ブログトップ

The Movie -りんごのページ-

ringomovie.exblog.jp

ネタバレ注意!!

 
b0018641_10020443.jpg

Fish Story

2009/日
 監督:村義洋監督
 出演:伊藤淳史、高良健吾、多部未華子、濱田岳、森山未來、大森南朋、渋川清彦、眞島秀和

ストーリー映画.comより
 1975年、早すぎたパンクバンド 「逆鱗」 は世間に理解されぬまま、最後に 「FISH STORY」 
  という曲を残して解散した。
 1982年、2009年と時は流れて2012年、彗星激突の危機に見舞われた地球を救った陰には、
  「FISH STORY」 の存在があった……。 
 伊坂幸太郎の同名小説を、「アヒルと鴨のコインロッカー」 に続き中村義洋監督が映画化。
    フィッシュストーリー@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  ・・・( ̄  ̄;)  この曲がどうやったら人類を救うのか??
    が 知りたくて、 よーは、、オチ が知りたくて、、最後まで観ちゃいました。。

  で、、最後まで観た感想は、、、
    確かに! ( ´∀` )  救ったねー  あ~スッキリした。。

  ですかね。。 (笑)

  イワユル、、バタフライ効果 的なお話なんですね。。
  自分の投げた小石が大きな波紋を作り、、自分の知らない所でーー  ってゆー。。

  青春をかけた音楽が、、(結局は売れなかったけど)、、
   その素晴らしいメロディーや歌詞により  最後に地球を救った、、
  なんて、、完全な感動ストーリー、、ではなく、、
  その音楽の 無音部分のオカルトチックな噂 が 地球を救った、、なんて、ちょっと皮肉ですな。。

  最後の、、音楽 (フィッシュストーリー) にのせた種明かし、、的な、、
   ここが、こーゆー風に繋がってますよ~ (●´∀`)σ の 親切な説明部分、、、
  お恥ずかしながら、、
    素直に、、 ( ̄□ ̄;) なるほどー と 楽しんでしまいました。。








人気blogRankingに参加してます。
 良かったらポチッと押してね♪







     
[PR]
by ringo-movie | 2017-03-20 17:25 | カテゴリは…? | Trackback | Comments(0)

b0018641_21403871.jpg

THE EXPENDABES 3

2014/米
 監督:パトリック・ヒューズ
 出演:シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、、ドルフ・ラングレン、アーノルド・シュワルツェネッガー、メル・ギブソン、ハリソン・フォード、アントニオ・バンデラス

ストーリー(allcinema解説より)
 バーニー・ロス率いる最強の傭兵軍団”エクスペンダブルズ”。
 CIAの作戦担当ドラマーからもたらされた次なるミッションは、大物武器商人ストーンバンクスの
  身柄確保。
 ところが、そのストーンバンクスはエクスペンダブルズの創設メンバーで、かつてバーニー自身が
  その手で葬り去ったと思っていた男だった。
 バーニーはエクスペンダブルズの弱点を知り尽くしたストーンバンクスに苦戦を強いられる。
 決して若くはない仲間の身を案じ、チームを一旦解散して若いメンバー主体の新チームで戦いに挑む
  バーニーだったが…。
   エクスペンダブルズ3 ワールドミッション@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  あー もの凄いカン違いをしてました (;´д` ) それに最後の最後まで気が付かず・・・
  ちょっと、、、
   (;´д` ) ボケてんのかな? マジ痴呆ってきてんのかなー?


