The Movie -りんごのページ-

ringomovie.exblog.jp ブログトップ

IMPACT インパクト ☆☆☆☆☆☆


b0018641_18193777.jpg

Moon Panic

2009/ドイツ・アメリカ・カナダ
 監督:マイク・ロール
 出演:デヴィッド・ジェームズ・エリオット、ナターシャ・ヘンストリッジ、ベンヤミン・サドラー

ストーリー(Amazon商品紹介より)
 1万年に1度の大規模な流星群に紛れ、巨大な天体が月に衝突。
 その影響は地球にも及び、大停電や重力の変化をもたらした。
 世界は大混乱に陥るが、それは序章にすらすぎなかったー。
 軌道を変えた月が、39日後に地球に衝突すると判明したのだ。
 そんななか、元NASAの優秀な研究員であったアレックスは、かつての同僚から政府の危機対策
  チームへの参加を要請される。
 妻を亡くしたばかりのアレックスは、悩みながらも幼い子供たちを義父に託し、ワシントンD.C,へ。
 かつてない危機を目前にし、ひとびとは国境の枠を超え知識と技術を共有するが、最期の日は、
  容赦なく近づいていたー。




  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  ( ̄  ̄;) 皆さん、、冷静ですねー。。


  この手のパニック映画って、、海外のパニック映画って、、
  すぐに暴動が始まったり、、
   やたらと ギャーギャー 騒ぎ出す人が余計に問題を大きくしたり、、、って多いですけど、、
  そんなん全然無いんですね。。

  淡々と、、進んでいきますね。

  世界各地で サラッ と大事故が起こって、、
   サラッ と 地球滅亡まで39日 が 宣言されます。

  dtvで見てたんですが、、途中でお茶を入れに行こうと 一時停止ボタン を押すと、、、
   1:19:22 で、、、 映画全長が  1:25:52

   ( ̄□ ̄;)!! もう ちょっとで終わりやん!!

  その時点では、、まだ 月が接近して世界各地で災害が!! ってトコで、、
  何の解決策も出されてない状態・・・

   ┗(|||`□´|||;;)┛
   これを、、あと10分足らずでどう解決するのっ!


  って、、、私がパニックですよ! ( ̄  ̄;)

  で ドキドキしながら見ていると、、
   「月が地球に衝突して地球消滅です、、あ、、39日後ね。」  で、、終了。。


  ( ̄-  ̄ )  あ、、解決しないパターン?


   後、、地球滅亡までの39日間の地球の様子はご想像にお任せします。


  なの? ( ̄  ̄;) 

  と 思ったら、、後編がありました。。
  でしょうねー。。
  いや、、ただ、、、、
   それはそれで、、 ”後はご想像に・・” でも、、なんか成り立ってた映画でしたね。

  ま、、、なるほど、、
   皆さんがあそこまで冷静沈着で、パニック映画なのにワヤワヤしてなかったのは、、
  後編用に残してたんですねー
  これからですねー、、ですよね?

  では、、続きを見てみましょ~ (*´∇`*)









 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪





     
[PR]
# by ringo-movie | 2018-06-11 18:26 | SF | Trackback | Comments(0)

NY心霊捜査官 ☆☆☆☆


b0018641_15561627.jpg



DELIVER US FROM EVIL

2014/米
 監督:スコット・デリクソン
 出演:エリック・バナ、エドガー・ラミレス、オリビア・マン、クリス・コイ、ドリアン・ミシック、ショーン・ハリス

ストーリー映画.comより
 ニューヨーク市警の刑事ラルフ・サーキは、動物園で子どもをライオンの檻に投げ捨てた女を逮捕するが、
  女は何かにとり憑かれたように震えていた。
 また、別の夜に逮捕した、妻に暴力をふるった男も同じ様子で、ラルフは全く別のこれらの事件を通じて、
  自分にしか見聞きできない何かの存在を感じとる。
 ジョー・メンドーサ神父からは、霊を感じる能力を捜査に生かすべきだと助言されるが、ラルフ自身は
  悪霊や霊感といったものを信じ切れない。
 しかし、それぞれの事件現場に残された「INVOCAMUS」という謎の言葉を見つけたラルフは、
  より一層、悪霊の存在を強く感じるようになる。
   NY心霊捜査官@ぴあ映画生活





  WARNING
    
おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





   、、(lll´`) 気持ち悪いぃぃ~


  主人公がビデオを見ながら 「今の聞こえたか?」 とか、他の人には聞こえないノイズを聞いてる時、
  我家の上階ではリフォーム中かな??
   カリカリ、、、ザワザワ、、、シュリシュリ、、、って ノイズが、、 やたらとノイズが、、

