ブログトップ

The Movie -りんごのページ-

ringomovie.exblog.jp

ネタバレ注意!!

タグ:ホラー ( 79 ) タグの人気記事


b0018641_19120523.jpg
THE FRIGHTENERS

1996/米・ニュージーランド
 監督:ピーター・ジャクソン
 出演:マイケル・J・フォックス、トリニ・アルヴァラード、ピーター・ドブソン、ジョン・アスティン

ストーリー(allcinema解説より)
 妻を交通事故で失ったフランクは、なぜか幽霊と話せるようになっていた。
 彼はその能力を使い、知り合いになった三人の幽霊たちとインチキ悪霊払いを始める。
 やがて女医ルーシーと親しくなったフランクだが、ある日、彼女の額に数字が浮かび上がった。
 それが死の刻印だと知っていた彼は、三人の幽霊たちと共に死神と争う事になるのだが……。
   さまよう魂たち@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。







  これ、、カテゴリーに ”コメディ” とか分類してあるけど、、
  私的には全然、、コメディ感なし。 (;´∀`)

  怖い映画でした。。

  幽霊とかじゃなくって、、、殺人鬼の・・・
   ( ̄-  ̄ ) ンー 理解出来ない殺人への欲求、、、、ってゆーのかな。。
  この年になるとね、、幽霊じゃなんじゃ、より、、狂った人間の方が怖いんだよねー。。

  コメディ部分? の ジム・キャリーっぽいFBI捜査官も、、、歪んだ宗教心で狂ってる感じが、、
  ダビンチコードの白い人(←わかる? (; ̄ー ̄) ) みたいで、、
  怖いし。。
  さらに、、ウザイし。。

  クスッと笑える感じもないのに、、”コメディー要素入れてます” な トコが、
  正直、、邪魔だったかなぁ。。
  完璧にホラーにしてしまうか、、
  ちゃんとしたコメディーにしてくれた方が、、観やすかったですね。 私は。。 (;´^д^`)








 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪







     
[PR]
by ringo-movie | 2017-05-05 19:15 | ホラー | Trackback | Comments(0)

b0018641_18185266.jpg
Gone Girl

2014/米
 監督:デビッド・フィンチャー
 出演:ベン・アフレック、ロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス、タイラー・ペリー、キム・ディケンズト

ストーリー(allcinema解説より)
 ミズーリ州の田舎町。結婚して5年目になるニックとエイミーは、誰もが羨む理想のカップルだった。
 ところが結婚記念日に、エイミーは突然姿を消してしまう。
 部屋には争った形跡があり、大量の血液が拭き取られていることも判明する。
 警察は他殺と失踪の両面から捜査を開始する。
 美しい人妻の謎めいた失踪事件は茶の間の注目を集め、小さな町に全米中からマスコミが殺到する。
 すると、次第にニックの不可解な言動が明るみとなり、いつしか疑惑と批判の矢面に立たされていく
  ニックだったが…。
   ゴーン・ガール@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。







  久しぶりに映画を観た。
  ら、、
   (*'v'*) メチャ面白かったです。 
          どういう結末になるのか最後までハラハラ・ドキドキでした。。



  ベン・アフレック主演、、ってコトで、、、期待してなかったんですけどね。。
  あまり賢くなく、女に節操がない、、ハンサムなダンナ、、役がピッタリでしたね。。

  最初から、妻の狂言誘拐? 狂言殺人? だろうな、、とは 思って観てたんですけど、、、
  女に節操ない、DV夫から逃げ出すための狂言、、、
  なんて可愛いもんじゃなかったですね。
  映画の終盤でよー見る、、ドンデン返し、、な展開が、映画の中盤にあって、、、驚きました。。

  前半、、
   妻は殺されたのか、殺されたのなら誰に殺されたのか、、、
  ってゆー サスペンス映画、、から始まり
  中盤、、
   妻の、巧妙で恐ろしい計画が分かって ホラー? スリラー? 映画に変わり、、、
  終盤、、
   目的、理想、のためなら殺人も平気、、な妻と、それを分かっていながら一つ屋根の下に暮らす夫、
   の 人間ドラマに変わった、、、
  感じですかね。。

