ブログトップ

The Movie -りんごのページ-

ringomovie.exblog.jp

ネタバレ注意!!

タグ:サスペンス ( 189 ) タグの人気記事

b0018641_19420160.jpg
Left Behind

2014/米
 監督:ヴィク・アームストロング
 出演:ニコラス・ケイジ、チャド・マイケル・マーレイ、キャシー・トムソン、ニッキー・ウィーラン

ストーリー映画.comより
 ある日突然、数百万を超す人間の姿が消えてしまうという事態が発生し、世界は混乱に陥る。
 ジャンボジェットの機長としてフライトの最中だったレイも、高度3000フィートの上空で突如として
  乗客の一部が消え、機内に起こったパニックに対応していた。
 やがて管制塔との連絡も途絶えてしまい、レイは地上で危機的状況に陥っている娘の身を案じつつも、
  乗客の命を守るため決断を迫られる。
   レフト・ビハインド@ぴあ映画生活



  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  ニコラス・ケイジの映画だから観ました。。 
   ちょっとお疲れさん、、なので、、( ̄-  ̄ )  頭を使わない、軽い映画が観たくて、、
  で、、
  結果、、
   正解でした。 ( ´∀` ) 軽~く、、観れました。。

  あまりにも安っぽい映像や、
   とてもヒロイン? とは思えない 娘や浮気相手、、の、、( ̄  ̄;) あまり美人じゃない感じ、、
  に、、
   TV映画かな? 
  とも思いましたが、、ちゃんとした、、、それなりの予算で作られた映画なんですねー

  驚き。 (* ̄m ̄)失礼。

  とても、、評判がヨロシク無かったようで、、それは、納得なんですが・・
  いや、、
   評判が良くないのは納得ですが、、私的には、、軽いパニック映画として楽しめたんで、、
  それなりに楽しめたんでー
  突然、、娘が飛行機の着陸できる場所を整備し始めた時には
   Σ\( ̄ー ̄;) なんでやねん! 映画かよっ! って、、ツッコんでみたりー。。
  深刻にならなくて大丈夫なパニック映画として楽しめたので、、
  続編を観てみたい気がするんですが、、、
   (●^皿^●) 無理そうですねー。。

  それにしても、、、米映画。。
  ちょっと何かあると、、
   すぐ人々は、略奪しますね。 米国人、すぐに暴れ出しますね。
  怖いですねー。。


  聖書では、、
   キリストを信じる人は、天国に連れて行かれるらしいですが、、、
  私は、、キリスト教徒ではない私は、、
   ”7年間続く大患難時代” を 地上で迎えないといけないらしいです。。

  ”7年間続く大患難時代”  て   (lll-д-lll) 何よー

  そこらへんを続編で見せてよー。。 (;><)










 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪





     
[PR]
by ringo-movie | 2017-11-12 19:47 | パニツク | Trackback | Comments(0)

b0018641_17443197.jpg
I’ll Follow You Down

2013/カナダ
 監督:リッチー・メタ
 出演:ハーレイ・ジョエル・オスメント、ジリアン・アンダーソン、ルーファス・シーウェル、ビクター・ガバー

ストーリー(映画.comより
 幼い息子エロルや愛する妻と暮らす物理学者ゲイブが、突如として謎の失踪を遂げた。
 数年後、成長して科学者となった息子エロルは、父にまつわる衝撃的な事実を発見し、家族の絆
  を取り戻すべく奔走する。
   (タイム・チェイサー@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






   ( ̄_ ̄|||)  主人公エロル酷いヤツやね、、本当に! 酷いヤツやね・・・


  じーちゃんが、 「いくつもの並行世界が・・」 ゆーてたし、、
  だから、、自分が
   ”父親がタイムトラベル先から帰らない” って 過去を変えたところで、、、
   父親が帰ってくる、新しい未来が出来上がっただけで、、
   自分が生きてきた ”父親が帰らない世界” は別に存在し続ける って可能性は大ですよね。

