ブログトップ

The Movie -りんごのページ-

ringomovie.exblog.jp

ネタバレ注意!!

タグ:アクション ( 219 ) タグの人気記事


b0018641_19233032.jpg

BATMAN v SUPERMAN:DAWN OF JUSTICE

2016/米
 監督:ザック・スナイダー
 出演:ベン・アフレック、ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス、ジェシー・アイゼンバーグ、ダイアン・レイン

ストーリー(allcinema解説より)
 メトロポリスで新聞記者として働く真面目な青年クラーク・ケント。
 しかし、その正体はスーパーパワーを秘めたクリプトン星人だった。
 第二の故郷・地球でスーパーマンとして幾度となく人類の危機を救ってきた彼だったが、その超人的
  なパワーが皮肉にも潜在的な人類最大の脅威ともなっていく。
 そんな状況に危機感を抱くのが、莫大な資産と強靱な肉体を武器に、闇の騎士バットマンとなり
  ゴッサム・シティの平和を守ってきた大富豪のプレイボーイ、ブルース・ウェイン。
 やがてスーパーマンとバットマンの対立が決定的となる中、恐るべき陰謀が秘かに進行していくの
  だったが…。
   バットマン vsスーパーマン ジャスティスの誕生@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。







  (; ̄ー ̄) ヤーバイ、、ぐらい、、、、楽しめなかった。。

  なんか分からないシーンも多いし、画面は暗いし、、
   ベン・アフレックは鍛えてゴツイんだか、、ただ、ただ、、太ってんだか、、オヤジ臭がキツクて、、
   ヘンリー・ガビルは、、とにかく、、顔からオヤジだし、、
   エイミー・アダムスも、、皺やらシミやらが目立って、、なんか美しくない・・・
  薄暗い画面で、スタイリッシュで ね!カッチョいいでしょ! って映画にしたいんだったら、、
   俳優さん達も、思い切って見た目から美しい人にした方が、、、いいような気もする。。
  ストーリーは、なんだかなー だし、 やたらと長いけど、、、
   とりあえず、、コスチューム姿の俳優さんはカッコいいし、女優さんもキレイだし、、、
  それだけでも見る価値あり、、とか、、、
  なったかもしんない、、、よね。。

  アメコミファンで、詳しい人なら、、楽しめたのかも。。
  今後、続くらしい、、ジャスティスリーグのコトとかも知ってたら、、、楽しめたのかな?

  てかさーーーーー! (-゛-メ) 何回もゆーてるけど、、、
   続編に続けようと、いろいろと盛り込み過ぎて、、この1本 がわけわかんない、、、
  映画作りってどーよ!!

  って、、怒ったらアカン映画なのかね。
  そこら辺も許せる、
   続編が楽しみでしゃーない人達のみが観て楽しめばいい と思って作ってはるんかね、、、

  アベンジャーズシリーズの、、あの、、ユーモアに溢れた世界が好きな私にとっては、、、
  ちょっと暗すぎて好きになれない映画でしたねー
  残念。。











 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪







     
[PR]
by ringo-movie | 2017-05-05 19:29 | SF | Trackback | Comments(0)

b0018641_09275421.jpg

Chappie

2015/米
 監督:ニール・ブロムカンプ
 出演:シャルト・コプリー、デブ・パテル、ニンジャ、ヨーランディ・ビッサー、ホセ・パブロ・カンティージョ、
     ヒュー・ジャックマン、シガニー・ウィーバー

ストーリー(Yahoo!映画より)
 2016年、南アフリカ。ディオン(デヴ・パテル)は、世界初の自身で感じ、考え、成長することができる
  人工知能搭載ロボットのチャッピーを開発する。
 しかし、世界でも有数の危険地帯ヨハネスブルクに巣食うストリートギャングにチャッピーと一緒に誘拐
  されてしまう。
 起動したばかりで子供のように純粋なチャッピーは、ストリートギャングのメンバーたちと接し、彼らから
  生き抜くためのスキルを学んでいく。
 圧倒的スピードでさまざまな知識を吸収していくものの、バッテリー残量が5日分しかなく……。
   チャッピー@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