  飽きる間無し!  でした。。

  ロザムンド・パイク、、恐ろしい妻役、、素晴らしかったですね。 
  ほんと、、、、(lll´`) 怖かったです。。

  この妻、、元々、
   以前にも自分を振ろうとした男をレイプ犯に仕立て上げ、破滅させるようなサイコ・ガールなんですけど、
  夫が小娘と浮気、、とかしてなかったら、、ここまで悪女にならずに済んだかもしれませんよねー。
  だって、、
   この、夫を殺人犯に仕立て上げ、死刑に! 計画の最後には、
      ”kill self?” もあったんですよ、、
  自分の命を犠牲にしてまでも、ダンナに復讐したい、、、なんて、、
  それほど浮気に傷ついたって、、コトじゃないんですかねー?
  違うんですかね? プライド? だから ”kill self” じゃなく ”kill self?”
  自分の理想とかけ離れた人生を送るぐらいなら、、その原因となった夫を死刑にするため
   自分の命さえ・・・
  的な??


  もう一度、観直したくなりました。。


  ところで、、ホラーとスリラーって、、どー違うんですかね?
   ホラーは、オバケ出てくるヤツで、、
   スリラーはオバケ無しで怖いヤツ? 精神的にジリジリ追いつめていくような・・ 違う?

  ホラーかスリラーか分かりませんけど ( ̄_ ̄;)
  私が、この映画で一番怖かったのは、、、、

   一緒に遊びに行くぐらい、一緒にTVを見るぐらい、、仲良くなった隣人が、、
    お金を持ってると知った途端、襲いにくる。。
  
  トコですかねー。。  ( ̄▼ ̄|||) そんな世界が・・?










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-10-24 18:25 | サスペンス | Trackback | Comments(0)

b0018641_21233146.jpg

Resident Evil: Apocalypse

2004/カナダ・イギリス・ドイツ・フランス
 監督:アレクサンダー・ウィット
 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、シエンナ・ギロリー、エリック・メビウス、トーマス・クレッチマン

ストーリー(allcinema解説より)
 巨大企業アンブレラ社の地下研究所 “ハイブ” での死闘から36時間後、何者かに捕えられ病院で
  目を覚ましたアリス。
 本能的に逃げ出した彼女は、“T-ウィルス” がラクーンシティ中に蔓延していることを知る。
 アリスは特殊部隊の女性隊員ジルらわずかに生き残った者たちと脱出を試みるが、街は生ける屍と
  化した凶暴なアンデッドたちで埋め尽くされ、事態の隠蔽を目論むアンブレラ社が送り込んだ最強の
  バイオ・モンスター、ネメシスまでもが彼らの行く手を阻む。
 さらに、アンブレラ社は核兵器による街全体の消滅をも実行に移そうとしていた…。
   バイオハザードⅡ アポカリプス@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  ゲームしてないし、、1作目は観たけど覚えてないし、、、
  で、、、
    そうなんだー ( ゚д゚)) バイオハザードって、、こーいう映画だったんだーーー
                なんか、、思ってたんと違う~

  って、、驚いてる間に観終りました。。
  面白かったですね。
  アクション映画ですね。
  ゾンビに生きながらにして喰われるシーンも、他のゾンビ映画と違って、
   あんまりギャーギャー叫ばないんですよね。 だから、、怖さ半減、、、どころか、、全然怖くない。。
  私的には、、観やすいです。
  人の叫び声って、、それだけで怖いですもんね。。 (Θ_Θ;) 

  バイオハザードって、、、
   研究施設からウイルスが漏れて、感染した人は生ける屍となって生者を喰らう。。
  映画だと思ってたので、、、
   何か変な、屋根とかを這いずり回るゾンビが出てきて驚きました。。
  で、、
   驚いてたら、、”エイリアン” 的な、バズーカ持ったゾンビまで出てきて、、、さらに驚き。。