  父親は帰らず、母親は常に精神状態が不安定で、挙句には自殺。
  付き合ってる彼女が妊娠して、やっと幸せになれると思ったら、彼女が流産。。
  な、、人生から、、”父親を帰し、父親がいる幸せな世界を取り戻す” 、、
  なんて言って、頭ブチ抜いて死んで・・・
  で?
  ですよ。
  残された、、流産したばっかりの彼女は? ですよ。。
  流産したショックの上に、彼氏は帰らない、、、 ですよ。。

  自分だけ、彼女を置いて、、ツライ人生から逃げ出した男の話ですよね。

  酷いですよねー。。


  彼が、過去を変えてしまった瞬間、、
   彼が生きてきた ”父親が帰らなかった世界” は消滅してしまう、、、、、
  設定になってたんだったら、、、
   ( ̄  ̄;) すんません。 その設定んとこ見逃しました。。


  観直しました。
   「この時系列は続くから大丈夫」、、  とか
   「父さんを連れ戻せば今の僕らはいなくなる」、、  とか
  ゆーてますね。。
  過去を変えたら、現在も変わる設定のようです。
  「彼(父親)が消えたことで我々は違う現実を生かされている」 とか も ゆーてますね。

  おや? 
   ( ̄-  ̄ ) ンー てコトは、、並行世界とか無い、、、ってコトでは?
  過去を変えれば、、現実世界は無くなり、、新しい世界が生まれるんですよね?

  おやおやおや? なんか、、パニック。

  まっ、 (*´∇`*) いっかー。。  深く考えんどこー。。


  タイムトラベルとか、SFチックな映画なので、、
   なんかそれらしい、、わざとらしい、、小難しい、、単語や説明が所々入ります。
  で、、半分、聞き流して見てたらワケわからん、、コトになったので、、
    観直してみたら、、余計にワカランくなってしまいました。。 ( ̄  ̄;)頭悪くてすいませんー。


  これ、、、TV映画?  な、、雰囲気の映画ですね。。


  ジリアン・アンダーソン、、シワが、、スゴイ。 (;><) Xファイルん時はキレイだったのにねー。










 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪





     
[PR]
by ringo-movie | 2017-07-21 17:50 | SF | Trackback | Comments(0)

b0018641_08524200.jpg

2014/米
 監督:清水崇
 出演:ライアン・クワンテン、エイミー・スマート、レスリー・ビブ、ジェイミー・チャン

ストーリー映画.comより
 様々な事情を抱えた乗客を乗せ、ロサンゼルスから東京に向かって飛び立った
  ヴィスタ・パシフィック航空のジャンボジェット7500便。
 飛行中、突然の乱気流に襲われて機体が激しく揺さぶられ、乗客は一時パニックに陥る。
 やがて乱気流はおさまるが、今度は乗客のひとりが苦しみだし、血を吐いて絶命。
 それをきっかけに機内では謎の死が相次ぐ。
 怪異現象に襲われながらも飛び続けるしかない7500便の機内は、異様な様相を呈していく。
   (7500@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  最後まで眠くならずに観れた。 
  と いう意味では、、面白かった、、と 言っても過言ではないのかも、、、過言かな?( ̄-  ̄ ) むむ

  最後まで、何が起きてんの? 何の仕業? とか思って観てた。。
  最後のタネあかしで、、そーいうコトか (○ ̄ ~  ̄○;) 、、と 一瞬納得したけど、、
  何が起きたのか、、ってのは分かったとして、、
  分かった上で、、で どーいうコト?? (・・?) って感じ。。

  もう1回観直したら理解できるかな? 
   ( ̄-  ̄ )  次回、、やな。  続けて観る気力(魅力?)ないわ・・・


  中途半端な理解での感想。。
    あんな死に方して、未練もなしにスッと納得して逝ける人って、、、、そんないる?
    もっと沢山の人がウロウロしてそうだよね、本来なら。。
    最初に死んだおじさん。 「飛行機の中でなんか死にたくないよー」 とかゆーてなかった?
    一番死にきれなさそうな人だけど、、、
     一番に死んだよね、で、、幽霊チックになってたけど、、、、、、、、、、、、、
    どーいうコト?

