ブログトップ

The Movie -りんごのページ-

ringomovie.exblog.jp

ネタバレ注意!!

タグ:ヒーロー ( 73 ) タグの人気記事


b0018641_19245139.jpg
X-MEN:Apocalypse

2016/米
 監督:ブライアン・シンガー
 出演:ジェームズ・マカボイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、オスカー・アイザック

ストーリー(映画.comより
 人類の文明誕生以前からミュータントの力を使い、神として世界を支配していたアポカリプスが、
  数千年の眠りから目を覚ました。
 人類の文明が間違った方向に発展したと考えるアポカリプスは、世界に新たな秩序をもたらすため、
  マグニートーらを従え、世界の破滅を計画。
 プロフェッサーXやミスティークらが率いる若きX-MENたちは、アポカリプスの企みを阻止するため
  立ち上がるが……。
   X-MEN:アポカリプス@ぴあ映画生活



  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  冒頭、、古代エジプトのシーンから、もーー!w( ̄△ ̄;)w 大迫力!!

  ながら観、、で、携帯をいじってたんですけど、、置きました。
  ちゃんと観よー と 思って。。 

  X-MENシリーズは全部観てる、、、、、、、ハズ ( ̄  ̄;) なんです。
  DVDも全部持ってるし、、、、
  で、、この、、若い頃シリーズの1作目は、ちゃんと覚えてるんですが、、
  2作目は、、全然、もー全く覚えてない、、、あったコトさえ忘れてました。

  だからですかね?

  登場人物の関係性とか、、状況が、、(―‘`―;) 全く理解出来ない・・・

   マグニートー、、いつの間に更生して、いつの間に結婚して子供まで??
   ミスティークと、一緒だったんじゃないの?
   あの高速で動ける子、、、前にも出てたん? アベンジャーズに出てた子!?
   で、そのクイックシルバー? 前のX-MENシリーズではメンバーにいなかったよね?
   繋がってないの?
   ジェーンとウルバリンも早々に出会ってるし、、、
   ナイトクローラーがX-MENメンバーなってるし!
   若い頃シリーズと、大人になってからシリーズは、、繋がってないの?
   気にしなくていいの?????

  頭がハテナ?ハテナ、、なってる状態に、、、
   更に、、ジーンやスコット、、ストームの、、前シリーズでの大人の容姿と違い過ぎて違和感、、、
  が重なり、、
  悪もんの、何がしたいのかワカラン、、的な行動に ワーーーー! なった、、、
  まま、、終わった感じです。。

  悪もん、、地球を一旦ボコボコにしたいなら、、
   宇宙に捨てた爆弾、、捨てんと落としたら良かったんでは? とか なんか、、わからん。。

  て コトで、、
   感想は、、、ワケわからん。 です。

  とりあえず、、、
   前シリーズは忘れて、この 若い頃シリーズを1作目からちゃんと観ないとですね。。
  ですかね??


  ↑ この後、、観直しました。 X-MENの若い頃シリーズ。。
     で、、驚きの事実が・・・

   なんと! 2作目、、
     DVDを買っただけで 観てませんでしたー! ( ̄□ ̄;)
   そりゃ、、ワカランはずやわー。。










 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪





     
[PR]
by ringo-movie | 2017-08-10 19:31 | SF | Trackback | Comments(0)
b0018641_18283294.jpg
Dredd

2012/イギリス、南アフリカ
 監督::ピート・トラヴィス
 出演:カール・アーバン、オリヴィア・サールビー、レナ・へディ、ウッド・ハリス、ドーナル・グリーソン

ストーリー映画.comより
 国家も政府も亡くなった荒廃した未来。
 唯一存在する都市メガシティ・ワンでは、刑執行の権限を与えられた集団「ジャッジ」が正義と秩序を
  守っていた。
 ジャッジのナンバーワンとして知られるドレッドは、新人ジャッジのアンダーソンを連れ、ギャング一味が
  支配する200階建ての高層ビルに乗り込む。
 ギャングのボス・ママは、ビルの全住人にジャッジ抹殺命令を下し、ドレッドとアンダーソンは多勢に
  無勢の壮絶な戦いへと突入し、絶体絶命の危機に陥る。
   ジャッジ・ドレッド@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




  カール・アーバンが見たい、、、だけで、、観てみたんですけどねー。。
   (;´д` ) ちょっとグロいわぁ~

  撃たれた頬っぺたがピロピロ、、、、とか、観たないわぁー。。 ( ̄_ ̄;) それもスローで・・・
  映像はチラチラ、、でしたけど、、はっきり見せてるワケじゃないですけど、、
   殺す前に皮を剥ぐ、、とか考えただけで胸が苦しくなりますわ。。
  肝心の、、見たかった、カール・アーバンの顔は、結局最後まで見せてもらえないですしね。

  あまりのグロさに、途中棄権しようかとも考えたんですけど、、
   ドレッド、、どー考えても勝たれへんやん ( ̄-  ̄ ) どーする気なん??
  が 気になって、最後まで観てしまいました。。

  が、、、意外にあっさり、、勝っちゃいましたけどね。 
   ( ゚д゚) ママ、、、、、弱っ! どーやって、その位置まで行けたん!?