 観る前は、、、、

  研究の結果、人工知能を持つようになったロボットを愛情を込めて育てるヒュー・ジャックマン。
  しかし、幸せな日々は続かず、、
  ロボットを狙う組織から彼を守るため、戦う。。

 的な、、、話を想像してたんですけどね。。
 まぁー ( ゚д゚) 全然違いましたね。。

 何が違うって、、ヒュー・ジャックマン、、ゲスかったですねー。 やる事が、、ゲス過ぎですよね。。

 私的には、この映画、、、”ちょっと過ぎる” 、、が過ぎる感じでした。
  チャッピーは、純真というか子供、子供し過ぎる。 可愛いを超えてバカっぽ過ぎる。。
  街の悪者が、ワル過ぎる。 不良少年すら、やる事が酷過ぎる。。
  一流企業で働いてて、警察ロボとか作った人なのに、、セキュリティーが甘過ぎる。。
  チャッピーの創造主も、悪役ヒューも、自己ちゅー過ぎる。
  ニンジャが急にエエ人になり過ぎる。。
 とか、、、
 ま、一番は、、
  最後、、丸く収まった感、を出し過ぎる、、、かもしれませんけどね。。

 観てて、、
  ディオン、、、それでエエんか? ロボットなって生き続けたかったんか? 
  病院に連れて行ってもらった方が良かったんちゃうんか?
 って、、、なんかモヤモヤしたんですけどねー 私は。。

 ヨーランディの生きていた時に取り出した中途半端な記憶を入れられたロボットが、、
 元々のヨーランディの乱暴な性格もあって、、暴れまくる、、って2作目、、想像しちゃいました。。


 チャッピーのおウチ。
 ニンジャやヨーランディのアジトに書かれてた落書きが可愛いですよねー。
 あのグッズが出たら、チャッピーのグッズじゃないですよ、落書きのグッズ、、、
 私、欲しいです。。 (*'v'*)








 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






   

[PR]
by ringo-movie | 2017-02-09 09:33 | SF | Trackback | Comments(0)

b0018641_21233146.jpg

Resident Evil: Apocalypse

2004/カナダ・イギリス・ドイツ・フランス
 監督:アレクサンダー・ウィット
 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、シエンナ・ギロリー、エリック・メビウス、トーマス・クレッチマン

ストーリー(allcinema解説より)
 巨大企業アンブレラ社の地下研究所 “ハイブ” での死闘から36時間後、何者かに捕えられ病院で
  目を覚ましたアリス。
 本能的に逃げ出した彼女は、“T-ウィルス” がラクーンシティ中に蔓延していることを知る。
 アリスは特殊部隊の女性隊員ジルらわずかに生き残った者たちと脱出を試みるが、街は生ける屍と
  化した凶暴なアンデッドたちで埋め尽くされ、事態の隠蔽を目論むアンブレラ社が送り込んだ最強の
  バイオ・モンスター、ネメシスまでもが彼らの行く手を阻む。
 さらに、アンブレラ社は核兵器による街全体の消滅をも実行に移そうとしていた…。
   バイオハザードⅡ アポカリプス@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  ゲームしてないし、、1作目は観たけど覚えてないし、、、
  で、、、
    そうなんだー ( ゚д゚)) バイオハザードって、、こーいう映画だったんだーーー
                なんか、、思ってたんと違う~

  って、、驚いてる間に観終りました。。
  面白かったですね。
  アクション映画ですね。
  ゾンビに生きながらにして喰われるシーンも、他のゾンビ映画と違って、
   あんまりギャーギャー叫ばないんですよね。 だから、、怖さ半減、、、どころか、、全然怖くない。。
  私的には、、観やすいです。
  人の叫び声って、、それだけで怖いですもんね。。 (Θ_Θ;) 