   ( ̄-  ̄ ) このシリーズでは、、1作目のジョン・マルコヴィッチが出てるのが一番好きやなぁ。
          ピンクの豚さんとか持たせて、、可愛かってんけど、、もう出ないのかなぁ・・


  とか 真剣に考えてたんですけど、、
  それって、、、”RED” でした。。 (^_^;) そりゃ、、どんだけ待っても出ないよねー。。
  で、、、
   REDの1作目が頭をチラチラしていたので、、そこと比べて観ちゃって、、
    (ー`´ー) えー もっと、、ユーモラスな感じだったよねー なんか今回、シリアス過ぎ。。
  って、、、

  アクション好きにはタマランのでしょうね。。
  が、、
   私としては、、コメディ色が強い ”RED” の 方が好みかなぁー。。


  昔、、、心、ときめかせたヒーロー達が、、
   ほっぺたパンパンのおじいさんになってるのを見るのは、、なんか、、、、、、、、もういいかな。。










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







 
[PR]
by ringo-movie | 2016-07-31 21:45 | アクション | Trackback | Comments(0)

b0018641_18151354.jpg
BLITZ


2011/英
 監督:エリオット・レスター
 出演:ジェイソン・ステイサム、パディ・コンシダイン、アイダン・ギレン、デヴィッド・モリッシー

ストーリー映画.comより
 ロンドン市警の荒くれ刑事ブラントは、常に犯罪者を徹底的に打ちのめしてきた。
 そんなある時、ロンドン市内で警官ばかりを狙う連続殺人事件が発生。
 タブロイド紙の記者ダンロップが「ブリッツ」と名乗る犯人から連絡を受ける。
 ブリッツはダンロップに記事を書かせることで予告殺人を行い、警察を挑発。
 ブラントは次々と仲間を失っていき、やがてブリッツの最後の標的が明らかになる。
   ブリッツ@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  暴力満載の映画は苦手なんですけど、
   ジェイソン・ステイサムの映画は、、なんか観ちゃうんですよね。 ( ̄-  ̄ )なんでだろー
  ま、この映画は暴力シーン、、そんなにないですけどね。

  ジェイソン・ステイサム演じるブラント刑事、、まぁー やりたい放題ですね。
  相手は悪人とは言え、ボコボコ加減が半端ない。 
   捜査中も酒をガブガブ飲むし、お金も払わない、、
   なんか拷問まがいの職質してたし、、
   令状無しに家探しだってヘッチャラ。。

  ( ゚д゚) そりゃ問題になるわー

  と 思ってたら、、、

  バディになったナッシュも、
   犯罪を立件出来なかった児童性愛者を早朝襲って、、タマが飛び出るまでボコボコにした、、
  経歴の持ち主らしく、、

  で、、クビ覚悟で署に行ったら、移動になった。。。。   って。。
  イギリスの警察って・・・ ( ゚д゚) 

  他の婦人警官も、知り合いの子供が犯した犯罪を、普通に ”もみ消して” とか ゆーとるし、、
  イギリスの警察って・・・ ( ゚д゚) 

  ところで、、この ”もみ消して” ゆーてた黒人の婦人警官がらみのストーリーは必要??
  もみ消しを依頼された男刑事はカッチョ良かったけど、、
   二人の痴話げんか的な、、シーン、、必要? 
   女は待つばかりで、、男なんてーーー!  とか、、必要!?? Σ( ̄⊥ ̄lll) 

  そーそー、、ブラント刑事、、
   時々、ブラックアウトしちゃうんだよねー ってナッシュに相談に行くんですけど、、、
  その後、ブラックアウトシーンも、その話すら一切出てこない。。。
  そうなると、、
   ナッシュとお友達になりたかったけど、きっかけが無くて、、で、口実として・・・
  なんて、ちょっと恥ずかしがり屋のブラント 的な、、想像をしちゃうんですけど。。 (*'v'*)

  ブラントとナッシュの絡み、、スケベーな意味じゃなくてね。 (^_^;) が、もっと観たかったですね。
  あの婦人警官の話を削ったら、、もっと盛り込めたのになぁ。。

  あ、、、犯人、、、、
   殺された情報屋に記者が渡した大金入りの紙袋、、普通に持ってましたけど。。
  それでも逮捕出来んって、、、
  イギリスの警察って・・・ ( ゚д゚) 