  (ー`´ー) ママ、そんな大掛かりなコトせんと、、
         その連行されそうな男だけ、、1発バキュンとやっちゃった方が早かったのでは??

  と 思うのは私だけですかねー。 










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2016-07-06 18:32 | SF | Trackback | Comments(0)
b0018641_20445819.jpg
The Amazing Spider-Man2

2014/米
 監督:マーク・ウェブ
 出演:アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、ジェイミー・フォックス、デイン・デハーン

ストーリー映画.comより
 スパイダーマンとしてニューヨークの人々を守り、ひとりの男性として恋人グウェンを愛する日々を送る
  ピーター・パーカー。
 しかし、街を離れていた旧友のハリー・オズボーンが戻ってきたことから、その生活に少しずつ変化が
  現れる。
 そんな中、高圧電流を武器とするエレクトロ、強力なサイ型パワードスーツの超人ライノ、高速グライダー
  で全てを切り裂く冷酷なグリーン・ゴブリンなど、スパイダーマンのいない世界を作ろうと目論む強敵が
  次々と出現する。
   アメイジング・スパイダーマン2@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  この間まで、アメリカドラマ ”ワンス・ア・ポンナ・タイム” を観てたんですけど、、、

   (━━┳━━゛_゛━━┳━━) 何? 今、こーいうの流行??
                     
  男が恋愛でダラダラ悩んで、、悩んだ割には決断出来ず、、
   最終的には、ダメだと分かっていても自分の欲望には逆らえず、、
   結果、、周りの(女が)悲しい状況に・・・

  てのが、、、
  流行?  (¬д¬。)  ちょっとイラッとするパターンよねぇ。
  卒業式で派手にキスしたその夜に、、 ” (´_`。) やっぱ無理~” とか、、
   情緒不安定としか思われへん。。 お薬を飲みなさい。 (ー`´ー) お薬を!!


  強奪したプルトニウムを運ぶトラックを止めようとするスパイダーマン、、、
  もっと早く止められましたよねぇ。
  トラックに飛びついて、窓開けさせたんだし、、、もう、後は止め放題ですよねぇ。。
  何、イタズラに、、ユーモア溢れる会話とかしながら、、街の被害広げてんの??


  ハリー役のデイン・デハーンが画面に映ると、途端に違う映画の雰囲気なりますね。
  なぜですかね?
  彼、、顔がシリアス過ぎなんですかね~ この映画には。。 
   ( ̄-  ̄ ) 演技が違うんですかね?
  スパイダー君の恋愛ドラマと、ご両親の話と、エレクトロうんぬんで、、
   ハリーの話が少々ペライ、、気がしますが、、、
  彼の活躍はスパイダーマン3でじっくり、、かと思いきや、、3は作られないらしいですやん。。
  あらあら。。
  あらあら、、あら。。 ( ̄____ ̄)

  文句ばっかりゆーてますが、映像的には見応えありました。
  スパイダーマンがビュンビュン街を飛び回るシーンとかは爽快ですよね~。。
  USJのアトラクションに乗ってるかのようです。。
  劇場の大画面で、3Dとか4Dとかで観るとストーリーとか気にならないぐらい楽しめる、、
  かもしれませんね。


  あ、、、
   ところで、、彼女は、何で死んだんですか?
   スパイダーマン、、ギリで彼女キャッチしてませんでした? 手型クモの糸で・・・??









 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2015-09-18 20:51 | ヒーローもん | Trackback | Comments(0)
b0018641_177585.jpg
The Amazing Spider-Man


2012/米
 監督:マーク・ウェブ
 出演:アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エヴァンス、マーティン・シーン、
     サリー・フィールド、デニス・リアリー

ストーリーgoo映画より
  8歳の時に両親が失踪した高校生のピーター・パーカーは、ある日、科学者だった父親が残した
   研究ノートを見つける。
  父の研究パートナーだったコナーズ博士をオズコープ社に訪ねたピーターは、そこで特殊なクモに
   噛まれて以来、身体に異変が起こり、不思議なパワーを発揮するようになってしまった。
  その頃、ピーターの父の残した数式をもとに異種間遺伝子交配の研究を完成させたコナーズ博士は、
   自分の体で人体実験を行っていた…。
   アメイジング・スパイダーマン@ぴあ映画生活



  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  あららぁ~ 前スパイダーマン3部作の続きかと思ってたので、、、驚き。。。

     Σ( ̄⊥ ̄lll) また1からか!?