  バイオハザードって、、、
   研究施設からウイルスが漏れて、感染した人は生ける屍となって生者を喰らう。。
  映画だと思ってたので、、、
   何か変な、屋根とかを這いずり回るゾンビが出てきて驚きました。。
  で、、
   驚いてたら、、”エイリアン” 的な、バズーカ持ったゾンビまで出てきて、、、さらに驚き。。

  教会でサブキャラ(?)危機一髪、、を 察知してステンドグラスをぶち割って入ってきた主人公、、
  学校の調理室でサブキャラ(?)危機一髪、、も 察知して、、、、、って 察知どころか、、、
   タバコに火をつけて待ってた、、 Σ(`Д´ ) どんだけ前から待ってた? タバコ、結構短いし・・・
  を 
    (¬д¬。)  ちょっとー 不死身的なんは分かるけど、、それ、”超能力” の領域ちゃうん?
  って 呆れてたら、、
  最後、、防犯カメラ越しに、それを見てた警備員を殺したよ、、彼女。。
  持ってたんだね、、超能力。。 ( ̄_ ̄;)


  アリスを、、ウイルスに適応した”奇跡” みたいなコトゆーてたけど、、
   結構、本気で殺そうとしてたよね。 
   ガンガンにマシンガンで攻撃してたよね。。
  殺したいんか、殺したくないんか、、よー分からんかった。 (ー`´ー)  あ、、、
  最後に ”殺せ” ゆーてたか、、 てコトは、死んでも良かったってコトか、、、
  T-ウイルスに適応して、不死身になった彼女が死んでも、、、良かったんだ、、、
   なんか、すごい研究材料になりそうなのに、、、 (ー`´ー)ふ~ん。。

  続編があるんですね。 ”アリス計画” だっけ? 始動したんですね。
  観なきゃ。。

   ( ̄-  ̄ ) その前に、、バイオハザードの ”1” を 観直した方がいっかな。。











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







 
[PR]
by ringo-movie | 2016-08-18 21:30 | アクション | Trackback | Comments(0)
b0018641_23575459.jpg

Terminator Salvation:The Future Begins

2009/米
 監督:マック・G
 出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシングトン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッドグッド

ストーリー(allcinema解説より)
 2018年。スカイネットが引き起こした“審判の日”をかろうじて生き延びた人間たちは抵抗軍を組織し、
  大人になったジョン・コナーもその一員としてスカイネット率いる機械軍との死闘に身を投じていた。
 そんなある日、ジョンはマーカス・ライトと名乗る謎の男と出会う。
 彼は過去の記憶をなくしており、脳と心臓以外すべて機械化されていた。
 それでも自分は人間だと主張するマーカスに対し、敵か味方か判断しかねるジョン。
 しかし、将来彼の父となる少年カイル・リースに身の危険が差し迫っていることをマーカスから知らされ、
  ジョンはある決意を固めるのだが…。
   ターミネーター4@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






   (。・´_`・。)  えー 爆発したの、、スカイネットの本拠地じゃないのー? まだ続くのぉー?


  が、観終っての感想かな。。

  面白かったですけどね。 ターミネーター4。。
  ターミネーター3でガックリきて、、ずっと観てなかった ”4” 
   期待してなかったんですけど、最後まで飽きずに観れましたよ。。


  主役は、、、マーカス・ライトですね。
  ってゆーか、、
   おもいっきり、マーカス・ライトを主役にしちゃった方が良かったのかな、、と思いますね。
  ジョン・コナーとマーカス・ライトがダブル主役みたいになってるので、、
   それぞれの話が薄くなっちゃった感、、ありますよね。。
  マーカス・ライトとカイル・リースとスター、、、この3人の話を、もっとじっくり観たかったです。。
  マーカスを助けたブレアとのエエ感じ、、なトコも観たかった、、(*'v'*) ですよね。。

  少女スターが、、、
   マシンの襲撃を誰よりも早く察知したり、、何がしかの能力が? って感じだったんですけど、、
  それについての詳しい説明は無く、、

  この ”4” 新三部作の1作目として作られたらしいですね。
  が、、その計画は消え失せたらしく、、、
   (¬д¬。)  また、そのパターンですか?  続編ありきで作ったので、、
   後々、詳しく説明する予定なので、、とりあえずスルー。。 
  パターン。。
   (`-´メ)  嫌やわぁー。。

  なかなかに評判悪かった本作のようですが、、
   私は楽しめました。

  ただ、、、
   最後、、マーカスの心臓をなんの躊躇もなく頂くジョン・コナーに、、ちょっとビックリでしたけど。。
  自分のために心臓を提供しようとしてるマーカスに、コクリと頷くジョン・コナーに、、、

    (━━┳━━゛_゛━━┳━━) ありがとう。  って言え!