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2016-07-16 18:21 | アクション | Trackback | Comments(0)

b0018641_18594665.jpg
BLADES OF GLORY

2007/米
 監督:ウィル・スペック、ジョシュ・ゴードン
 出演:ウィル・フェレル、ジョン・ヘダー、ウィル・アーネット、エイミー・ポーラー エイミー・ポーラー、クレイグ・T・ネルソン、ジェナ・フィッシャー

ストーリー(シネマトゥデイより)
 マッチョで派手な演出を売りにしているフィギュアスケーターのマイケルズ(ウィル・フェレル)と、
  繊細(せんさい)なナルシストのマッケルロイ(ジョン・へダー)は世界選手権で同点1位となり、
  表彰台で大乱闘を繰り広げてしまう。
 2人は男子シングル部門から永久追放の裁を受けるが、男子ペア部門での復活に望みをかけ
  ペアを組みスケートリンクに上がることに……。
   俺たちフィギュアスケーター@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




  dtvで面白い映画でも観ようと探していたら、なんと評価が4.4! の高評価。。
  だったので、、
   観てみたんですが・・・ (ー`´ー)むむむ

  ちなみに、この映画、、
   ”2007年3月に全米公開され、初登場1位を記録。
    その後2週連続間に渡って1位の座に輝き、
     全米興行収入はあの『オーシャンズ13』を超えて、1億1,800万ドルを記録”
  らしいです。。  

   (ー`´ー) まぢか??

  スマホでゲームとかしながら観たから、、イマイチ良さが分からなかったんですかねー?
  ネットで感想とかを見てみると、、皆さん、、結構、高評価なんですよね。。
  長いものには巻かれたい! 皆が良いと言ってるものは良いと思いたい!
  と 思う、、小市民な私なんですが、、
   (ー`´ー) うむむむ・・・

  そのうち、、またいつか、、、観直してみましょう。
  今回は、、皆さんの高評価に乗れず。 (。・´_`・。)  でした。。










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 





 
[PR]
by ringo-movie | 2016-07-07 19:04 | コメディー | Trackback | Comments(0)
b0018641_10495570.jpg
22 Jump Street

2013/米
 監督:フィル・ロード、クリストファー・ミラー
 出演:チャニング・テイタム、ジョナ・ヒル、アイス・キューブ、ピーター・ストーメア

ストーリー(Amazon商品紹介より)
 頭は良いが運動音痴の太っちょ警官シュミットと、運動神経は抜群だがちょっとオバカなマッチョ警官
  ジェンコ。
 前回、高校にはびこる麻薬ルートを撲滅した二人は、その実力を買われ、今度は大学への潜入を
  命じられる。
 女子大生が新型の麻薬を使用し死亡するという事件が起きたのだ。
 さっそく二人は、大学生を装いキャンパスに潜入するが、ジェンコはなぜかアメフトの花形選手に、
  一方のシュミットは、ちょっとワケあり? な女子大生と恋に落ち、捜査そっちのけでキャンパスライフ
  を満喫し始める。
 果たして二人は、麻薬捜査を成功させることができるのか?
   22ジャンプストリート@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





   続編は!? 続編は!? ((≧≦))  続編わぁーーー!? 観たい! 観たい!!!

   って、、前回ゆーてましたね。。
   やっと観ましたよ、、続編。 22ジャンプストリート。。

   ↑ ここまでが、、いつだろう、、(ー`´ー) かなり前に書いたので、いつ書いたのかも覚えてない。

   すごく期待してた第2弾、、
    あまりに、、面白くなかったので、、、それ以上、何も書けなかったんですよねー。
   本当に楽しみにしてたから、、、悲しくなっちゃって・・・ (T m T)

   気分が変われば観方も変わるかな、、(ー`´ー) と、、ちょっと時間をおいて、、、
   今回、観直してみたんですけど。。
   やっぱり、、 (。・´_`・。) 面白くない。。