  教会でサブキャラ(?)危機一髪、、を 察知してステンドグラスをぶち割って入ってきた主人公、、
  学校の調理室でサブキャラ(?)危機一髪、、も 察知して、、、、、って 察知どころか、、、
   タバコに火をつけて待ってた、、 Σ(`Д´ ) どんだけ前から待ってた? タバコ、結構短いし・・・
  を 
    (¬д¬。)  ちょっとー 不死身的なんは分かるけど、、それ、”超能力” の領域ちゃうん?
  って 呆れてたら、、
  最後、、防犯カメラ越しに、それを見てた警備員を殺したよ、、彼女。。
  持ってたんだね、、超能力。。 ( ̄_ ̄;)


  アリスを、、ウイルスに適応した”奇跡” みたいなコトゆーてたけど、、
   結構、本気で殺そうとしてたよね。 
   ガンガンにマシンガンで攻撃してたよね。。
  殺したいんか、殺したくないんか、、よー分からんかった。 (ー`´ー)  あ、、、
  最後に ”殺せ” ゆーてたか、、 てコトは、死んでも良かったってコトか、、、
  T-ウイルスに適応して、不死身になった彼女が死んでも、、、良かったんだ、、、
   なんか、すごい研究材料になりそうなのに、、、 (ー`´ー)ふ~ん。。

  続編があるんですね。 ”アリス計画” だっけ? 始動したんですね。
  観なきゃ。。

   ( ̄-  ̄ ) その前に、、バイオハザードの ”1” を 観直した方がいっかな。。











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







 
[PR]
by ringo-movie | 2016-08-18 21:30 | アクション | Trackback | Comments(0)

b0018641_1632082.jpg

DAWN OF THE DEAD

2004/米
 監督:ザック・スナイダー
 出演:サラ・ポーリー、ヴィング・レイムス、ジェイク・ウェバー、メキー・ファイファー、タイ・バレール

ストーリー(allcinema解説より)
 米ワシントン州エベレット。 看護婦のアナは、この日もいつものように仕事を終えると愛する夫ルイスと
  暮らす自宅へ帰り、一日を終えた。
 翌朝、彼女たちの寝室のドアが外側から静かに開けられる。
 ドアの向こう側には、隣家の8歳の少女ヴィヴィアンが佇んでいた。
 少女はルイスが異変に気づく間もなく、人間離れしたスピードで襲い掛かってきた。
 そしてルイスは絶命してしまう。 
  が、間もなくルイスは息を吹き返し、今度は彼がアナに向かって襲い掛かってくるのだった。
 何も分からないまま、とにかく必死で屋外へと逃げ出したアナだったが…。
   ドーン・オブ・ザ・デッド@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  怖くはないけど、、 (。・´_`・。)  気持ちわりぃー ね。。

  ショッピングモール、、籠城するには、食料も一杯あるし良さそうだけど、、、
  入口多いよねー。 結構、、ガラス張りだったりするし、、、
   どこからでもゾンビ軍団入って来れそうなんだけど、、そうでもないのかな?
  トライした事がないから分からないけど、、
   あのガラス張りは、、割れないのかな? 強化ガラスかな?

   (」〃>Д<)」 ゾンビが出たらショッピングモールに行かなきゃかなーー!?

  もー 本当にねー この窮地に、、人間同士の争いとか、、まだやるかー!? (`-´メ)
  と、、思うんですよ。
  こんなん? (´△`) 人間ってこんなん? 窮地だからこそ、、更に、、の こんなん?
  なんかゆーと、それにカコツケテすぐに暴動、略奪とかしちゃうアメリカだからこそ、、なんですかね?
  勝手な行動も多いしねー。。

  そんなんに、ちょいイライラしながら観てたので、、余計に怖さが薄れて・・・
  私的には良かったです。
  あんまり、、怖すぎるのは よー 観んし。。 ( ̄w ̄)ふふっ

  怖いくせに、、時々、観たくなるゾンビ映画。。
  免疫付けといたり、、対処法とか学んどかないといけないしね、、、イザって時のために。。
   ホンマにゾンビが出てくるような、、(lll´`) イザとか、、、怖いわぁー


  なんか、、救いのない終わり方でしたけど、、、
  確かに、、
   トラックに負けず劣らずで走れるような運動神経に、、、
   犬が入った扉、、”おや?自分も入れるかもしれない” って考えられるぐらいの知能を持ったゾンビ、、
  に  
   勝てる気なんかしないよねー  ┐(´~`;)┌ 









