止しようとするが、
  フォー・ホースメンのイリュージョンを見抜くことができない。
 捜査陣はマジックの種を暴くことで有名なサディウスという人物に協力を依頼するが……。
   グランド・イリュージョン@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  テンポ良いし、画面も派手だし、、 ( ̄-  ̄ ) このトリックはどうなってるのかなぁ~ 
   なんて考えて観てたらアッという間にエンディングでした。

  が、、
   決して、、このトリックは ((≧ω≦)) どうなってるの!? ってワクワクは出来ないんですよねー。
  もし仮に、、実際に目の前で ”マジック” として見せられたら、、そりゃ興奮するでしょうけど、、
  映画の中の ”マジック” ではね、、何でも出来る、見せられる世界ですからね。

  最初、、出資者の大富豪(マイケル・ケイン)は、彼らの仲間だと思ってたので、、
   ガッツリ騙されてたと分かった時は、、驚きました。。
  で、、彼のお金が会場の客の口座に入れられた、、その方法は種明かしされてました?
  私、、見逃しました?? (^_^;)

  サディウス(モーガン・フリーマン) が、、インターポールからきた女捜査官が怪しい、、
  的な事をゆーてましたけど、、
   ('ェ') あれは、、ただの彼の勘違い??

  自分が体験が無いので、、強く否定は出来ないんですけど・・・
  あそこまで強力な、誰でも掛かる催眠術なんて、、あるんですかねー?? (¬д¬。)

  車から盗んだ札束を溢れかえらせてる男を、そのまま逮捕って・・・
  ”自分が黒幕♪” って、、仄めかして消えたディラン捜査官、、の事をサディウスが話したら、、
  ディラン捜査官の過去も調べられるでしょ??
   そしたら、、彼がサディウスのせいで死んだマジシャンの息子とかバレて、、
  サディウスの容疑が晴れて終わり。。
  違うんかな??

  あの4人のマジシャンは、、秘密組織 ”アイ” に入りたいためだけに、、こんな事をしたんですよね?
  秘密組織 ”アイ”  って、、何がそんなに魅力だったんですかね?
  彼らはすっかり犯罪者になってしまったから、、もう人々の前でマジックは出来ないですよね。。
  もう人前でマジック出来なくなる、、ことよりも、、”アイ” に入りたいって、、
  どーいう事? どーいうトコ?
  の 説明、、私、、見逃してしまったんですかね? (Θ_Θ;) 


  とかなんとかゆーとりますが、、、
   最初の、、”トランプを1枚選んで” で、 ( ̄^ ̄)しっかり! ダイヤの7を選んだ私、、
  なかなか楽しめました。。 ( ̄w ̄)ふふっ












 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2016-04-03 21:05 | サスペンス | Trackback | Comments(0)
b0018641_19414414.jpg
Prisoners

2013/米
 監督:ドゥニ・ビルヌーブ
 出演:ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、ビオラ・デイビス、マリア・ベロ、テレンス・ハワード

ストーリー映画.comより
 家族で幸せなひと時を過ごすはずの感謝祭の日、平穏な田舎町でひとりの少女が失踪する。
 手がかりは少なく、警察の捜査も進展しないなか、少女の父親は証拠不十分で釈放された第一容疑者
  の証言から、彼が誘拐犯だと確信。自らの手で娘を助け出すため、一線を超える決意をする。
   プリズナーズ@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  ( ̄-  ̄ ) ボーっと観てたつもりは無いんですけど、、きっとボーっと観てたんでしょうね~。。


  後半、、
   ( ゜д゜) なるほど! あれは、これの伏線で、、あっちは、ここに繋がるのか・・・
  ってゆー、、、
  謎解きというか、、、伏線回収というか、、
  面白かったですね。。
  あくまでも後半ね。。
  そこまでは、、ハラハラドキドキでしたよ。。

  刑事は知らないし、、ちょっと信じて無かった感じもしますけど (¬д¬。) 疑ってたろ・・・
  私は聞いてましたからねっ! ( ̄^ ̄) パパと一緒に聞いてましたから!
  アレックスが
   「僕といっしょの時は二人は泣かなかったよ」 ってゆーてたの、、
   それに、、少女二人が歌ってたジングルベルの替え歌を歌ってたの、、、
   それに、それに、、飼い犬を宙づりにしてキャンキャン鳴かせるってゆー、、残虐性も見ましたから!