  世間では、これを ”リブート” と言うらしい。。 “〆( ̄  ̄*) ササッ 覚えときましょ。。

  で、そのリブートですけど、、
   はっきりゆーて (。・´_`・。) 面白くない… 

  主役のピター、ヒロインのグウェン、、、どちらも魅力ない。。。
  ヒロインは、前作のキルスティン・ダンストより美人なのかもしれないけど、、
   魅力ない。 ( ̄-  ̄ ) ンー なんでだろー

  命をかけて自分を守ってくれた人との ”約束” を、”最期の願い” を
   簡単に、軽~く 「守れない約束もある」 って、、、、 (-Ⅱ-;)

  ダメです。

  ヒーローとして、、の前に、人としてダメです。

  て事で、、映画もダメです。 ( ̄σ・・ ̄)ホジホジ

 (初回鑑賞 2013/3/30 評価 ☆☆)



 2回目鑑賞。。  2015/9/10

   映画って、、
    ほんと ( ̄-  ̄ ) 観るタイミングや、観る時の体調、気分で評価が変わるもんですよねー。。
   って、、ワタシだけですかね?

   前回、驚きの星 ☆☆ 2つ。。 ( ゚д゚) まぢ?

   今回観たら、、 (*'v'*) 面白かったですけどね。。
   多分、、前回は、トビー・マグワイアのスパイダーマンのイメージが強過ぎたんでしょうね。。
   ほら、、年取って頭固くなってるから、、新しいもんをなかなか受け入れられない、、ってやつ。。

   書いててちょっと悲しくなりますけど・・・ (´_`。)

   スパイダースーツにリュック背負ってるとか、、
    鳴り出した携帯をスパイダースーツで背中丸めてリュックの中探す、、とか
   可愛かったですね。。。


   とりあえず、、面白かったので星を増やしときましょっ。 ☆☆→☆☆☆☆☆☆☆









 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 



 
[PR]
by ringo-movie | 2015-09-18 13:26 | ヒーローもん | Trackback | Comments(0)
b0018641_2251533.jpg
Captain America:The Winter Soldier

2013/米
 監督::アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
 出演:クリス・エバンス、スカーレット・ヨハンソン、ロバート・レッドフォード、サミュエル・L・ジャクソン

ストーリー映画.comより
 ブラック・ウィドウやニック・フューリーらとともに、国際平和維持組織「S.H.I.E.L.D.(シールド)」
  の一員として任務の数々にあたっていたキャプテン・アメリカは、仲間であるはずのシールドから
  襲撃され、誰が本当の敵なのかわからないまま逃亡者となる。
 そんなキャプテン・アメリカを最強の暗殺者ウィンター・ソルジャーが追いつめるが、その姿は70年前に
  死んだはずの親友バッキー・バーンズのものだった。
 マーベルコミック原作のヒーローアクション「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」(2011)
  の続編。
 マーベルヒーローが集結した世界的大ヒット作「アベンジャーズ」(12)から2年後を舞台に描かれる。
   キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  ”アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン” を 観てきたので、、、
  おさらい的に観直しました、、、


    すっかり忘れてました、、、
    このシリーズお馴染みの、、エンドロール中の ”おまけ映像1” に
     ”エイジ・オブ・ウルトロン” に登場する 双子が出てたんですねぇ~
    ”おまけ映像2” の バッキーは、、キャプテン3に登場ですかね?
    仲間になるのか、、、やっぱり悪者のままなのか、、、気になりますねぇ~ ('ー'*)


  やっぱり、、好きですわぁ~ キャプテンの 「ザ・優等生」 な 性格。。 (*'v'*) 可愛い~
  ただ、、、
   彼の顔、、どんどんマネキンぽくなっていってるような気が・・・
  するのは私だけですかねぇ? (Θ_Θ;) 

  キャプテン、ブラック・ウィドウ、、ウィンター・ソルジャーのアクションは文句なくカッコいいですね。。
  フューリーのナイトライダー的な車もカッコいいし、、
  サムの飛行・アクションもいい、、、
  2時間を超える作品なのに、ちっとも長さを感じさせないテンポと迫力、、、素晴らしい、、、
  ん、、ですが・・・

   (ー`´ー) う~ん。。。


  テロリストを事前に攻撃、、、、
   もちろん、周りの人を巻き込んで、、、とかがあったら論外ですけど。。。
   でも、、出来たら、、、、ちょっと安心かなぁ~  なんて思うのは  (^^;) アカンのですかね。。
   危険なんですかね?