  とは 思いましたけどね。。












 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-08-16 00:03 | SF | Trackback | Comments(0)

b0018641_0412640.jpg

The Mortal Instruments:City of Bones

2013/米・独
 監督:ハラルド・ズワルト
 出演:リリー・コリンズ、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ジョナサン・リース・マイヤーズ

ストーリー映画.comより
 ニューヨークに暮らすごく普通の少女クラリーは、ある事件をきっかけに、この世には吸血鬼や人狼、
  妖魔といった地下世界の住人=ダウンワールダーが存在することを知る。
 そうしたダウンワールダーを狩る「シャドウハンター」の美少年ジェイスと出会ったクラリーは、母の
  ジョスリンもまた、ハンターであることを知らされる。
 特殊能力を授けると言われる聖杯を闇の存在から守っていた母が反逆者にさらわれてしまったこと
  から、クラリーは母を救い、聖杯を探すため戦う決意をする。
   シャドウハンター@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  ( ̄-  ̄ ) こりゃ、、長編小説を映画にしてますなー。。

   ってのが、、観てて分かる映画ですね。。。

   ”抜粋感” がハンパないし、、、
   続編ありき、、で 作ってるから、、詳しいコトは次回! 的に、、
    伏線、、と言うか、、ワケワカランとこ、、と言うか、、説明が欲しいとこも
     おもきしスルー。。
   今回は、とりあえず顔出しだけしとこー ってキャラもいて。。

   なんかね、、、モヤモヤしたまま終わってしまいました。。

   続編ありき、、で、、謎を散りばめたまま終わるの、、やめて欲しいんですけどねー。。
   1話をキッチリ作った上で、、、次にいってくれませんかね。。

   ヒロインに兄がいる。。
    って 話に出た瞬間、、、親友のサイモンがお兄ちゃんだと思ったんですけど、、、
    熱いキッスを交わしたジェイスがお兄ちゃんだって? まぢ?
   どー見ても、、サイモンの方が似てるじゃん、、、眉。。 あの眉。。 あの!眉! (ー`´ー)

   ホッジって、、、シャドウハンターの中でもエラそうな感じだったんですけど、、、
    ”引きこもり” を 治して欲しいため、、だけに、、あんな裏切りを???

   シャドウハンターの秘密基地みたいなトコに敵が襲撃して来ても、
    他のシャドウハンター、、誰1人戦ってなかったんですけど、、他のシャドウハンターって、、
   いないの?
   ホッジと、、あの3人だけ!??  
     だったら、、(`Д´ ) そりゃ、ちょっと悪いコトしてでもハンター増やそうって気持ち分かるけど・・

   悪者(ジョナサン・リース・マイヤーズ) は ハンターを増やしたかったんですよね?
   それに聖杯がいる、、と、、
    で、それに妖魔を操るとか、、どう繋がってたんですかね?
   妖魔を操れるなら、、もうハンター増やさなくてもいいですよね?


   あー それは、、もう1回観たら分かるのかな? そこの説明、、見逃したかな??


   結構、、好きな世界のお話しだったので、、、
    どうせなら、ちゃんとモヤモヤが解決されるように、、続編も観たかったですけど、、、
   これが、、イマイチの評判だったから、、
    ( ゜д゜) 続編、、、中止って???

   だからーー!! 
     (━━┳━━゛_゛━━┳━━) 続編ありき、、で作るのやめといてよー!
               まずは1話に全力投球! してよー!
               兄ちゃんは!!! 誰よーーーー!!!?