   (;´д` ) なによ、、この臨場感・・・・

  その上、、どこからか聞こえてくる 
   ♪猫ふんじゃった 猫ふんじゃった 猫ふんじゃふんじゃふんじゃったー♪
  の ピアノのメロディー、、
  この部分だけ繰り返し、、最後の ”た” だけ、、悲しげに音程が違ってるのも、、、

   (;´д` ) 気持ちわりぃ~ よ、、、


  エンドロールで、
   ”この事件後、サーキ刑事は退職して神父と一緒に悪魔祓い” 的なテロップが出ましたけど、、
  何? ( ̄_ ̄;) 何? 実話なん?
  と 思って調べたら、、
   ”本当にあった事件にインスパイアされて作られた映画”

    (ー`´ー) インスパイアか、、、


  最後、、取調室のマジックミラーの後ろで見てた同僚に悪魔が憑りついて・・・
  って流れかと思ったら、、何もありませんでしたね。。 ('ェ')おや?
  って、、 よー考えたら、、
   彼でもいてなかったら、、刑事と神父による ”暴行” としか思われませんよね。
  証人用ですね。。


  あまり悪魔とか、神様とか、、身近にない生活をしているので、、”怖さ” は感じなかったですね。。
  気持ちは悪かったですけどね。。

  <初回鑑賞 2016年7月>


   再・~・再・~・再・~・再・~・再・~・再・~・再・~・再・~・再・~・再・~・再



 2回目鑑賞。。  2018/6/10


   驚きっ! ( ̄□ ̄;) 
 
  つい この前見たばかりだと思ってたのに、、、<初回鑑賞 2016年7月> って、、ほぼ2年前!?
  半年ぐらい前だと思ってたー
  光陰が矢のごとし、に、、、ビュンビュン飛んでいってるー!
   時間の流れが、体感速度と実際の速度で1年半も開きがあるー! (;><)

  映画の内容以上に怖かった、、これ実話。  (TwT。)









 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
# by ringo-movie | 2018-06-10 16:10 | ホラー | Trackback | Comments(0)

シックス・デイ ☆☆☆☆



b0018641_05131468.jpg

THE 6TH DAY

2000/米
 監督:ロジャー・スポティスウッド
 出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、トニー・ゴールドウィン、ロバート・デュヴァル、マイケル・ラパポート


ストーリー(allcinema解説より)
 2010年。 生命科学の進歩はクローン人間を作り出すことをも可能にしていた。
 ただし、実際には法律で禁じられた行為であった。
 神による人類創造にちなんだ “6d法” によって。
 チャーター・ヘリのパイロット、アダム・ギブソンはある日、家に戻るとそこにはもうひとりの自分がいた。
 それはアダムのクローンだった。
 そしてその時、驚いているアダム自身を謎の4人組が襲撃してきた……。
 A・シュワルツネッガー主演によるクローン人間を巡る陰謀を描いたSFアクション。





  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





 一番の感想は、、

  ( ̄□ ̄;)!! シュワルツェネッガーって、、、こんなに演技ド下手やったっけ!?


 2000年の映画ですが、、、
  2018年の今見ると、なんともCGがチャッチーですね。。 ( ̄  ̄;)
 たったの18年で恐ろしく技術が向上したんですねー
 これから18年後は、、、どうなってるんでしょう。。 恐ろしいような、、楽しみのような・・ です。。


 シュワルツェネッガーの演技の賜物ですかね? ド・B級アクション映画感満載です。
 嫁と娘が誘拐されてるのに、、2人のアダム(シュワルツェネッガー) が 
  うすら笑いで襲撃用の武器を作ってるシーンは、、
 さすがに、、ちょっと (≧ヘ≦) イラッ と してしまう程。。

 ストーリー自体は面白いので、、、、
   ( ̄-  ̄ ) ンー ジェラルド・バドラー 主演とかで見たかったかなー。。

 最後、、クローンのアダムはDNAに欠陥が無かった・・
 とか、、
  なぜに訳のわからん 無理くりハッピー・エンド にしたんですかね?
 2人とも生き残っただけでも驚きなのに、、 (; ̄ー ̄)


 ロバート・デュヴァルが出てるシーンだけ、、違う映画のような、、雰囲気ですねー。。
 奥さんとのシーンは感動ものです。 
 色々と考えさせられます。

 その他のシーンは、、
  ド・B級アクション映画です。  
 ( ̄-  ̄ )  悪役が頭悪そーなんも、、ド・B級アクション映画の定番! 的です。(笑)