    もう死んでんのに、、自分も幽霊なのに、、幽霊を怖がらないとアカンって、、、(―‘`―;)

    死神は、、、、、なんか仕事してたん?
    最後まで、未練解消して逝くことが出来なかった人を強制連行的な?
    だったら、最初からそれでエエやん。 
    とか、ゆーコトじゃないの?

   次回、観直した時に、これらの疑問が全部解消されたらいいけどねー。。








 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪ 






    
[PR]
by ringo-movie | 2017-06-20 08:57 | ホラー | Trackback | Comments(0)

b0018641_00483286.jpg

THE RIVER MURDERS

2011/米
 監督:リッチ・コーワン
 出演:レイ・リオッタ、クリスチャン・スレイター、ヴィング・レイムス、ジゼル・フラガ、マイケル・ロドリック

ストーリー(Amazon商品紹介より)
 クリスチャン・スレーターとレイ・リオッタ共演のサイコサスペンス。
 プレイボーイとして奔放な生活を送っていた殺人課の敏腕刑事・ジャックは、今は結婚し妻と
  仲睦まじく暮らしていた。
 しかしある日、ジャックが関係を持った女性が次々と殺害され…。




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  心に残る映画、、、では、( ̄  ̄;) ないけれど、、、
    意外に、、最後まで飽きずに観れました。

  犯人がすぐに登場するので、、(; ・`д・´) 犯人は誰だ!? 的な緊張感はないですが、、
  犯人とジャックとの関係は? 何があったら、そこまでのコトをするん?
  が気になって。。

  ジャックと関係を持った妹が、フラれて自殺した、、、その復讐、、、
  あたり?
  とか考えてたんですが、、
  全然違いました。。 (;´∀`)

  これは、、、、
   中絶反対団体が作った映画なのかな? (―‘`―;) 違う?


  クリスチャン・スレイター、、、、、
   めちゃくちゃ、、ビックリするぐらい、、目が離せなくなるぐらい、、、息もつけないぐらい、、
   美しい青年だったのに・・
     (´_`。) なぜに、、そーいう仕上がりに??









 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪







     
[PR]
by ringo-movie | 2017-05-20 00:52 | サスペンス | Trackback | Comments(0)

b0018641_17233355.jpg
万能鑑定士Q -モナリザの瞳-

2014/米
 監督:佐藤信介
 出演:綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子、ピエール・ドゥラドンシヤン、児嶋一哉、村上弘明

ストーリー映画.comより
 驚異的な鑑定眼と記憶力を持つ天才鑑定士で「万能鑑定士Q」の店主・凛田莉子は、40年ぶりに
  フランス・パリのルーブル美術館から来日することになった「モナ・リザ」の警備強化のため、臨時学芸員
  に推薦される。
 渡仏してルーブル美術館で受けた採用テストにも受かり、連日「モナ・リザ」について学ぶ莉子だったが、
  「モナ・リザ」についての知識が深まるにつれ、謎の頭痛に襲われ、今までもっていた鑑定能力が
  失われていく。
   万能鑑定士Q -モナリザの瞳-@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  途中までは ( ̄-  ̄ )  面白かったんですけどねー。。

  綾瀬はるかさんはメチャ可愛いし、松坂桃李くんもメチャ可愛いし、、
   フランス、夜のルーブル、、は とてもキレイだし。。

  が、、どこからか、、ハッキリとは覚えてないですが、、、
   チープさが鼻について(?) 興ざめしてしまいました。。。

  いくら可愛くても、、セーラー服姿は無理でしょ。 いくら綾瀬はるかさんでも、、(―‘`―;)
  そのセーラー服姿に、なんかコント臭がする、、、、  
  と 思ってたら、、アンジャッシュの児嶋さん出てくるし、、、
  もー リアリティとか緊迫感とか、、一切、無くなっちゃいました。。 (lll-д-lll)