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-08-10 00:46 | ファンタジー | Trackback | Comments(0)

b0018641_0262490.jpg

BABYLON A.D.

2008/米・仏
 監督:マチュー・カソヴィッツ
 出演:ヴィン・ディーゼ、ミシェル・ヨー、メラニー・ティエリー、ランベール・ウィルソン、ジョエル・カービー

ストーリー(allcinema解説より)
 新セルビア。大金と引き替えにあらゆる危険な仕事をこなす凄腕の傭兵トーロップ。
 彼は、国際的マフィアのボス、ゴルスキーから、ある若い娘を6日間でアメリカに運ぶ、という依頼を
  受ける。その際に用意されたパスポートを使えば入国不可能な祖国アメリカに戻れることから、
  トーロップにとっては新たな人生を見出すチャンスでもあった。
 さっそくモンゴルへ向かったトーロップは、新興宗教団体ノーライト派の修道院で運ぶべき美少女
  オーロラと対面。
 彼女は一度も外界と触れずに育てられ、神秘的な雰囲気を漂わせていた。
 さらにオーロラの厳格な保護者であるシスター・レベッカも同行し、いよいよ3人でアメリカへの地球横断
  の旅が始まる。
 しかし、行く先々でオーロラの特殊な能力を目の当たりにしたトーロップは彼女の素性に不審を抱き、
  やがて驚愕の事実を知ることになる…。
   バビロン A.D.@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  彼女は一体何者? ”特別” なのは分るけど、、どう特別なん?
   何が出来るん? 何でNYに連れて行かれるん? 彼女を連れ去ろうとしたのは何者??
  シスター、、なのに、何でそんなに強いん? 彼が ”エエ人” になろうと思ったキッカケは何??
  ウイルスって? 超能力が使えるようになるウイルス、、とかって話、出てた??

  色々と謎だらけなので、、その謎の解明を楽しみに最後まで観ました。。

  国境を越えるのに、、テロ犯罪者として指名手配されているトーロップに雇い主が注射を渡して、、
   ”コレを打つと、犯罪歴も消え別人になれる。 ”
  とかゆーから、、、
   注射を打ったバスルームで鏡を見つめるトーロップ、、以上に、、鏡を見ましたわ。。
  顔がね、、グニュグニュグニュ~ とか、、、別人に変わっていくと、、思いますやん。
  思いませんでした?
  結局、、何も変化は起きず、、、国境を 
   ”バレないかな? 大丈夫かな? 本当に注射は効いてるのかな?” なんてドキドキさせるシーン
  すら無かったんですよね。。
  驚き。。
  だったら、、注射のクダリとか、、いらんやん。。

  彼女は、、、胎児の時にスーパーコンピューターでナントカされたゆーてましたけど、、
  結局、、処女懐胎とかしてるってコトは、、遺伝子操作的なコトもされてたってコトなんです、、、よね。
  彼女は、、スーパー奇跡な子供を産むために操作され、作られたモノであって、、、
   胎児が育つにつれて、、そのスーパー胎児の恐るべき生存本能で、
  ロケット弾の爆発もスーパーシールドで回避、、遠い農場までスーパーワープ(?) とか、、
   出来るようになった。
  と いう理解でヨロシイんですかね?

  で、、、そこにウイルスって、、、どう関係してるんですかねーー??

  悪者で、彼女の母親の、、宗教団体の教祖は、、、、、、、
   彼女の行方はトーロップが知ってる、とか言ったが最後、、、、消えてしまいましたけど。。
   (^_^;) いずこへ?