  とか、、

  フューリーを捕らえようと集まったポリスメン達、、、、相当な数死んでますよね?
   彼らは、、、”悪” なポリスメンだったんかな? 、、(lll´`)
   もしかしたら、、、”悪” に 悪者を捕まえにいくように、、って騙されて、、、出動した、、
   普通の、、悪人ではない、、家に帰ったら嫁とか、可愛い子供とかが待ってる、、
    ポリスメンだったんじゃないかな?

  とか、、


   (Θ_Θ;)  ちょっと考えちゃいました。。  だったら、、気の毒過ぎ・・・


  面白かったですけどね。


  あ、、、
   ちょっと強い人間、、的な設定のキャプテンですけど、、、
   パラシュートなしで飛行機から降下したり、、、
   盾使ってですけど、、壁をガンガン壊しながら進んでいける、、
   ぐらいは強いのに、、、
   冒頭の船上ではボスと、普通の人間のボスと、、結構ハーハー言いながら戦ってましたよね。。。

   ( ̄-  ̄ ) どの程度強いか、、、、ワカラン。

  とかも、、ちょっと考えちゃいました。


  面白かったですけどね。



  次回は、エージェント13との恋愛とかも盛り込まれるんですかねー
   (*'v'*) ヤダー、、初? 初? 初○○がいよいよー??
  楽しみですねぇ。。










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2015-07-16 22:57 | ヒーローもん | Trackback | Comments(0)
b0018641_2231732.jpg
Riddick

2013/米
 監督:デビッド・トゥーヒー
 出演:ビン・ディーゼル、ジョルディ・モリャ、マット・ネーブル、ケイティー・サッコフ、デイブ・バウティスタ

ストーリー映画.comより
 全宇宙の支配をもくろむ戦闘軍団の王となったリディックだったが、重臣たちの反乱にあい、銀河の
  彼方に置き去りにされてしまう。
 そんなリディックの首を目当てに、2組の賞金稼ぎが灼熱の惑星にやってくる。
 決戦が始まろうとした時、嵐とともに未知の生命体の大群が出現。
 リディックは脱出までのタイムリミットが24時間と限られた中で、生き残りをかけて戦う。
 「ピッチブラック」(2000)、「リディック」(2004)に続いてビン・ディーゼルがダークヒーロー、
  リディックに扮するSFアクションシリーズ第3作。
   リディック ギャラクシー・バトル@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





   ホントにね~ (ー`´ー) なんで油断したかなぁ~。。
   お姉ちゃん達にチヤホヤされて調子に乗っちゃったかなぁ~。。
   まー、リディックも人間らしいところがあるって事ですかね。。

   って、、

   リディックて、その死ななさ加減は、とても人間とは比べ物になりませんけど、、、
   それ以外は、とても昔ながら?  の、気は優しくて力持ちキャラですよね。
   悪には非情だけど、女・子供を傷つけるやつは許さねー! 的な。。
   今回は、それに、、、 宇宙ジャッカルとの心温まる? シーンも多くて、、
   ビン・ディーゼルの ”リディック” 以外の映画観たことないですけど、、
    このリディックキャラで、、私、彼のこと好きになっちゃいそうですわ。。

    ( ̄-  ̄ )ん~ キャラ的に、あの、、ジェイソン・ステイサムとカブルよね。。


   あれ? 車乗ってビュンビュンしてる映画 (←バカみたいな表現やね。) に出てたのはどっちだっけ?
   両方だっけ?
   ま、そっち方面の映画はサラサラ興味が無いので、、
   リディック第4弾を楽しみに待つか・・・ ( ̄ー ̄)


   (ー`´ー) もう、ネクロモンガーは出ないのかなぁ~。。
            司令官ヴァーゴ(カール・アーバン)は、、、もう出ないのかな~。。。










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2015-02-07 22:40 | SF | Trackback | Comments(0)
b0018641_11514767.jpg
Thor:The Dark World


2013/米
 監督:アラン・テイラー
 出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス

ストーリー映画.comより
 英ロンドンに原因不明の重力異常が発生し、ソーの恋人で天文学者のジェーンが調査に向かうが、
  そこでジェーンは地球滅亡の鍵となる「ダーク・エルフ」の力を宿してしまう。
 事態を打開するため、ソーはジェーンを連れてアスガルドに戻るが、そのせいで家族や故郷を危機的
  状況に陥れてしまう。
 最後の手段としてソーは、血のつながらない弟で宿敵でもあるロキの力を借りることになるが……。
   マイティー・ソー ダーク・ワールド@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