  ミステリィーとか、サスペンスとか、、絡めてる映画で、、一切緊迫感がないなんて、、アカンでしょ。

  犯人を捜すシーンでも、、刑事よりギャラリーの経営者が前に前に出てくるし、、
  なんでよっ! (lll-д-lll) て 感じ。。

  最後なんか、、もう半笑い、、とゆーか、、失笑。。
  こーいう終わり方は、、昔、、TVの刑事もんで見たような気がする、、、
  振り返ったら大量のパトカーがいる、、なんて、、、耳悪いんか! 気づかなかったんか!
  女鑑定士を先頭に、刑事が編隊組んでる、、とか日本の警察、それでいいんかっ!

  まー、、、さー、、、映画ですからーー エンターテインメントですからぁー
  リアリティが全てじゃないのは、、重々承知、、ですけど、、
  ここまでくると、、ねーーーー ( ̄  ̄;) 

  規模のデカイ、豪華な映画 から、、
  一転、、
   昔懐かしの-分かりやすい-刑事TVドラマ に 、、| | |(-_-;)| | | | なっちゃったねー

  最初の雰囲気のまま、最後まで観たかったなぁ。。 









 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪ 







    

[PR]
by ringo-movie | 2017-05-12 17:27 | ミステリィー | Trackback | Comments(0)


b0018641_14494333.jpg

ANGELS&DEMONS

2009/米
 監督:ロン・ハワード
 出演: トム・ハンクス、アィエレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド

ストーリー(allcinema解説より)
 ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授は、ルーヴル美術館での一件以来冷戦関係
  だったヴァチカンから思いがけない協力要請を受ける。
 秘密結社イルミナティがヴァチカンを窮地に陥れていた。
 それはかつてガリレオを中心とする科学者によって組織されるも、ヴァチカンの激しい弾圧で消滅した
  ものと思われていた。
 しかし秘かに復讐の機会を待ち続け、教皇の逝去を受けて行われようとしていたコンクラーベに乗じて
  ついに復活を果たしたのだ。
 彼らは最有力候補の枢機卿4人を誘拐し、1時間ごとに殺害すると予告、その上ヴァチカン全体を爆破
  する計画まで進めていた。
 そのためにスイスのCERN(欧州原子核研究機構)から恐るべき破壊力を秘めた ”反物質” をも
  盗み出していた。
 そこでCERNの科学者ヴィットリア・ヴェトラも駆けつけ、ラングドンと協力して事件解決に乗り出すが…。

 「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で贈る ”ロバート・ラングドン” 
  シリーズ第2弾。
   天使と悪魔@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。







 歴史も宗教にも疎いですが、、だから逆に、、か 面白かったです。。
 そんなんアリエヘン、、的な雑音も無いままスンナリ物語に入っていけました。。

 ところで、、
  秘密結社やら、科学と教会との闘いやら、謎めいた暗号やら、
 どこまでが本当の話で、どこからフィクションなんですかねー ( ̄-  ̄ )
 天使や、天使の矢が指す方向へ進んで行くと、、本当に何かあるんじゃないか? 
 って、、思っちゃうぐらい全てがリアルなんですよねー。。
 あの、、天使の像は、、そもそも本当にあるもんなんですかね?

 1作目は (´△`) ちょっと難しい、、、話についてけない・・・
  感じでしたが、こちらは、、ハラハラ・ドキドキ楽しめる、、優しい娯楽作品になってました。。
 面白かったです。。
 3作目、”インフェルノ” も楽しみです。。 ( ´∀` )


※ 忘れてましたが、前にも感想書いてました。 ( ̄ー ̄)  1回目の感想。。











 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪





     

[PR]
by ringo-movie | 2017-02-08 14:55 | サスペンス | Trackback | Comments(0)

b0018641_18185266.jpg
Gone Girl

2014/米
 監督:デビッド・フィンチャー
 出演:ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キム・ディケンズト