  なんか、、色々あって、、
   監督の意思と関係ないトコロで、、20分とも50分ともいわれるカットがあったそうなので、、、
  こーいう、、終わり方になったんですかねー ( ̄-  ̄ )


  どうも、、
   この映画、評判悪いみたいですけど、、(*'v'*) 私、結構楽しめたんですよねー。。
  カットされてないままやったら、、もっと謎も解明されただろうし、、
  あんな、尻切れトンボ的な終わり方にもなってなかったんじゃないですかね。。


  どうなんですかね。。











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-08-10 00:32 | SF | Trackback | Comments(0)

b0018641_21403871.jpg

THE EXPENDABES 3

2014/米
 監督:パトリック・ヒューズ
 出演:シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、、ドルフ・ラングレン、アーノルド・シュワルツェネッガー、メル・ギブソン、ハリソン・フォード、アントニオ・バンデラス

ストーリー(allcinema解説より)
 バーニー・ロス率いる最強の傭兵軍団”エクスペンダブルズ”。
 CIAの作戦担当ドラマーからもたらされた次なるミッションは、大物武器商人ストーンバンクスの
  身柄確保。
 ところが、そのストーンバンクスはエクスペンダブルズの創設メンバーで、かつてバーニー自身が
  その手で葬り去ったと思っていた男だった。
 バーニーはエクスペンダブルズの弱点を知り尽くしたストーンバンクスに苦戦を強いられる。
 決して若くはない仲間の身を案じ、チームを一旦解散して若いメンバー主体の新チームで戦いに挑む
  バーニーだったが…。
   エクスペンダブルズ3 ワールドミッション@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  あー もの凄いカン違いをしてました (;´д` ) それに最後の最後まで気が付かず・・・
  ちょっと、、、
   (;´д` ) ボケてんのかな? マジ痴呆ってきてんのかなー?


   ( ̄-  ̄ ) このシリーズでは、、1作目のジョン・マルコヴィッチが出てるのが一番好きやなぁ。
          ピンクの豚さんとか持たせて、、可愛かってんけど、、もう出ないのかなぁ・・


  とか 真剣に考えてたんですけど、、
  それって、、、”RED” でした。。 (^_^;) そりゃ、、どんだけ待っても出ないよねー。。
  で、、、
   REDの1作目が頭をチラチラしていたので、、そこと比べて観ちゃって、、
    (ー`´ー) えー もっと、、ユーモラスな感じだったよねー なんか今回、シリアス過ぎ。。
  って、、、

  アクション好きにはタマランのでしょうね。。
  が、、
   私としては、、コメディ色が強い ”RED” の 方が好みかなぁー。。


  昔、、、心、ときめかせたヒーロー達が、、
   ほっぺたパンパンのおじいさんになってるのを見るのは、、なんか、、、、、、、、もういいかな。。










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







 
[PR]
by ringo-movie | 2016-07-31 21:45 | アクション | Trackback | Comments(0)

b0018641_21545013.jpg

The Princess Bride

1988/米
 監督:ロブ・ライナー
 出演:ケイリー・エルウェス、ロビン・ライト、アンドレ・ザ・ジャイアント、ピーター・フォーク、マンディ・パティンキン

ストーリー映画.comより
 風邪をひいた少年を見舞いに来たおじいさんが話して聞かせる「プリンセス・ブライド」の物語-
  昔々、フローリン王国にバターカップという美しい娘が住んでいた。
  彼女には永遠の愛を誓ったウェスリーというハンサムで忠実な恋人がいたが、彼が旅の途中で
   海賊に殺されたとの噂を聞いて、希望を失った彼女は、腹黒いフンパーディング王子の求愛を
   うけ入れるが、ある日バターカップは、ひと儲けを企む奇妙な3人組によって誘拐されてしまう。
  そんな時、どこからともなく現われた黒覆面の騎士、彼は次々と3人組を倒してゆきバターカップを
   助ける。
  実は彼こそが死んだはずのウェスリーその人だったのである。
   プリンセス・ブライド・ストーリー@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  もうねー 
   ウェスリー(ケイリー・エルウェス) の 美しいお顔を見ているだけで幸せ気分です!
    (*'v'*) 下した前髪が目に掛かってる、、、のを、優しくかき上げてあげたいっ!!