     ロキっ… ('ー'*)


    監獄に入ってるロキが、母親(フリッガ)と会話するシーン。。
    オーディン(王)のコトを ”父親じゃない!” って言うロキに、、、
     ”私も母ではない?” と 聞くフリッガ、、 
    ロキ ”そうです”
    それに対し、優しく微笑みながら
     ”自分の心だけは理解できないのね” って言うフリッガも、、、あれも、、、、

     ロキの作った幻影? (´_`。) だったら悲し過ぎるんですけど、、、、

    最初、牢獄に入れられても、、母親だけはロキに会いに来てくれてる、、と思ってたんだけど、、
    ロキが触ろうとしたら消えたもんね、、
    幻影の母と話しながらも、それでも素直になれない ”あんたも母なんかじゃない”
     なんて言ってるん? ロキ。。
    悲し過ぎるよ、、、 (T m T)

    おしゃべりロキちゃんの七変化、、的な、オチャメなシーン。。
    キャプテン・アメリカに変身(?)した時の、、
     ”俺っちヒーロー!コスチュームはキツイけどね♪” な、フザケタ感じが、、、オモロイね。
    本物のキャプテンは、いつも眉間に皺寄せた、”真面目なヒーロー” なんだけどね~ ( ̄w ̄) 
    この七変化、、後の伏線にもなってるんだね。。
    兵士に変化、、がね。。

    こんな感じで、、、
     もちろん、この映画の主人公はソーなんだろうけど、、
      ロキも負けず劣らずの魅力的なキャラになってますねぇ。。。

    ソーと2人、ワルとダークワールドで戦ってる時にジェーンを2回も助けるロキ。。
    エーテルが爆発する時に、彼女に覆いかぶさって。。
    吸収爆弾的なもんからも彼女をかばって、自分は吸い込まれそうになってるし、、
    エエ人なんかな? 本当は、エエ人なんかな?
    とか思っちゃいますやん。。

    ダークワールドにソーを探しに行ってた兵士が、
     ”ソーはいませんでした。 でも、、遺体が…” それに対してオーディン、、”ロキか…” って、、
    それを聞いた兵士の微妙な表情、、、笑ってるの?
    が、、気になってたら、、、、
    最後、その理由が分かりました。。  (ー`´ー) それまで分からなかったって、、私、、どーよ。。

    で、その理由が分かると、オーディンの言った ”ロキか…” も、、どっち!? ('ェ')
    って思いますよね。。
     その遺体はロキか?   なのか、、
     お前(兵士)はロキか?   なのか、、
    オーディンぐらいだったら、ロキの幻影、見破れそうなんだけど、、、どうなんだろね?

    で、王に化けてるロキは、次回、何をしてくれるんだろねー。。 (*'v'*) 楽しみ。。

    って、、、ここまでロキのコトしか書いてないわ。。  (^^;)  他は…

    映像がキレイでしたねー。。
    アスガルドの黄金色が、、、
     見張りの人がおるトコ。。 彼のバックの黄金の歯車が動くとこ、、とか、、
     パイプオルガンっぽい、王城も、、そのシールドも美しいし、、
     ワルの伝説が書いてある本も黄金色で、、ハリポタ風に動いてるし、、
     牢屋のシールドまで黄金色で、、、
    すごいキレイでしたね。。
        ちょっと”ガロ”を連想させる黄金色で、、当たりそー♪ とか思ったのは、私だけですかね?  ( ̄m ̄*) ふふっ

    王妃のお葬式もキレイでしたねー。。
     ( ̄-  ̄ ) 私も、、こんな葬式がいい、、って思うぐらい。。
    城で焚かれる炎も、矢で放たれる炎も、、これまた黄金色で、、美しいんですわ。。

    ロキがオチャメなんもそーですが、、、
    所々、、小さく笑わせてくれるシーンがあって、それが、またいいんですわ。。
    いいアクセントと言うかね。。 
     ジェーンに掛かってきたリチャードからの電話、、
      の後ろで微妙な顔のソー。 その後の ”リチャードって?” って質問が、、可愛い。 ( ̄w ̄) 
     ジェーンの研究所に入って、、玄関横のコートかけにハンマーを掛けるソー。。 行儀いいね~
     ハンマー飛んで行っちゃって、仕方ないから電車で現場に向かうソー。。
      隣の女性が倒れこんでソーにしなだれた時のソー。。 (ー`´ー) ニヤケてるぢゃない!

    ソーって、、1作目もこんなにユーモアたっぷりな映画でしたっけ??