   とにかく、、 ”やり過ぎ” 感が半端ない。。
   ついていけない。
   よーある、日本人がついていけない ”アメリカのコメディー” 映画になっちゃったね。。



   面白かったのは、、、
    23JumpStreet ”医科大編” から始まる、、次回作(?)の予告編集だけだったかな。










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2016-04-02 10:54 | コメディー | Trackback | Comments(0)
b0018641_2229388.jpg
Night at the Museum:Secret of the Tumb

2014/米
 監督:ショーン・レヴィ
 出演:ベン・スティラー、ロビン・ウィリアムズ、オーウェン・ウィルソン、ダン・スティーヴンス

ストーリー映画.comより
 アメリカ自然史博物館で展示物たちに命を吹き込んできたエジプト王の石版が、その魔力を失い
  つつあった。
 博物館の仲間たちが2度と動けなくなるのを恐れたラリーは、石版の謎を解く鍵が大英博物館にある
  と知り、仲間たちや息子ニッキーを連れてロンドンへと向かう。
 どうにか潜入に成功した彼らは、石版をつくったエジプト王ファラオやアーサー王伝説の騎士ランスロット
  らと出会って大冒険を繰り広げ、ロンドンの街にまで飛び出していく。
   ナイトミュージアム エジプト王の秘密@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  正直ゆーと、、ストーリー自体はあんまり、、、、、です。。(Θ_Θ;) 

  博物館がNYからイギリス・大英博物館に代わって、新キャラ、、新展示物がいくらか増えて、、
   ”思春期で、巣立ち?自立? しようとしてる息子と、とまどう父親” のストーリーがあって、、
   それとカブル感じの、、NYの展示物達 (仲間達) との別れ。。
  が あるだけ、、、
  で、、、
  その ”巣立ち” にしても ”仲間との別れ” にしても、、、そないに感動出来るワケでは無いです。。
  そもそも、、そういうのを期待して観たらアカン映画なのかもしれませんけどね。。
    (ー`´ー) 最後、、感動させたろ! 的シーンはありますけどね、、、

  コメディー映画としてストーリーで笑える映画でも無いです。
  言い方、、、悪いですかね?  
   (^^;) ワタシは、、ですよ。 ワタシは! ストーリーでは感動も笑いも出来なかったです。。
        そうです、そうです。。
        心がね、、、ピュアじゃないんでしょうね~。。 

  ただ、、、小ネタ的な、、一瞬・一瞬の面白さは、、いくらか、、ありました。
  主人公似で、主人公をダッダ(父親)だと慕う原始人のくだり、、とかね。


  続編は、、、なかなか難しいですよねー。。
  まず、、、基本の設定 ”夜中に展示物が動き出す” に 新鮮さがゼロですからね。。
  博物館が変わったぐらいでは、、全く面白みないですわね。。
  新キャラが、、何がしか、ものすごい魅力があるとか、、、
  父親と息子、もしくは、、主人公と博物館の仲間達との人間ドラマで号泣! 
  とか、、、
   何かちょっと欲しかったですねー。。

  原始人ラー、、では、ちょっと弱かったかなぁ。。
  ランスロットは、、なーんかヤな感じやったし。。  (´△`)鼻気持ち悪ぃし・



  あー、、
   この原始人ラー、、主人公が ”何から何までそっくりだ” って ゆーてましたけど、、、
   そないに似てないんですよねー。。  (^^;)  もちょっと似せても・・・



  あ! 館長のリッキー・ジャーヴェイスは面白かったですね。。
  イギリスに行かせてくれよー! って迫る主人公と、館長のやり取りのシーンが一番面白かったかも。。
     ( ̄____ ̄) かも。。









 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2015-09-19 22:36 | コメディー | Trackback | Comments(0)
b0018641_235093.jpg
TOY STORY 3