 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-07-24 16:37 | ホラー | Trackback | Comments(0)

b0018641_15561627.jpg
DELIVER US FROM EVIL

2014/米
 監督:スコット・デリクソン
 出演:エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリビア・マン、クリス・コイ、ドリアン・ミシック、ショーン・ハリス

ストーリー映画.comより
 ニューヨーク市警の刑事ラルフ・サーキは、動物園で子どもをライオンの檻に投げ捨てた女を逮捕するが、
  女は何かにとり憑かれたように震えていた。
 また、別の夜に逮捕した、妻に暴力をふるった男も同じ様子で、ラルフは全く別のこれらの事件を通じて、
  自分にしか見聞きできない何かの存在を感じとる。
 ジョー・メンドーサ神父からは、霊を感じる能力を捜査に生かすべきだと助言されるが、ラルフ自身は
  悪霊や霊感といったものを信じ切れない。
 しかし、それぞれの事件現場に残された「INVOCAMUS」という謎の言葉を見つけたラルフは、
  より一層、悪霊の存在を強く感じるようになる。
   NY心霊捜査官@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





   、、(lll´`) 気持ち悪いぃぃ~


  主人公がビデオを見ながら 「今の聞こえたか?」 とか、他の人には聞こえないノイズを聞いてる時、
  我家の上階ではリフォーム中かな??
   カリカリ、、、ザワザワ、、、シュリシュリ、、、って ノイズが、、 やたらとノイズが、、

   (;´д` ) なによ、、この臨場感・・・・

  その上、、どこからか聞こえてくる 
   ♪猫ふんじゃった 猫ふんじゃった 猫ふんじゃふんじゃふんじゃったー♪
  の ピアノのメロディー、、
  この部分だけ繰り返し、、最後の ”た” だけ、、悲しげに音程が違ってるのも、、、

   (;´д` ) 気持ちわりぃ~ よ、、、


  エンドロールで、
   ”この事件後、サーキ刑事は退職して神父と一緒に悪魔祓い” 的なテロップが出ましたけど、、
  何? ( ̄_ ̄;) 何? 実話なん?
  と 思って調べたら、、
   ”本当にあった事件にインスパイアされて作られた映画”

    (ー`´ー) インスパイアか、、、


  最後、、取調室のマジックミラーの後ろで見てた同僚に悪魔が憑りついて・・・
  って流れかと思ったら、、何もありませんでしたね。。 ('ェ')おや?
  って、、 よー考えたら、、
   彼でもいてなかったら、、刑事と神父による ”暴行” としか思われませんよね。
  証人用ですね。。


  あまり悪魔とか、神様とか、、身近にない生活をしているので、、”怖さ” は感じなかったですね。。
  気持ちは悪かったですけどね。。










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-07-08 15:59 | ホラー | Trackback | Comments(0)
b0018641_2334102.jpg
I AM LEGEND

2007/米
 監督:フランシス・ローレンス
 出演:ウィル・スミス、アリーシー・ブラガ、ダッシュ・ミホック

ストーリー(allcinema解説より) 
 2012年、ニューヨーク。
 科学者のロバート・ネビルは3年前に起こった地球規模の災厄をくぐり抜け、この街で、おそらくは
  全世界で、ただひとり生き残った男。
 彼は、相棒のシェパード、サムと無人の店舗で食料品や日用品を調達し、セントラルパークに
  畑を作って生き延びる日々。
 そして、自分以外の生存者を探して、毎日無線で呼びかけるものの、未だ生存者を見つけ出すことが
  出来ずにいた。
 それでも、人類を絶滅させた原因を取り除き、再生の道を探るため、たったひとりで奔走するロバート
  だったが…。
   アイ・アム・レジェンド@ぴあ映画生活




  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  あー 胃が痛い、、緊張感で胃が痛い・・・ (;´д` )

  前に1度観たことがあるので、、
   なかなか出て来ないけど実はゾンビ映画だとか (これ、1回目観た時はかなり驚いたのよねー)
  相棒のシェパード(サム)も、後、感染して、、主人公自ら・・・
  とか、、、
   おぼろげに記憶があるだけに、、、
   そろそろかな? (;´д` ) そろそろ出てくるかなゾンビ、、そろそろサム、、感染しちゃうかな、、
  って、、
   前半、ずっとドキドキしてました。 胃が痛いです。。 (Θ_Θ;) 