  彼は、、ロビン・フット/キング・オブ・タイツ で、初めて見たんですが、、
  衝撃だったんですよね~ 好み 過ぎて。。 ( ̄w ̄)ふふっ
  ただ、、それからあまり見ることなく、、
   確か、、ツイスターでやな感じのキャスター(?)をやってましたよね。。
  久しぶりに彼を見て、、
   ドキドキが止まらないので、、他の出演作品も観まくってやろー! ( ̄^ ̄)ケイリー祭りよっ!
  と 思ったんですが、、、
   、、(lll´`) dTV も Netflix も、、、無い、、ほぼ、、、無い。。 彼の出演作品。
  ”ソウ” は、、気持ち悪いから観たくないし、、、

  画像だけでも、、見ちゃおうー ('ー'*) と、、、、、、ネット検索。。

  したら、、、 (;´д` ) アキマセンね、、、
  もう1回、映画を観直して、美しい方の顔を目に焼き付けよう。。 
   そうしよう、、(T m T)そうしよう、、


  てか、、いいですね。 そんなんはいいですね。。 映画の感想ですよね。。

  いいです。。 とてもいいです。 彼の顔だけじゃなく。。 ( ̄m ̄*)  映画自体もとてもいいです。
  お祖父さんが病気の孫に読んで聞かせるぐらいの話ですからね、ノンビリしてます。
  誘拐や、決闘や拷問や、決闘の末の死、、まであるんですけど、、それでもノンビリしてるんです。
  登場人物が皆、、ちょっと天然ですからねー。。
  超・ウルトラ・スーパー美形の主人公でさえ、、後半、1回死んでからは、、ヘロヘロんですし。。
   ちなみに、、私、、彼のヘロヘロんになってからが大好きです。。
    (*'v'*) もー 可愛くてたまらん! です。。 

  当分、、、、
   何も観たいものが無い時のBGM代わり、、用 映画に決定です。。

  ロビン・フット/キング・オブ・タイツ、、、久しぶりに観たいなぁ~。 ( ̄-  ̄ )レンタル店にあるかな?



  ちなみに、、
   予告編はビックリするぐらいシリアス映画風に作られてます。。
  この作風を期待して映画館に行った人は、、 ( ゚д゚)ぽか~ん  だったはず・・・(笑)







 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






  
[PR]
by ringo-movie | 2016-07-28 22:02 | コメディー | Trackback | Comments(0)

b0018641_1832262.jpg

DOOM

2005/米
 監督:アンジェイ・バートコウィアク
 出演:カール・アーバン、ザ・ロック、ロザムンド・ パイク、ラズ・アドティ、ベン・ダニエルズ

ストーリー(allcinema解説より)
 ある日、火星にあるユニオン宇宙社オルドゥヴァイ研究所から 
  ”極秘研究の被験者が脱出、至急ここを封鎖しろ” との救援要請が入る。
 早速、カリフォルニア海兵隊特殊作戦本部RRTS<緊急対応戦略部隊>の精鋭8人が選ばれ、
  火星へと送り込まれる。
 そして捜索を開始した彼らの前に、到底人間とは思えない巨大な影が出現、ついにはメンバーから
  犠牲者が出てしまう。
 この未曾有の事態を前にして、リーダーを務める冷徹な軍人サージと隊員の一人リーパーとの間で
  作戦をめぐって対立が深まっていく…。
   ドゥーム@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  (*'v'*) 結構、、面白かった・・・


  のは、、もしかしたら、、
   カール・アーバンの魅力に寄るところが大きいかも。 てか、、大きい。( きっぱり ( ̄^ ̄) )
  ただ、、、
   ザ・ロックとカール・アーバンって、、、なんか違和感を感じてしまいました。。
   同じ画面に収まってる時とか、、すごい違和感。。
  なんでだろー ( ̄-  ̄ )
  二人とも、アクションをバリバリこなす俳優さんだし、、同じ畑っぽいのに、、なんでだろー
  演技力の違いかなぁ?  よー わからんなぁ。。
  
  よー わからん、、と 言えば、、、
   感染すると、、、
    暴力大好きな遺伝子を持つワルは、、化け物になるし、、、
    そーじゃない人は、、超人パワーを持つ。。。
  とか、、言ってなかった?
  でも、、、化け物はウジャウジャいたけど、、超人パワーを持ったのはリーパーだけだよね。
  あ、、  
   感染では、、化け物にならなかったいい人は、人間のまま、、、ってコト?
  超人になるのは、、感染じゃなくて、、遺伝子を操作する用の注射打った時のみ。  ってコト?