  なので、、完璧にアレックスが事件に絡んでるのは分ってたんですけど、、、
  途中のワケ分からない発言で、一回、、多重人格を疑いましたわ。。
  新たな容疑者が出た時は、共犯説も頭をよぎりましたけど、、
  で、、あんだけ
     聞きましたから! ( ̄^ ̄) 見ましたから! 完璧に事件に絡んでる!
  ゆーてた割りに、、、チラッと
   アレックスは無関係なのでは??  ( ̄▼ ̄|||)
  って 心配にもなったりして。。。
  なにが心配って、、
   あれだけボコボコにされて、完璧な無関係やったら、、ボコボコにしたパパが、、救われないですよね。

  結果、、、アレックスは無関係では無いけれどもーーー、、  
   的な、、微妙な立場で、、
  それどころか、、彼の人生、、酷すぎる<踏んだり蹴ったり> 人生なんですよね。。。
  でも、、アレックスがボコボコにされてなければ、、アナは見つからなかったし、、
   今後も、被害者は増えてただろうと思うと、、、
  (ー`´ー)む~っ モヤモヤした気分で観終りました。。

  冒頭 ”主への祈り” から始まりますが、、なかなかに宗教臭漂う映画でしたね。
  そこら辺疎いので、、よー分かりませんけど、、、( ̄~ ̄;)

  息子が癌で死んで、信仰心を無くした、、どころか、逆に神に反逆し出した夫婦、、、が、”悪” で、、
  娘が無事なのを信じて、信仰を失わず、、”主への祈り” を唱えてたパパが ”善” の ”象徴” で
   ”この映画は ”悪・サタンと善・神の戦いを描いた・・・”
  とか、、書いてあるブログを見ましたけど、、、
  そうなんですかー
  そういう事だったんですかーーー (。・´_`・。) 

  でも、、、、、、、そうだったら、私、、、怖いです。 なんか、怖いです。。。
  神への信仰を失わず、、神への祈りを唱えながら、、アレックスをボコボコにしたパパが ”善” なら、、
   なんか、、怖いです。。
  彼がした事は理解出来るし、、私でもするかも、(ー`´ー)、自分の家族なら、、と 思いますけど、、
  でも、彼の行動を ”善” と言い切ってしまうと、、
  ”神の名のもとに!” とかって、、戦争をはじめちゃう人達を肯定してしまうようで、、、怖いです。



  ジェイク・ギレンホール演じる刑事、、一回アレックスの家に行ってますよね。
  サイドボードの上の失踪したダンナの写真、、って、、その時あったんですかね?
  あのネックレスは、、彼 (私)、 見てたんですかね??
  気になるし、、、も1回、、観てみよかなぁー。。 
  面白かったけど、、続けてはなぁ、、2時間半、、続けてはなぁ~ (^_^;)









 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2016-02-06 19:50 | サスペンス | Trackback | Comments(0)
b0018641_1513129.jpg
FOUR

2011/英
 監督:ジョン・ラングリッジ
 出演:マーティン・コムストン、クレイグ・コンウェイ、ショーン・パートウィー、カーストン・ウェアリング


ストーリー(Amazon商品紹介より)
 4人の男女の嘘と欺瞞が交錯するサスペンス。
 妻の浮気に気付いた夫が、妻の愛人をさらうよう探偵に依頼する。
 麻袋を被せられた愛人を夫は殴り倒し、同じく顔を隠して連れて来られた妻も罵倒する。
 だが麻袋を剥ぐと、そこには妻ではない女がいて…。
   4 FOUR@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  ”観る者すべてがダマされる!!”

  ってキャッチにダマされたよねー。。
  まだ何かあるかもしれない、、まだ何かしらのどんでん返しが・・・? (。-`ω-)
  って、思ったよねー。。

  本当は探偵が全て企んだ、、、風に見せかけて、、嫁と愛人が・・・
  とか、、、
  考えたよねー、、、
  結果、何もなかったけど。。 
   ( ̄_ ̄;) そーいう意味でダマされた? 何かあると思ったでしょー でも何もないよ~ん。。
  的な?

  どれだけドキドキする状況を作っても、、登場人物がアホっぽかったら緊張感無くなりますね。。
  【夫】 は、、アホな上に、小心者で、でもプライドだけは高くって、、って 浮気されて当然 的な人物
   ですけど、、結構、いい身なりしてるので、、何の仕事してるんだか。。
   そっちの方がミステリーです。。

  最後、、、嫁が傷だらけの血だらけでしたけど、、、あれ、、自分でしたんですよね?
  警察を呼ぼうと思ったから、、ワザとやったんですよね?
  それって、、、
   パレない? CSIとかにもバレない?
  少なくとも、、、
   愛人をボコボコにしたのは誰か、、、はバレると思うんだけどねー。。

  ま、、そんなん真剣に考える映画でもないか・・・


  アマゾンに ”イギリス本国劇場公開&批評家絶賛の嵐!!” って書いてありましたけど、、
  まぢ!? ( ゚д゚)ポカーン









 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2016-01-09 15:20 | サスペンス | Trackback | Comments(0)