  1回目鑑賞時は、予想外のゾンビ映画(本当はゾンビって言うより、”感染者”なんですけどね)に
  ただ、ただ驚いて、、予想外だっただけに、余計に怖かった記憶しかないんですが、、
  今回、2回目鑑賞、、
   ちょっと疑問が・・・ (ー`´ー)う~む。。

  ゾンビ(感染者)は、すっかり人間性とか、知性とか失った、、って主人公は言ってますが、、
  ゾンビ集団の中にはボス的な存在がいて、、”集団行動” が出来てる感じですよね。
  それに、、主人公がハマった罠。。
  あれは、、ゾンビが仕掛けたんでしょうか?
   もし、、そうだったら、、しっかりとかなりの知性を持ってるって事になりますよね。。
  主人公の家を襲撃したのも、、主人公らを食うためじゃなく、、
   主人公が捕まえたゾンビの女を取り戻すため、、とかだったら、、
  おやおやっ、、、 (ー`´ー)
   主人公が頑固にNYに残らずに、さっさとどこかへ避難してたら、、
   NYにいるゾンビ達は、それなりに集団生活しながら機嫌よー暮らしてたんですかね?

  ちなみに、、、
   ゾンビ達って、、共食いはしないんですよね?
   じゃあ、、人間を食べ尽くしてしまったら、、どうなるんですかね? ( ̄-  ̄ )


  2回目なのに、、2回目だから、、かな? 
  途中で観るのをやめようかと思うぐらい、、ドキドキしました。
  ゾンビも怖いけど、、
   たった一人(一匹)の話し相手まで失う、、とか、、世界に一人ぼっち? とか、、
  そうゆー 状況も、、怖かったです。。

  この手の映画を観るたびに思うんですけど、、
   私 ( ̄^ ̄) 私っ! ゾンビに食べられる恐怖を抱えながら生きていくぐらいなら、、、
                さっさと感染して、、食べる方にまわりたいです!



  そう、、思いません? (^_^;)











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2016-04-01 23:38 | ホラー | Trackback | Comments(0)
b0018641_21175835.jpg
Zombieland


2009/米
 監督:ルーベン・フレッシャー
 出演:ウッディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、エマ・ストーン、アビゲイル・ブレスリン

ストーリー映画.comより
 新型ウィルスの感染拡大により、人類の大半がゾンビと化してしまった世界。
 引きこもりの青年コロンバスは、”生き残るための32のルール”を作り、それを実践して生き延びていた。
 そんな中、コロンバスは最強のゾンビハンター・タラハシーや、美少女詐欺師姉妹ウィチタとリトルロックに
  出会い、ゾンビのいない夢の遊園地を目指すが……。
   ゾンビランド@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。








   アメリカでの興行収入が歴代ゾンビ映画で、、、1位? 


    ( ̄____ ̄) ん~っっっ


   グロい映画が苦手な私には、、 ”観れるゾンビ映画” でしたけど、、
   そこまで、、 1位、、とか言われたら ( ̄____ ̄)う~ん なぜ?? ってなるかなぁ~。。
   残念ながら。。

   グロい映画が苦手、、、なので、もっとコメディしてた方が私好みだったかも。。
   ビル・マーレーが出てる辺りの感じとかは好き。
   ただ、、、私、、”コメディ” を意識し過ぎてて、
    タラハシー(ウッディ・ハレルソン)の言うバックが本当は犬じゃなくて・・・
   のクダリには、、不意打ちくらった感じでグッときましたね。
   危うく (´_`。) ホロリでしたわ。

   続編が出たら、、是非とも観たいですけど。。
   流れたのかな? 続編の話は流れたのかな??



   これだけゾンビの国になってたら、、、
    その中で生きていくのは怖すぎるよね。
   だったら、、ゾンビになっちゃおー!!
   噛まれるのは怖いし、痛いし、、相手が空腹のゾンビだったら完食されちゃうかもしれないし、、
   とりあえず、1ゾンビ倒して、、その血を舐めるとか、、
   どう?
    それで感染してゾンビになれるよね?
   ゾンビって殺されない限り死なないよね?
   だったら、、、
    ゾンビもそのうち、、、、進化して、、、社会性とか身につけて、、、とか、、、
   ならない?

