The Movie -りんごのページ-

ringomovie.exblog.jp

ネタバレ注意!!

ブログトップ

ねずみの騎士デスペローの物語 ☆☆

b0018641_23312313.jpg
The Tale of Despereaux

2008/米・英
 監督:サム・フェル
 出演:マシュー・ブロデリック、ダスティン・ホフマン、エマ・ワトソン、ケビン・クライン

ストーリー(allcinema解説より)
 とあるヨーロッパの王国。宮廷内で振る舞われたスープに落ちるというハプニングを引き起こし、
  地下牢へと追い込まれるハメになったドブネズミのロスキューロ。
 また、その騒ぎを知った女王はショック死してしまう。
 一方、ひときわ耳が大きいハツカネズミのデスペローは自由奔放に城内の生活を満喫していた。
 そんなある日、母親を亡くして悲しみに暮れるピー姫と出会い、恋が芽生えるデスペロー。
 しかし、人間と動物という垣根を越えた関係がネズミ界ではタブーであるとして、
  地下牢へと追放されてしまう。
   ねずみの騎士デスペローの物語@ぴあ映画生活




  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




   (Θ_Θ;)  あー 私、、ダメでした。 ゴメンなさい。

   ナレーションでは、とてもエエ事をゆーてはって、、”ダメでした。” とか言ったら
   バチが当たりそうな感じなんですけど、、(^^;)

   海外のアニメにしては、、きちゃなく無いキャラクターだったんですけどね。。
   お話しが、、ちょっとダークですよね。

   ドブネズミとして生まれたロスキューロ。
   謝罪したお姫様に拒絶されると、極悪ネズミに変身して、なんとお姫様をドブネズミ達のエサとして…
   って、、、後々、改心はするものの、、、

   ブ細工で育ちも悪く、豚より安い値段で売られた少女メグ。
   お城に憧れ、姫に憧れ、鏡の前で姫からくすねてきたティアラをかぶり、姫の写真を切り裂く…

   なんだかね。。

   なんだかなぁ。。

   現実的過ぎなのかな?

   結果、みんながハッピーエンドになりました。
   って事だけど、、、
    姫に憧れてたメグは、、結局、元の豚の世話に戻って…  って。
   優しい父親と再会出来たから、それでハッピーって事か。
   ハッピーにも、、、、、それぞれの階級?ランク?の限界があるんだなぁ~ 的な。。。

   育ちが悪くて、、見た目も悪い少女が、、そのまんま性格も悪くて、
   お育ちのヨロシイ、性格もヨロシイ美人に嫉妬する。
   でも、その性格の悪いブスは、実は可哀相な境遇で…
   なんて話は、、アニメで見ると胸が痛すぎるね。 ( ̄_ ̄;)









 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
トラックバックURL : https://ringomovie.exblog.jp/tb/20819412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ringo-movie | 2013-08-05 23:33 | ファンタジー | Trackback | Comments(0)