 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪





     
[PR]
# by ringo-movie | 2018-06-09 05:17 | SF | Trackback | Comments(0)

カーゴ ☆☆☆☆☆☆★


b0018641_14582366.jpg

CARGO

2017/オーストラリア
 監督:ベン・ハウリング、ヨランダ・ラムケ
 出演:マーティン・フリーマン、アンソニー・ヘイズ、スージー・ポーター、カレン・ピストリアス

ストーリー(Netflix 公式HPより)
 恐ろしい感染症により荒廃したオーストラリアで、幼い愛娘を守るべく見渡す限りの荒野を懸命に
  歩き続ける男。
 だが、彼の体もまたウイルスにむしばまれていた…。





  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





 自分があと48時間でゾンビになると分かった時、、、
  どうする? ((((_ _|||)))) ”あのキット” の キリ みたいなんで自分でやれると思う?

  (TwT。) 絶対無理。。。


 まだ感染してなくても、、あんな所に1人で残されたら生き残れる自信ない。。
 生きたまま食われるのは絶対に嫌!

 だから、、川沿いにいた家族のお父さんのやった事はすごく分かるし、、
 その拳銃受け取りなよー (―‘`―;) って思っちゃった。。

 たまたま、幸運にも? 辿り着けたから良かったものの、、
 その前に襲われてたら、赤ちゃん生きたまま・・・  だったんちゃうん?? (;><)

 そんなんは置いといて、、
 父親の娘に対する愛情の話を、、、、


 ( ̄  ̄;) は 出来ない。。
       性格だね。 私の性格。。
       父親の愛情に感動するよりも先に、もし失敗してたら? の 恐怖の方が強かったわ。。


 人を襲ってガンガン食う、、とかゆー シーンは無かったので、、
  そういうのが苦手な人 ( (。-_-。 )ノハイ ) には、まだ見やすいゾンビ映画でしたね。。








 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪





     
[PR]
# by ringo-movie | 2018-06-04 15:03 | ホラー | Trackback | Comments(0)

ハッピーボイス・キラー ☆☆☆☆☆★


b0018641_22024487.jpg

The Voices

2014/米
 監督:マルジャン・サトラピ
 出演:ライアン・レイノルズ、ジェマ・アータートン、アナ・ケンドリック、ジャッキー・ウィーバー

ストーリー(映画.comより
 不思議な魅力を持つ青年ジェリーは、バスタブ工場で働きながら代わり映えのない日常を送っていた。
 同僚の女性に恋心を抱いたジェリーは、精神科医の助けを借りながら彼女との距離を縮めようとするが、
  デートをすっぽかされたことで殺人事件を起こしてしまう。
 ジェリーはペットの邪悪な猫と慈悲深い犬に導かれながら狂気にとらわれていき、事態は予想外の
  展開を迎える。




  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  ( ̄  ̄;) 違う・・・

  Netflix で見たんですが、、
   このポスターに、ライアン・レイノルズ、、タイトルに ”ハッピー” とか付いてるから、、
  思いっきり ほのぼのコメディー映画 だと思いましたやん、、

  (―‘`―;) 全然違いますやん。。

  後味がメチャ悪いですやん。。
  彼の生い立ち、、病気であるというコト、、
  彼自身は ”善い人でいたい” と 思っている、、
   少なくとも、、彼の一部は、、”善い人でいたい” と 思っている、、
  なんて事を考えても、、
  それでも、、
  彼女たち3人を殺しといての、、最後のミュージカルシーンは シックリ こないですねー。。
  まぁ、あのシーン自体が、彼の最後の妄想なんでしょうけど、、、

  それでも、、なんかねー。。

  なんだかねー (―‘`―;) でした。。

  主人公の家、、
   キレイに片付いた温暖色の居心地良さそうなリビングで、、、
  と 思ってたら、、、、
  それは彼が見る景色で、、
   実際はカビて剥げた汚い壁紙に血が飛び散って、、切り刻まれた遺体が入った箱が山積みに、、
  って、、、
  薬を飲むと幻覚・幻聴が消えて孤独になるから、あえて薬は飲まないとか、、、
  って、、、
  切ないですやん、、胸が痛いですやん。。。 (TwT。)

  そんな気持ちの中の、、突然の ハッピーミュージカル。。
  なんか、、
   見てはいけないものを見てるような気になったのは、、私だけですかねー? ( ̄-  ̄ )










 人気blogRankingに参加してます。
  良かったらポチッと押してね♪





     
[PR]
# by ringo-movie | 2018-05-05 22:09 | Trackback | Comments(0)
line

ネタバレ注意!!


by ringo-movie
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31