   ゾンビど素人の素朴な感想でした。 (*'v'*)えへ。











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2015-06-01 21:23 | ホラー | Trackback | Comments(0)
b0018641_15573373.jpg
Red Lights


2012/米
 監督:ロドリゴ・コルテス
 出演:キリアン・マーフィ、シガニー・ウィーバー、ロバート・デ・ニーロ、エリザベス・オルセン

ストーリー映画.comより
 大学で物理学を教えるマーガレット・マシスン博士と助手のトム・バックリーは、超常現象を科学的に
  調査し、インチキ霊能力者を看破するなどして、騙されていた人々を救ってきた。
 そんなある日、1960年代から70年代にかけて超能力者として一世を風靡した後、30年以上にわたり
  表舞台から姿を消していたサイモン・シルバーが超能力ショーを再開し、話題を集める。
 トムは早速シルバーを調査しようとショーの会場に赴くが、そこで驚くべき現象に出くわし、それ以来
  周囲でショッキングな出来事が次々と起こりはじめる。
   レッド・ライト@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  この重々しい雰囲気、、一体どーいう結末に!? 
   そんな気持ちで最後まで観ました、、、、けど・・・・ (ー`´ー)う~ん


  その ”オチ” は、まぁ、いいですけど、、別に文句も言いませんけど。。
  なるほど、それも ”アリ” かな? って雰囲気の映画で、、
   それも ”アリ” かな? って雰囲気の俳優さんですよね、キリアン・マーフィ。。
  だから、、結果、そこに落ち着くのは構わないんですけど、、、

  ただ、、もうちょっと色んな謎解きして終わって欲しかったです。。
  ????、、が残りすぎてモヤモヤするんですけど。。 (。・´_`・。) 


  可愛い女学生に、”なんで、そんなペテン暴きしなきゃ?” とか聞かれ、、、
   ”ある胃の具合が悪い母親が、霊能力者に 「大丈夫、軽い胃炎ですよ」 って言われ
    医者にも見せずにいたら、本当は胃ガンで、手遅れで死んでしまった。
    自分達の研究でそういうケースを防ぐことが出来るとしたら、、それでも意味がない?”
  なんて、、深刻な顔で、ウルウルした青い瞳で言われたら、、、
  そりゃ、、
   (´_`。) そんな過去があるから、ペテンが許せないのね、、、
  とか思ってたら、、
  のち、マーガレット(シガニー・ウィーバー)に、、
   ”お母さん主婦だから、、”
  とかゆーてるし。。

   (*」>д<)」 どーゆー事ぉぉぉ~!? 本当はどーーーなぁーーーん!?


  突然30年以上の沈黙を破って表舞台に戻ってきたサイモン・シルバーの目的は?
   金?(¬д¬。)   金が尽きたから、、ちょっと稼いですぐに引退しようって、、、魂胆?
  貧乏だったから? 彼が個人診療で使っているアパート(?) ボロいよね~。。
  ツインピークス思い出したわ。。。
  で、彼、、
   結局はただのオッサンだったワケだけど、、
  だったら、彼を糾弾してた記者が死んだのは、偶然?
   それとも、、、、殺した?
  で、今回、、このタイミングでマーガレットが死んだのは、、、偶然? 
   それとも、、、、殺した?   誰が???
  バックリー(キリアン・マーフィ) を、ボコボコにした理由は? 殺す気はなかったんだよねー?

  あ、そうそう・・・・
  サイモン・シルバーの部屋で、、、彼、手を拭いたタオルを隠し金庫に入れてたよね。。
  なんで?
  どーいうコト?
  何がしかの意味、、意図、、伏線、、的なもんがあるの、あれ? (°.°;)

  結局、、超常現象的なもんは全てバックリーが無意識にやってた。。。。 って事よねぇ?
  サイモンはただのオッサンやもんねぇ。。
  その無意識ってのは、、、なんで?
   ”自分を偽って生きるのは辛い~” みたいな事叫んでたけど、、、、
  あれ? 自分が超能力者だってのは、、知ってたの? バックリー。。
  でも、周りの不思議なコトは、、自分がやってたって知らなかった、、って事??