ストーリー(allcinema解説より)
 ミズーリ州の田舎町。結婚して5年目になるニックとエイミーは、誰もが羨む理想のカップルだった。
 ところが結婚記念日に、エイミーは突然姿を消してしまう。
 部屋には争った形跡があり、大量の血液が拭き取られていることも判明する。
 警察は他殺と失踪の両面から捜査を開始する。
 美しい人妻の謎めいた失踪事件は茶の間の注目を集め、小さな町に全米中からマスコミが殺到する。
 すると、次第にニックの不可解な言動が明るみとなり、いつしか疑惑と批判の矢面に立たされていく
  ニックだったが…。
   ゴーン・ガール@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。







  久しぶりに映画を観た。
  ら、、
   (*'v'*) メチャ面白かったです。 
          どういう結末になるのか最後までハラハラ・ドキドキでした。。



  ベン・アフレック主演、、ってコトで、、、期待してなかったんですけどね。。
  あまり賢くなく、女に節操がない、、ハンサムなダンナ、、役がピッタリでしたね。。

  最初から、妻の狂言誘拐? 狂言殺人? だろうな、、とは 思って観てたんですけど、、、
  女に節操ない、DV夫から逃げ出すための狂言、、、
  なんて可愛いもんじゃなかったですね。
  映画の終盤でよー見る、、ドンデン返し、、な展開が、映画の中盤にあって、、、驚きました。。

  前半、、
   妻は殺されたのか、殺されたのなら誰に殺されたのか、、、
  ってゆー サスペンス映画、、から始まり
  中盤、、
   妻の、巧妙で恐ろしい計画が分かって ホラー? スリラー? 映画に変わり、、、
  終盤、、
   目的、理想、のためなら殺人も平気、、な妻と、それを分かっていながら一つ屋根の下に暮らす夫、
   の 人間ドラマに変わった、、、
  感じですかね。。

  飽きる間無し!  でした。。

  ロザムンド・パイク、、恐ろしい妻役、、素晴らしかったですね。 
  ほんと、、、、(lll´`) 怖かったです。。

  この妻、、元々、
   以前にも自分を振ろうとした男をレイプ犯に仕立て上げ、破滅させるようなサイコ・ガールなんですけど、
  夫が小娘と浮気、、とかしてなかったら、、ここまで悪女にならずに済んだかもしれませんよねー。
  だって、、
   この、夫を殺人犯に仕立て上げ、死刑に! 計画の最後には、
      ”kill self?” もあったんですよ、、
  自分の命を犠牲にしてまでも、ダンナに復讐したい、、、なんて、、
  それほど浮気に傷ついたって、、コトじゃないんですかねー?
  違うんですかね? プライド? だから ”kill self” じゃなく ”kill self?”
  自分の理想とかけ離れた人生を送るぐらいなら、、その原因となった夫を死刑にするため
   自分の命さえ・・・
  的な??


  もう一度、観直したくなりました。。


  ところで、、ホラーとスリラーって、、どー違うんですかね?
   ホラーは、オバケ出てくるヤツで、、
   スリラーはオバケ無しで怖いヤツ? 精神的にジリジリ追いつめていくような・・ 違う?

  ホラーかスリラーか分かりませんけど ( ̄_ ̄;)
  私が、この映画で一番怖かったのは、、、、

   一緒に遊びに行くぐらい、一緒にTVを見るぐらい、、仲良くなった隣人が、、
    お金を持ってると知った途端、襲いにくる。。
  
  トコですかねー。。  ( ̄▼ ̄|||) そんな世界が・・?










