The Movie -りんごのページ-

ringomovie.exblog.jp ブログトップ

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い ☆☆☆☆☆☆★

b0018641_1944013.jpg
EXTREMELY LOUD & INCREDIBLY CLOSE


2011/米
 監督:スティーブン・ダルドリー
 出演:トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー、バイオラ・デイビス

ストーリー映画.comより
 9・11テロで最愛の父を亡くした少年オスカーは、クローゼットで1本の鍵を見つけ、父親が残した
  メッセージを探すためニューヨークの街へ飛び出していく。
 第2次世界大戦で運命の変わった祖父母、9・11で命を落とした父、そしてオスカーへと歴史の悲劇に
  見舞われた3世代の物語がつむがれ、最愛の者を失った人々の再生と希望を描き出していく。
   ものすごくうるさくて、ありえないほど近い@ぴあ映画生活



  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。



   以前観た ”恋する宇宙” の 主人公が、この少年と同じ ”アスペルガー症候群”
    で、、その時に色々と調べたので、、、
   彼の、冷たすぎる言動や、天才かと思わせる数字への拘りなどもすんなり入ってきましたけど、、
   それを知らない人が見たら、
    本当にイライラさせる、生意気な、嫌な子供ですよね。 (^^;)

   彼が母親に言った ”あのビルにいたのはお母さんだったら良かったのに” 
    (ノ△・。)
   すぐさま ”本心じゃない” って言う彼に、母親が ”いいえ本心よ” って。。。
   悲しいシーンですよね。

   ”アスペルガー症候群” は
    人とのコミュニケーションがうまく取れない、”空気が読めない” らしいですが、、、
   このオスカーは、人が悲しんでるのを見ると
    ”キスしていい?” ”ハグしようか?” って、、とても優しい一面を見せます。
   こういうのを見ると
    ( ̄-  ̄ ) あ~ 親御さんは、ちゃんと、たっぷりの愛情を持って育てはったんやなぁ~
   とか思っちゃいます。
         (^^;)  映画ですけどね。

   終盤、母親の告白にビックリです。
   トム・ハンクスの父親も、最高の父親やなと思ってましたけど、、、
   サンドラ・ブロックの母親も、素晴らしいです。
   なかなか出来る事ちゃいますよね。

   久し振りにティッシュを何枚も使うぐらい泣きました。。
   これは実話ではないですが、、実際にあった9・11の事件をベースにしているので、
    彼のように突然、愛する人を失った多くの人達の事を考えると胸が痛くなりますね。








 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2013-10-15 19:08 | カテゴリは…? | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ringomovie.exblog.jp/tb/21285257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

ネタバレ注意!!


by ringo-movie
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30