   (*」>д<)」 どーゆー事ぉぉぉ~!? 
              結局はどーーーなぁーーーん!?



  なんか、、本当に ???? だらけです。
  私が色んな事、種明かし、、見落としたのかなぁ?
  もう1回観なおしたら分かるかなぁ?


  分かったら、、面白いって思えるかなぁ? ( ̄个 ̄) むむむむむ











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2015-05-11 16:03 | サスペンス | Trackback | Comments(0)
b0018641_19471042.jpg
TRANSCENDENCE


2014/米
 監督:ウォーリー・フィスター
 出演:ジョニー・デップ、モーガン・フリーマン、ポール・ベタニー、レベッカ・ホール、キリアン・マーフィ

ストーリー(シネマトゥデイより)
 人工知能PINNの開発研究に没頭するも、反テクノロジーを叫ぶ過激派グループRIFTに銃撃されて
  命を落としてしまった科学者ウィル。
 だが、妻エヴリンの手によって彼の頭脳と意識は、死の間際にPINNへとアップロードされていた。
 ウィルと融合したPINNは超高速の処理能力を見せ始め、軍事機密、金融、政治、個人情報など、
  ありとあらゆるデータを手に入れていくようになる。
 やがて、その進化は人類の想像を超えるレベルにまで達してしまう。
   トランセンデンス@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  最近、、映画の <面白いor面白くない> 基準が、
   まず、睡魔に勝てるかどうか、最後まで寝ずに観れるかどうか、、に なってるんですけど、、、

    (ー`´ー) それだけ、、最後まで観続けられない程の駄作映画が多い・・・
          のか、、
          私の感受性の問題、、
           年取って、なかなかワクワク・ドキドキ出来なくなった・・・
          のか、、

  は、とりあえず置いといて、、  (^^;)

  この映画は、最後までしっかりと観続けられました。
  ものすごく面白くて!
  ってワケでもないんですが、どちらかと言うと、、 

     ( ̄____ ̄) え? どーいうコト? なんで? まぢで? んなアホな・・・。。

  的な引っ張られ方だったりもするんですけどね。。 ( ̄w ̄)


  天才が人工知能にアップロードされて、人間をはるかに超越した知能でナノロボットとか作って、、
  なんでもなおしちゃう。。
  壊されたソーラーパネルも直すし、、撃たれた人間も治しちゃう。。
  枯れた花木も生き返らせるし、水も空気も浄化しちゃう。。
  死んだ自分の肉体も再生させる、、、、
  なのに、、、
  そんな事出来んのに、、、?
  その攻撃、、防げなかったの? 前もってなんとか出来なかったの??
   世界中の監視カメラを操作出来るよね? 衛星も操作出来るよね? 見つけられなかったの?
  人間を攻撃する気は全く無い、、って、ちゃんと説明出来なかったの??
  人間を遠隔操作出来るように ”繋い ” だりしたら、、
   そりゃ、反感買うし、怖がられる、、って分からなかったの?
  彼が、人工知能が、全人類を管理・操作・支配する可能性もある時に、、、そんなショボイ軍隊で対応?
  2年間もあったのに、、彼の基地が完成するまで2年間も、対抗策を練る時間あったのに、、
   ウィルス仕込んで、それが成功した後、、のコトは考えてなかったの??

  とか、、、色々考えてたら、眠気どころじゃなかったですよね。。  (^^;)


  ただね、やっぱりジョニー・デップ、、、素敵です。。 (*'v'*) 奥さんもキレイだし。。
  二人の夫婦愛は、ちょっとジーンときました。
  ちなみに私があの奥さんでも、同じ事しましたね。
  再生されたジョニデを見たら、ウイルス仕込もうとは思わないですけどね。。
   もー いっかなぁ~ 二人で世界征服とかでも~ ( ̄ー ̄)ふふふっ
  てな感じで。。。