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-10-24 18:25 | サスペンス | Trackback | Comments(0)

b0018641_2103590.jpg

Repeaters

2010/カナダ
 監督:カール・ペッサイ
 出演:ダスティン・ミリガン、アマンダ・クルー、リチャード・デクラーク、タマラ・ドネラン


ストーリー(Amazon商品紹介より)
 薬物リハビリ施設に入所している3人の若者たち。
 施設から1日の退院を許され、家族の元に戻る。
 3人とも家庭での問題を抱え、それぞれが和解が課題なのだ。
 各自戻るべき場所へ向かうのだが、3人が翌朝目覚めたら、なんと前日と同じ日だった。
 最初は同じ毎日をいたずらに過ごす3人・・・。
 しかし悲惨な出来事や状況までもが繰り返されるということを理解した瞬間、この時間迷路に翻弄され、
  暴走し始めるのだった…





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  メイン2人は、クリス・エヴァンスとジェニファー・ラブ・ヒューイットに激似!  Σ(`Д´ ) 
  と 思ったのは私だけ?



  ループする時間の中に閉じ込められた3人。
  暴走し出した1人の男を止めようと、もう1人の男は殴って、、椅子に縛りつけて・・・
  って、、
   Σ( ̄⊥ ̄lll)  そんな事したら、、次の朝には仕返しされるやん!
  と 思って観てたら案の定。。

  なぜ3人にだけ時間のループが起こったのか、、
  同じ日を繰り返してたはずなのに、突然、それまで無かった ”雪” が降り出した
   それは、ループが終わったというコトなのか、、、
  最後、、暴走男が目覚める。
  また同じ日を繰り返すのか、それは彼だけなのか、それとも3人ともなのか、、、

  そこら辺は、すべて謎のまま終わってました。
  ご想像に任せします。  形式?

  眠くなるほど退屈な映画では無かったので、最後まで観ました。
  そう目新しくもない ”ループする時間” の オチをどうつけるのか、、それが見たかったから、、
   でもあるんですが。。

  んー。。

   ( ̄____ ̄) どうしよう、、、別に感想無し。 ですわ。。









 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-10-09 21:03 | SF | Trackback | Comments(0)

b0018641_2335616.jpg

THE BLACK DAHLIA

2006/米
 監督:ブライアン・デ・パルマ
 出演:ジョシュ・ハートネット、アーロン・エッカート、スカーレット・ヨハンソン、ヒラリー・スワンク

ストーリー(allcinema解説より)
 共にボクサーとしての経歴を持つロサンジェルス市警の名物コンビ、バッキー・ブライカートと
  リー・ブランチャード。
 リーには美しい同棲相手ケイ・レイクがいたが、いつしか彼らは3人で行動を共にするようになっていた。
 そんなある日、腰から切断された若い女性の死体が発見される。
 やがて被害者の身元が、女優を目指してマサチューセッツからやって来たエリザベス・ショートという
  女性と判明する。
 マスコミは彼女を “ブラック・ダリア” と呼び大きく報じる。
 一方リーは、この事件に異常なほどの執着を見せ、ケイとの時間さえ惜しむほど捜査に夢中に
  なっていく…。
   ブラックダリア@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  そーいや、、( ̄-  ̄ ) 昔、ばーちゃんがゆーてましたわ、、
             外国の映画は登場人物の名前が覚えられない、、って。。

  それそれ、その感じ。。
  私も、その 域 に突入しちゃったんですかね、、、(´_`。)
   それとも、、この映画が ワヤワヤ し過ぎなんですかねー??

  途中で、名前も事件も、なんかゴチャゴチャになっちゃいました。。  ( ̄~ ̄;)

  事件だけでも、、
   黒人少女を強姦して、ばーさんを殴り殺した、、事件。
   麻薬がらみ、で、、リーに殺された男、、事件。
   ケイの腰にイニシャルを彫った男、、事件。
   実は、リーは銀行強盗のお金をババネコしてた、、事件。
   それにブラックダリア事件。。
  多い!! (;´д` )
  その上、、、
   リーが殺されたのを ”公には出来ない” ゆーて、焼いちゃったのは、、何者?
   で、、何で公に出来ないの??
  とか、、、
   レズバーで見かけた女、怪しすぎ、、、その家族は、もっと怪しい・・・
   食事の席でのお母さんとか、どー見てもクレイジーやのに、、バッキー、、不審がる様子もなし、、
   なんで??
  とか、、、
   どー見ても、、殺されたエリザベスと、ヒラリー・スワンク、、、似てない・・ (;´д` )
  とか、、、