  途中、、、グミドロップしちゃったんだよねー。。 (^_^;) ちゃんと観てなかった・・・


  それでも、、面白かったんですよ。 
  飽きずに最後まで観れましたし、、、 って、途中でグミドロップしちゃったけど、、 ( ̄w ̄) ふふっ
  ゲーム原作だと知らずに観ましたが、、、
   後半、明らかに! これ、、ゾンビ殺すゲーム画面と一緒やん! ってシーンが、、長々とあって、、
  ちょっと酔いました。。 おぇ~( ̄┳ ̄|||)・・・・・

  続編あったら、、(*'v'*) 観ますけどねー。。
  かなり、、評判悪かったみたいなので、、続編はないんでしょうね~。。 残念。。










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-07-25 18:35 | SF | Trackback | Comments(0)

b0018641_2357421.jpg

CRANK

2006/米・英
 監督:マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー
 出演:ジェイソン・ステイサム、エイミー・スマート、ホセ・パブロ・カンティーロ、エフレン・ラミレッツ

ストーリー(allcinema解説より)
 ロサンジェルスの裏社会でプロのスナイパーとして生きるシェブ・チェリオス。
 ある朝目覚めると、宿敵のリッキーから“眠っている間に毒を盛った。お前はあと1時間の命だ” と
  告げられる。
 解毒剤を手に入れるため、リッキーの居場所を探し始めたシェブ。
 やがて、知り合いの医師から、アドレナリンを出し続けると毒の作用が止められると知らされたシェブ
  は、所構わず動き続け、興奮し続けるハメに。
 さらに恋人イヴも狙われていると知り、やむなく彼女も一緒に連れ回すことになるのだが…。
   アドレナリン@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




  なんか、、、漫画っぽい演出が多かったですね。。
  日本人風の人も結構出てたし、、バカっぽいセーラー服の女子高生とか、、
  監督さんは日本ビイキなのかな?
  にしては、、
   エレベーターで日本語を話してる男の人、、何ゆーてるか全然分からなかったけど、、

  ジェイソン・ステイサムはねー
   あくまでも悪人だけに暴力的なだけで、実はエエ人。 本当は心優しい・・・。。
  ってゆー キャラクターが好きなんですよぉ。 ( ̄个 ̄)よぉ。。
  今回は、アドレナリン求めてスーパーを車で爆走したり、、カフェに突っ込んだり、、
   ガンガンに一般人も死んでますよね。
  なんかヤダー。 ( ̄个 ̄) ダー
  で、、
   途中で観るのやめようかと思ったんですけど、、、なんか観ちゃいました。
  アホっぽすぎる設定から目が離せなくなっちゃいました。。 (^_^;)

  途中で、、これまたアホっぽい彼女が出て来てからは、、
  暴力的だけど、彼女にだけは頭が上がらない、、的な、、
   死にかけてるのに、彼女に言われてレンジの時計を合わせてるジェイソン・ステイサムが
   ちょっと微笑ましくて、、観ちゃいましたね。。

  病院で、、追手を巻くために病院着に着替えたんですよね。 お尻丸出しの病院着に、、、
  もー すぐに見つかってましたけど、、
   意味無い~。。。
  で、、追手を巻くためだったら、、パンツは履いててもいいと思うんですけどね~。。
  アレって、、サービスショットなんですかね? ( ̄w ̄)ぷ

  グロいシーンもありますが、、クスッと笑えるシーンも結構あって、、
  94分と短いので、、あっという間に観終りました。。
  最後、、、ヘリから落ちたけど生きてましたね。 2 があるんですね。 ('ェ')作る気満々やったんですね。











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-07-16 23:52 | アクション | Trackback | Comments(0)