  人工知能のウィルが消えてもナノロボットは動き続けてた、、みたいですよね。
  再生能力のあるナノロボット、、、
  ひまわり咲かせてたようですけど・・・・
  て事は、、、
  庭の雑草、、、取っても、取っても、次から次に生えてくるんですかね?
  なんて言ってられないぐらい大ごとになりそうなんですけど、、
   都市のビル群が森に飲み込まれる、、、とかならないの?  ( ̄▼ ̄|||)



  ・キリアン・マーフィの無駄使い・・・ ( ̄_ ̄;)
  ・レベッカ・ホール≒スカーレット・ヨハンソン











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2015-03-14 19:57 | SF | Trackback | Comments(0)
b0018641_18175611.jpg
Pitch Black

2000/米
 監督:デヴィッド・トゥーヒー
 出演:ヴィン・ディーゼル、ラダ・ミッチェル、コール・ハウザー、キース・デビッド、リアンナ・グリフィス

ストーリー(Yahoo!映画より)
 事故に遭い、未知の惑星に不時着した宇宙船。
 三つの太陽に照らされた灼熱の星で、護送中の凶悪犯も含む生存者たちは過酷なサバイバルを
  強いられることになる。
 探索の後、一行はかつてこの星で生活していた調査隊の施設にたどり着くが、同時に地下や暗がり
  に潜む凶悪な肉食エイリアンの存在も知る。
 そして22年ぶりの皆既日食によって、この星は完全な夜を迎えようとしていた……。
 アライバル-侵略者-」のD・トゥーヒー監督がユニークな設定と新たなエイリアンで描く
  SFアクション・スリラー。
   ピッチブラック@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






   ”ピッチブラック(2000)” → ”リディック(2004)” → ”リディック ギャラクシー・バトル(2013)
   の順に作られた映画ですが、、
   ”リディック” → ”リディック ギャラクシー・バトル” → ”ピッチブラック”
   の順で観ました。。


   ので、、

   あー この子が2作目の女の子かぁ~  ( ̄-  ̄ )  とか
   あー こいつがあのお父さんの息子かぁ~
       きっと、お父さんは仕事ばっかりしてて、息子はホッタラカシだったんやわぁー
       だから、こんなクソ男に育っちゃったんだろね~  (ー`´ー)  とか


   思いながら観ました。。 ( ̄ー ̄) ふふっ



   冒頭、宇宙船が近くの惑星に不時着するシーン、、迫力満点で引き込まれました!
   逃げ出したリディックを皆で探すんですが、、探してる皆の背後でチラチラ、
    チラ見えするリデックが、特にパラソルの下でのんびりしてるリディックが、面白いですね。。
   暗闇の中、ライターの火に酒を吹き掛け、一瞬、明るくなり見えた周りは、、怪物だらけ!!
   のトコも w(°o°)w わぉっ! ってなりました。。
   日食が始まり、、輪っかのある惑星が太陽に掛かるシーンが幻想的で美しいです!!。。
   2013年製作のギャラクシー・バトル、、、から13年前の映画なので、、
    ヴィン・ディーゼルが、、若い! 若くてシュッとしてて(←これ、関西しか言わへんの?)キレイです。。


   などなど、、最後まで飽きさせない映画でした。。
   面白かったです。。
   皆さんのレビューを見ると、、3作の中で、この”ピッチブラック”が一番評判が良いようですが、、
   私的には、、
    (ー`´ー) う~ん。。  他の2作をあんまり覚えてないので、、、なんとも。。 (^^;)
   観てる時は楽しめますが、、、
    後々、そんなに心に残る、、、、、という感じの映画ではないですよね?
   それプラスに、私のザルのような記憶力とで、、、
    ”確か、、面白かった! けど、、どう面白かったかは、、、覚えてない” 
   ってゆー、、、(* ̄∇ ̄*)スイマセンね~、何の参考にもならなくてぇ。。

   ”面白かった記憶はあるけど、、内容は全然覚えてない・・” 映画は、
   ”何度も観直す映画” になったりするので、、、
   そのうち、3作の中で一番のお気に入りは、、、って、事も書いてるかもね。。



   はてさて、どれだろねー。 (ヘ。ヘ) ふふふっ










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2015-03-03 18:25 | SF | Trackback | Comments(0)