2010/米
 監督:リー・アンクリッチ
 出演:トム・ハンクス、ティム・アレン、ジョーン・キューザック、ネッド・ビーティ、マイケル・キートン

ストーリー映画.comより
 おもちゃの世界を舞台にしたピクサーの人気シリーズの第3弾にして初の3D映画。
 カウボーイ人形のウッディやバズ・ライトイヤーらの持ち主アンディは大学進学が決定し、おもちゃを
  整理することに。
 だが母親の手違いなどにより、おもちゃたちは近所の保育園に寄付されてしまう。
 アンディに捨てられたと思いこみ傷心のおもちゃたちだったが、ウッディはただ一人アンディを信じて
  保育園からの脱出を試みる。
   トイ・ストーリー3@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






   泣いちゃうー。。 (´_`。) 続けて2回観たけど、、2回目も泣いちゃったー。。。


   トイ・ストーリー1、2は観てないんですけど、、、
    1、2も、こんなに感動するんですかねぇ??
   ずいぶん昔、大人になった私がこんなに感動する映画、、、子供はどんな感じで観るんですかね?
   今まさに、おもちゃから卒業する年頃の子供は、どんな気持ちになるんですかね?

   悪役? のピンクのクマが (幼稚園は)
    「飽きられ 捨てられ 忘れられる心配はない 主は なく 悲しみも ない」
   なんて、、
    愛を失うのが怖いから、誰も愛さない・・・
   的なコトゆーてますけど、、  (^^;) この感じ、、、子供、、大丈夫??

   まー、大人は大人なりの、子供は子供なりの観方があるんでしょうね~。。

   溶鉱炉で危機一髪、、、覚悟を決めたトイ達がみんなで手をつなぐシーン。。
   アンディがトイ達を女の子に譲るシーン、、「みんなを大切にしてくれる?僕の宝物なんだ」
   に、、胸が熱くなります、、、、
   愛情、友情に溢れた映画ですよね。。
   だから、、、
   ピンクのクマにも、、、
    愛が強過ぎて、失った時の悲しみが大き過ぎて、、悪者になってしまったピンクのクマにも、、
   ちょっとだけ、、また愛をあげて欲しかったです。。
   溶鉱炉でウッディに助けられて、友情に触れて、、変わって欲しかったですね。。
   なんか、、、可哀想。。 (´_`。)

   私的に、それ以外は、、、
    ストーリーも、映像も、音楽も、、大満足! 
   とりあえず、、すぐにトイ・ストーリー1、2も観たくなりました。。  (°∀°)b










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2015-08-02 23:12 | アニメ | Trackback | Comments(0)
b0018641_2282769.jpg
THE DARKEST HOUR


2011/米
 監督:クリス・ゴラック
 出演:エミール・ハーシュ、オリヴィア・サールビー、マックス・ミンゲラ、レイチェル・テイラー


ストーリー(Amazon商品紹介より)
 ビジネスチャンスを夢見てモスクワに降り立った、若き企業家のショーンとベン。
 その夜、二人は訪れたナイトクラブで突然の停電に見舞われる。
 外に出た彼らが目撃したのは、空から降る無数の謎の光。
 地上に降り立った ”それ” は、姿を消し、触れた人間は跡形も無く粉砕してしまう。
 ”それ” は地球を侵略しようとする、姿なきエイリアンだったのだ!
 次々と人々が粉砕されてゆく中、何とか逃げ切ったショーンとベンを含む5人の若者たちは、世界中で
  同時多発的に電気が消え、侵略が始まっていることを知る。
 彼らは世界を取り戻すため、見えない敵に立ち向かう決意をするのだが――。
   (ダーケストアワー 消滅@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





   前知識ゼロの状態で観ました。。
   DVDパッケージの写真から、、
    (¬д¬。)  笑っちゃうぐらいのB級ディザスター・ムービーに違いない!
   と 思ってたんですけどね。。。


   主人公らしき男子2人の地味な感じが、、華の無い感じが、、男前じゃない感じが、、、
    (¬д¬。)  やはり、、B級、、、もしくはC級・・・?