    まだまだ続く、、、のが分かってる映画なので、、、、
     せっかく!チャック(ザッカリー・リーヴァイ)が出てるのに、ほんのチョイぢゃん、、次は活躍する?
    とか、、
     女戦士がソーに気がありそうだけど、、
      ジェーンを見つめてたけど、、愛しさ余って憎さ百倍! で、敵にならないよねー?
    とか、、
     今回、残念な扱いの浅野さんは、、次回はもういないのかなー?
    とか、、
     ジェーンのアシスタントのダーシーは、途中シールドに電話してたけど、、、
       え? 彼女、シールドと関係あったん?
    とか、、、気になりますよね。。   
    ホント、次が待ち遠しい!!!


    次回の、、、”アベンジャーズ” では、、、ソーに対して

      (。・´_`・。)  この前は、大変だったのに、、応援に行けなくてゴメンね~

    ってゆー、、、謝罪から始まるのかな? ('ェ') 地球の危機に来なかった理由を聞こうぢゃないの!











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2014-08-30 12:00 | ヒーローもん | Trackback | Comments(0)
b0018641_234110100.jpg

THE INCREDIBLE HULK


2008/米
 監督:ルイ・レテリエ
 出演:エドワード・ノートン、リヴ・タイラー、ウィリアム・ハート、ティム・ロス



ストーリーgoo映画より
  研究実験の事故で心拍数が上がると緑色のモンスター”ハルク”に変身してしまう、
   科学者のブルース。
 彼はその体質の軍事利用を狙うロス将軍から逃れながら、
  ミスター・ブルーなる謎の科学者と連絡を取り、元の身体に戻る方法を模索していた。
 潜伏していたブラジルからアメリカに戻ったブルースは、最愛の女性ベティと再会。
 しかしロス将軍とその部下のブロンスキーが再び彼の捕獲作戦を実行し……。
   インクレディブル・ハルク@ぴあ映画生活




  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  エドワード・ノートンは、こういう ”悩める”役 がお似合いですね。  
  幸薄顔、、と言うか… (^^;)
  冒頭、ハルク誕生の物語がパ・パ・パ・パッと流れますが、、、
   前回のハルクをすっかり忘れてたので、いい感じで思い出せました。

  テンポのいい前半の逃走劇に、ハルクの大暴れ、、
   めちゃ美しいリヴ・タイラーとの再開、、ちょっとしたセクシー・シーンと
  なかなか飽きずに観れ、、、、たんですが…

  もう、

  あの、

  最悪の、


    (屮゜Д゜)屮 ハルク・スマーッシュ! で台無しぃぃ~


  あの叫びで、映画がぶっ潰されてしまいました。



  アベンジャーズにエドワード・ノートンが出なかったのは、、
   ”ハルクスマッシュ” で ハルクに愛想尽きたからでは? (。-`ω´-)むむ

  と 思うのは、私だけでしょうか?

 (初回鑑賞 2013/1/14 評価 ☆☆☆★)



 2回目鑑賞。。  2014/8/29


   ハルクが エリック・バナからエドワード・ノートンに、、
   彼女が ジェニファー・コネリーからリヴ・タイラーに、、
   彼女のお父さんが サム・エリオットからウィリアム・ハートに、、

   代わって、断然、俳優力はUpしてますね。。  ( ̄m ̄*)


   ”ハルク” の 続きかと思ってたら、、
     彼がハルクになった経緯とか、微妙に違ってました。。
    続編じゃなくて、リブートちゅーやつですかね。 ”ハルク” は無かったことに、、ですかね? (^^;)

   スターク(ロバート・ダウニー・Jr.) が出てます。。
   今回は、親切にも、、?、、エンドロール前に出てきてますね。。。
   それでも、一応、、このシリーズは油断できないので、、、
    エンドロールが終わるまでちゃんと観ましたけどね。。 (¬д¬。) 何もなかったわー

    アベンジャーズ関連映画の公開順が気になっちゃいました。。

     アイアンマン  ☆☆☆★ 2008年5月2日
     インクレディブル・ハルク ☆☆☆★ 2008年6月13日
     アイアンマン2 ☆☆☆★ 2010
     マイティー・ソー ☆☆☆☆★ 2011年5月6日
     キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー ☆☆☆★ 2011年7月22日
     アベンジャーズ ☆☆☆☆☆ 2012
     アイアンマン3 ☆☆☆☆☆☆☆★ 2013



   (ー`´ー) 結構、、好きなシリーズ(?)  なのに、、意外に星が少ない…  なぜ?
         キャプテン・アメリカ (クリス・エヴァンス) なんか、、大好きなはずなのに、、
         観直したら、、変わるかな?
         星(評価)なんか、、、その時の気分次第だったりするしねー。。。

   その前に、、ソーの2作目観なきゃ、、だわー。。 (^_^;)


