The Movie -りんごのページ-

ringomovie.exblog.jp ブログトップ

マルコビッチの穴 ☆☆☆☆☆☆☆★

b0018641_20162989.jpg
BEING JOHN MALKOVICH


1999/米
 監督:スパイク・ジョーンズ
 出演:ジョン・キューザック、キャメロン・ディアス、キャスリーン・キーナー、ジョン・マルコヴィッチ

ストーリー(TSUTAYA onlineより)
 人形遣いのシュワルツと妻のロッテはひょんなことから映画俳優のジョン・マルコヴィッチの頭の中に
  つながる穴を見つける。
 そこに入ると誰でも15分間マルコヴィッチになることができた。
 これを利用して商売を始めたところ、その ”マルコヴィッチの穴” は大繁盛、連日行列が続いた……。
 自らの異変に不安を覚えたマルコヴィッチは友人のチャーリー・シーンに相談する……。
   マルコビッチの穴@ぴあ映画生活




  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。






   やっぱり面白いですね。。
   以前観た時もそー思ったんですけど、、、やっぱり面白いですね。。 ( ^V^ )

   コメディーなんですけど、、、
   色んな所、、コメディーなんですけど、、
   完璧、コメディーなんですけど、、、
   なんかね、、、 (。-`ω-)ンー  
   画面の暗さもあってか、、常に ”悲しさ” みたいなのが漂ってるんですよね~。。
   漂ってるけど、、、
    面白いんです。 イチイチ、、面白いんです。。。
   その感じ、、、なんだろ、、”違和感” ですかね。。
   で、、その
    映画の雰囲気と内容との違和感、、と、”ジョン・マルコヴィッチ”が、、合ってる、、、
   と、ゆーか、、、

   彼、黙ってると、ホント、、(^_^;) 怖そうじゃないですか、、
   なのに、話し方が、、なんともソフトで、、これまた違和感。。
   怖そうな彼が、、巨乳になったり、子供になったり、、ガンガンに踊ったり、、もー! 違和感。。

   ”美人” な ハズのキャメロン・ディアスが、、メチャ不細工で、、こちらも違和感。。
   大好きな ( 〃∇〃) ジョン・キューザックが、ボサボサ頭で小汚くて、、またまた違和感。。

   かなり不思議なストーリーに、これらの ”違和感” 効果? で、、、
   最初から最後まで目が離せない!!
   映画になってます。。。

   数年後観ても、、絶対に、また、 面白い!! ゆーてると思いますね。。 (o^^o)♪


   人形劇がすごいです。。
   ジョン・キューザックではないでしょうけど、、誰かが実際に人形を動かしてるんですよね?
   気持ちが悪いぐらい、、リアルです。。 (lll´д`)


   チャーリー・シーンのハゲ姿も同じくらい気持ち悪いです。。 ( ̄ー ̄)












 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
[PR]
by ringo-movie | 2014-06-24 20:20 | コメディー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ringomovie.exblog.jp/tb/22830536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

ネタバレ注意!!


by ringo-movie
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31