   B級は覚悟で観出したんですけど、、イラつくようなC級じゃない事を祈りつつ観ていると、、
   エイリアンが出てきたあたりから、、
   ちょっと意外な展開。。

    おやおや? ( ゚д゚) そこそこ、、、ちゃんとしてる・・・

   エイリアンが人間を粉砕するVFXなど、、結構、、ちゃんとしてました。。
   そりゃ、制作費80億円のガッチャマンより魅せるVFXだったと思いますけどね~。。
   ちなみに、こちら予算300万ドル (4億にも足らず。。)らしいです。

   出演者にも、ストーリーにも、華のない感じは否めませんが、、、、
   もちろんA級とは、クチが裂けても言えませんが、、、
   それでも、想像していた ”笑っちゃうようなB級” では無かったですね。

   主人公と思っていた子が、さっさと死んぢゃったあたりも、、( ̄_ ̄;) 予想外でしたけど。。

   この映画は、普段からB級ばかり撮っているスタッフと、無名の(すぐ消えちゃう)俳優さんとで
    作られた映画、、、、、
   だけど、、、
   ちょっと頑張っちゃったら、、割かしエエのんが出来ちゃった。。 (*'v'*)てへ。
   パターンかと思いきや、、、

    ・『プロメテウス』のスタッフが革命的ビジュアル・イメージで放つ、世界の滅亡と人類の逆襲!
    ・『リンカーン/秘密の書』『ウォンテッド』の監督が制作に参加!
    ・『イントゥ・ザ・ワイルド』のエミール・ハーシュをはじめ、ハリウッドの次世代スターが集結!
     (Amazonより)

   とか書いてあった!!!

      ( ̄▼ ̄|||)  まぢ? いや、だったら、、、、それにしたら、、、B級ぢゃない??











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2015-02-11 22:14 | SF | Trackback | Comments(0)
b0018641_10435593.jpg
2013/日
 監督:佐藤東弥
 出演:松坂桃李、綾野剛、剛力彩芽、濱田龍臣、鈴木亮平、光石研、岸谷五朗、中村獅童

ストーリー(Wikiより)
 西暦2050年代。 突如現れた謎の組織ギャラクターは全世界に宣戦布告を行い、わずか17日で
  地球の半分を占領した。
 人類は不思議な結晶体である石に人類絶滅阻止をかけることになり、それを受けて国際科学技術庁の
  南部博士は、約800万人に1人といわれるその石の能力を引き出せる適合者探しを開始する。
 南部博士は適合者5人を探し出した上で施設に強制収容し、究極の兵器になるよう訓練を行う。
 そして究極の兵器に変身した5人はガッチャマンと名乗り、ギャラクターに立ち向かう。
   ガッチャマン@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






  わー ( ̄_ ̄;) 凄いの観たなぁ~。。。
            久々に邦画を観たら、、エライ事なってんなぁ~。。。



  松坂さんやら、綾野さんやら、、、の、、
  シリアスな、?、抑えた、?、悩めるヒーロー的な、?、セリフの言い回し、、、からして、、
  学芸会っぽい。
  台詞自体も学芸会っぽいから、、余計だね。
  そこに剛力さんの場違いなペラキャラがプラスされて、、観てるこちらが恥ずかしくなるわ。。

  そこそこお金掛かってる感じの映画やのに、、、もうちょっと真面目に作ったらいいのに・・・

  とか思ってたら、、
  DVDの特典映像で松坂さんが ”作り手側の熱い想いがギュッと詰まった作品です” とか
  ゆーてはった。
  真剣に作ってたんだねぇ。 こりゃ、失礼。。  (^^;)


  突然現れた ”ギャラクター” なる侵略者に、わずか17日で世界の半分を支配され、、
  人類は滅亡を待つばかりの存在となっていた。。


  ってゆー、重々しいナレーション、、、、からの~。。
  剛力さんのキャピキャピお買い物シーン、、
    ( ̄-  ̄ ) おや? もう、、、ガッチャマンが悪者退治したんかな? 平和かな? 平和かな?