   この ”インクレ” も ☆☆☆★ は、、、低評価過ぎだわ。。 ☆2個足しとこー。








 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 





 
 
[PR]
by ringo-movie | 2014-08-29 19:24 | アクション | Trackback | Comments(0)
b0018641_2191329.jpg
HULK


2003/米
 監督:アン・リー
 出演:エリック・バナ、ジェニファー・コネリー、ニック・ノルティ、サム・エリオット、ジョシュ・ルーカス


ストーリー(allcinema解説より)
 遺伝子学者ブルース・バナーは、ある実験を行っていたところ、大量のガンマ線を全身に浴びるという
  事故に見舞われる。
 やがて彼の体内で異変が起き、“怒り”の感情を抱いた時、彼の身体は緑色の醜く巨大なモンスター
  “ハルク”へと変身してしまった。
 ブルースの意識をなくしたハルクは、彼を捕獲しようとする軍の最新兵器を搭載したヘリやジェット機の
  攻撃も恐れず、戦車の砲弾さえはね返してしまう。
 もはや誰にも止められなくなったハルクだが、ブルースに特別な想いを寄せる女性科学者ベティだけは
  彼を信じ、なんとか救おうとするのだった。
   ハルク@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






     あらあら、、、、(^_^;) 、、、、、、、、、、残念。。


    エリック・バナさんは、、今回、初めて見た俳優さんですけど、、、
    下手なんですかね?
    演技。。
    大根さん、、なんですかね? (ー`´ー) なんかねー どうもねー う~ん。。。

    途中、、
     ”ハルクの細胞を取っちゃーおー♪  ( ̄m ̄*)  それを利用して大儲けしちゃおー♪”
    ってゆー バカ男 (ジョシュ・ルーカス←でも、エリックさんより男前♪ (*'v'*) )
     が、爆死するアタリから変わりましたよね、、映画のテイストが、、、

       ちなみに私、、前半部分は、嫌いじゃないです。 結構、ワクワク・ドキドキしましたけどね。。


    彼の爆死シーンなんか、おもいっきり   Σ(`Д´ )  コメディ!?  って感じだし。。
    画面の漫画チックな画割りが、ウルサイと言うか、、うっとーしい。。
    研究所の作り? 色味? も、おもきし漫画チックでリアルさが無いし、、、
    このアタリでね、、私、一気に観る気がなくなっちゃいましたわ。
    ま、観たけどね。 最後まで。。    (* ̄  ̄) 怖いもの見たさ、、てね。。

    研究所で実の父親と会話するシーン。。
    なんじゃそりゃ! ( ゚д゚)ポカーン  でした。。
    ”舞台” 的雰囲気を カモシダシタカッタ んですかね?
    今にもシェイクスピアとか始まりそうでしたけど、、、
     ただ、、エリック・バナさんには、ニック・ノルティさんの相手は無理でしたね。。
    余計に大根感が出てました。。
    本当は、、彼の苦しみに共感し、胸を痛めるシーンなのかもしれませんけど、、、
    私、、ちょっと (^_^;) 笑っちゃいましたよね~。。

    窓ごしに見てる恋人と、偉い軍人のお父さん。。。
      ( ̄____ ̄) ボーっと見てんと、さっさと止めたら? ハルクになるよ!
    とか、、
    さえ、、どーでもいいか。。。。   て気分でしたよね。。  (^^;)


    ハルクの長距離ジャンプのシーンは、、、、いいですね。
    気持ち良さそうで、爽快♪ ですよね。   
     ま、状況的には、戦闘機にガンガン攻撃されながら逃げてるトコなので、、爽快どころじゃないんですけどね。
    ユニバ・JP でも作ったらいいですやん。
     ”ハルク・ザ・ライド” 的なん。

       あ、シュレックとカブルか… ( ̄-  ̄ )


    ”インクレディブル・ハルク” を観る前に、絶対にコチラも観てるはずなんですけど、、、
    特に、後半部分なんか、全然、薄っすらとも覚えてないんですよねーー。。
    もしかして、前回、、、
      (。-`ω´-) 途中リタイアしちゃってたかなー?