  とにかく、、登場人物も事件も、怪し気なトコも多過ぎて、、、 ( ̄~ ̄;)  ヤバイ、、ついていけてない・・・
  って感じだったんですけどね、、、
  最後、、とっても親切に? 丁寧に? 分かり易く、、
    フラッシュバック付きで事件の謎解きをしてくれるので、、
    とりあえずモヤモヤしたまま終了、、では無い、、、です。。 かね。。 (ー`´ー)

  2回目観たら、、もっとスンナリ話が頭に入ってきますかねー?











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2016-09-29 23:38 | サスペンス | Trackback | Comments(0)

b0018641_84166.jpg

The Frozen Ground

2013/米
 監督:スコット・ウォーカー
 出演:ニコラス・ケイジ、ジョン・キューザック、ヴァネッサ・ハジェンズ、ラダ・ミッチェル

ストーリー映画.comより
 12年間に24人以上の女性を拉致監禁、殺害したロバート・ハンセンの実話をもとに、犯人逮捕に
  執念を燃やす警察官と殺人鬼ハンセンの攻防を描いた犯罪ミステリー。
 1983年、米アラスカ州アンカレッジ。娼婦のシンディは、ボブ・ハンセンという男性客にモーテルの
  部屋で殺されそうになったところを逃げ出し、警察に駆け込む。
 しかし、ハンセンは模範的な善良市民で、地元警察は娼婦と客の単なるトラブルとして問題を解決
  しようとする。
 同じ頃、身元不明の少女が無残な遺体となって発見される事件が起こる。
 アラスカ州警察巡査部長ジャック・ハルコムは、最近連続して見つかっている変死体と同一犯では
  ないかと疑い、調査を始めるが……。
   フローズン・グラウンド@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  レイプ殺人、、それも実話ベースなんて、、胸が悪くなる映画です。。 (。・´_`・。) 


  犯人がニコラス・ケイジで、、刑事がジョン・キューザックだと思ってたら、、反対でした。。
  ジョン・キューザックって、、
   心優しい正義の人ってイメージだったんですけど、こういう異常者役も上手ですね。。
  怖かったです 、、(lll´`)

  犯人逮捕のキーパーソン、娼婦の少女、、
   殺人犯に狙われてるのに、警察の保護から勝手に逃げ出したり、、ちょっとイラッともしましたが、、
  子供の頃から大人に性的虐待を受け、11歳から街で売春を・・・
  なんて生き方をしてたら、警察だろうと何だろうと信じられない気持ちも分からんでもないです。。
  この犯人逮捕とは関係無いですけど、、、
   彼女に子供時代、虐待した男にも何かしらの天罰を下して欲しかったです!! 
  (`-´メ)  雷に打たれて黒コゲとかねっ!

  市警が犯人逮捕に全然動かないのに腹が立つ、、というより驚きでしたね。
  動かない市警に業を煮やした警官が、
   州警察に捜査依頼のファイルを送ったのがキッカケで事件は解決したんですけど、、、
  その警官は ”昇進なし” とか言われてましたよね。。
  それは、、どうなったんですかね?
  彼のおかげで事件解決したんだから、、お手柄ですよね?
  そんなん関係無いんですかね?
  彼は、、ずっと平の警官のまま終わっちゃったんですかね???
   だったら、、、 (。・´_`・。) 気の毒、、、正義って何よ、、 って感じですよね。。

  最後に、被害女性の写真が次々と出てきますが、、
    (lll´`) 見てられませんでした。。
  犯人は逮捕されましたが、それでも観た後の胸の悪さは取れない映画ですね。











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-08-17 08:12 | サスペンス | Trackback | Comments(0)