  って、、思わなかった?? 


  人類の兵器は何も通用せず、、やりたい放題で世界半分侵略されてから17年後、、、
  東京に攻めてきたギャラクターに立ち向かう軍隊、、、
   17年経っても、一切通用しない兵器を持って立ち向かう軍隊、、、、
  ある意味、、、

   石に適合したからって訓練ばかりさせられてきてー! 嫌だよー! 自由になりたいよー!
   何のために戦ってるか分からないよー! 狂ってるよー! 母ちゃんトコに行きたいよー!

  なんてグチグチゆーてるガッチャマンより、よっぽど勇敢、、、よっぽどカッチョいいよね。 

   ( ̄_ ̄;) 全く通用しない兵器しか持ってないんだよー 丸腰と同じだよねー。。
          ガッチャマンみたいに強そうなスーツも着てないし、、
          飛べないし、バカチカラもない、、それなのに立ち向かっていけないよねー。。。


   VFXが凄い、、、、っぽい。
   頑張ってる、、、、っぽい、、、けど、、、
    (ー`´ー) う~む。。 ハリウッド作の、ガバガバお金を注ぎ込んだSF大作を見慣れ過ぎてて、、
   どーも。。
   ペラい。
   スピード感溢れる、、と、言いたいところだけど、、なんかペラペラ飛んでる感じが、、否めない。


   どうだろう。。 ( ̄____ ̄)
   これが、日曜の朝7時とか、8時くらいにTVでやってたら、、、
   笑って観れたかなぁ。











 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2015-02-07 10:51 | SF | Trackback | Comments(0)
b0018641_18435890.jpg
The Hangover Part.Ⅱ

2011/米
 監督:トッド・フィリップス
 出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ジャスティン・バーサ、ケン・チョン

ストーリー映画.comより
 フィル、スチュ、アラン、ダグの4人は、スチュの結婚式に出席するためにタイ、バンコクへ。
 再びバチェラーパーティを繰り広げる。
 翌朝目覚めると部屋には猿がいて、アランは丸刈り、スチュの顔にはタトゥが入っており、またしても
  想像できない事態を引き起こしていた……。
 二日酔いで記憶をなくした男たちの騒動を描き世界的大ヒットした
  「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」(2010)の続編。
   ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える@ぴあ映画生活




  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





   慣れるもんですね・・・ (Θ_Θ;) 


   1作目 ”ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い” は、、
   あまりの下品さに、何度も観るのを途中棄権しちゃったんですが、、、
   1作目で作られた免疫のお陰ですかね?
   今回は1回で観れました。  (^^;) 前作以上に下品なのにね。。。

   この映画は、、その ”下品さに耐えられるか” と アランを ”笑えるか” にかかってます。。
   私は、、、”笑えない” 方、、(ー`´ー) 、、”イライラ” しちゃうんですよねぇ。
   ただ、、
    最近観た ”デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~
   の ザック・ガリフィアナキス(イーサン) より、、アランの方がだいぶマシ。。

   そっか、、
    1作目で作られた免疫 と ”デュー・デート” よりマシ。。
   ってのがあったから、、今回、観れたんだ、、、、 なるほど。。 
   あ、、あと、、、、ブラッドリー・クーパーが男前!! ってのも、 (*'v'*) あるね~。。


   結婚式の最後、、天灯を飛ばす(フライング・ランタン) シーンが美しかったですね。。

   そこと、、、

   マイク・タイソンの歌が、
     ”わざと音程を外した風” にしてあるのか? 
     ”本物の、超!音痴” なのか、、 悩んで、DVDを巻き戻して聞いてしまいました。。



   ここだけ、、、かな、ちょっと興味持って観たの・・・ ( ̄-  ̄ )












 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2014-11-03 18:48 | コメディー | Trackback | Comments(0)