    それすら覚えてない…。。  


    ハルクに変身したら、凶暴になって、人間性とか無くなる、、んだと思ってました。。
    ただ1人、愛するベティのコトだけは覚えてる、、的な。。
    ”インクレ” は、そー違いましたっけ??
    コチラのハルクは、結構、人間っぽかったですよね。
    どんだけ撃たれても、軍人さんを殺さないように攻撃してたし、
     橋にぶつかりそうになった戦闘機は、助けてあげてたし。。。  
    なんだ、、優しいぢゃん。。  てね。



    さて、”インクレ” を 観なおしてみよ~っ。。  比べてみよ~っと。 ( ̄ー ̄) ふふっ 











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2014-08-28 21:18 | ヒーローもん | Trackback | Comments(0)
b0018641_14324433.jpg
Olympus Has Fallen


2013/米
 監督:アントワーン・フークア
 出演:ジェラルド・バトラー、モーガン・フリーマン、アーロン・エッカート、アンジェラ・バセット、メリッサ・レオ

ストーリー映画.comより
 アメリカ独立記念日の翌日となる7月5日、綿密に練られたテロ計画によりホワイトハウスが襲撃、
  占拠される前代未聞の事態が発生。
 大統領を人質にとったアジア人テロリストは、日本海域からの米軍第7艦隊の撤収と核爆弾作動コード
  を要求する。
 誰もが手をこまねくなか、かつて大統領専属のシークレットサービスとして活躍していたマイケルが、
  難攻不落の要塞と化したホワイトハウスへの潜入に成功。大統領救出に向けて動き出すが……。
   エンド・オブ・ホワイトハウス@ぴあ映画生活





  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  ひゃぁ~ プチプチ ぷちぷち プチプチ ぷちぷち 人が死ぬぅ! ( ̄▼ ̄|||)

  北朝鮮のテロリストがホワイトハウスを襲撃って、、、
  こーいうの、、北朝鮮から苦情はきーひんのかね?

  韓国首相の警護が、世界的に指名手配されてる男と、その仲間(?)って、、、
  手書きのテキトーな履歴書持参で簡単になれるんかね? 首相の警護。。。
  北朝鮮が脅してくるんですぅ~ (・_・、)
   って、、まー弱々しく大統領に訴える首相。 あっさり殺されるし。
  米軍が撤退したら、、、韓国は数分(何分だったか覚えてないわー) で北朝鮮にやられるって、、
  そんなに弱いんかね? 韓国軍。
  で、、そーいうの、韓国から苦情はきーひんのかね?

  てか、、日本は完全に無視されてるけどね。 (Θ_Θ;) 

  こんな事、、ホワイトハウス襲撃って、、、本気でやろうと思ったら、、どれぐらい出来るんだろね。
  この映画観て、真似しちゃおーとか、、思ったら、、
   どこまで真似出来るんかね?
  最初に飛んでくる襲撃機が、まず、あそこまで行けるんかね?


  てか、、ホワイトハウスの警護の人達、、弱すぎだよね。
  機関銃をバリバリ撃ってるところに、ワラワラ出てこんでもー ( ̄_ ̄;)
  警護の人達が全滅なのに、テロリストは40人中12人(?)だっけ、、、しかやられてないって、、
  これも、、、シークレット・サービスの人は苦情をゆーてもいいぐらいちゃう? ( ̄w ̄)ぷ

  女のナンテロ長官がボコボコにやられても ”言わない!” って頑張ってたケルベロス・コード、、
  大統領は、、すんなり言っちゃったのかなー?
  ボコボコにやられた感も無いんだけど、、、(Θ_Θ;) 言っちゃったな!?


  とか、、なんとか言いながら、、、、
   ジェラルド・バトラーのカッコ良さと、映画のテンポの良さで、最後まで飽きることなく観れました。



  韓国や北朝鮮の人達が観た感想を知りたいわ、、、(。-`ω´-)

 (初回鑑賞 2014/3/28 評価 ☆☆☆☆☆★)



 2回目鑑賞。。  2014/8/27


   ”ホワイトハウス・ダウン” を 観たので、、
      コチラも観なおしてみました。 ふふっ ( ̄w ̄) 比べてみちゃおー♪  的なね。

   で、、、
    やっぱり、、( ̄____ ̄) 面白かったですね。

   前回から5ヶ月程しか経ってないので、内容もしっかり覚えてましたけど、、、
   それでも面白かったです。  最後まで飽きずに観れました。。

   ”ホワイトハウス・ダウン” と、コチラ ”エンド・オブ・ホワイトハウス” 思いっきり設定は似てますが、
   テイストが違うので、、どちらが良いとか悪いとか、比べようがないですね。
   どちらも、それぞれ面白かったです。

   ま、私的には、、
    派手なドンパチをハラハラ・ドキドキしながら観たい! 時には、 ”エンド~” を
    気楽に、気軽に、ボーっと男前を見て疲れを癒したい! 時には、 ”ダウン” を
   選ぶかなぁ~  ( ̄m ̄*) ししっ


   前回の評価は ☆☆☆☆☆★  でしたが、、
    ”ホワイトハウス・ダウン” と、、、同じにしとこーっ。。 ( ̄-  ̄ )











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2014-08-28 21:04 | アクション | Trackback | Comments(0)