The Movie -りんごのページ-

ringomovie.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

恋におちたシェイクスピア ☆☆☆☆

b0018641_1222050.jpg
SHAKESPEARE IN LOVE

1998/米
 監督:ジョン・マッデン
 出演:グウィネス・パルトロウ, ジョセフ・ファインズ, ジェフリー・ラッシュ, コリン・ファース, ベン・アフレック



ストーリー映画.comより
 芝居熱が過熱するエリザベス朝のロンドン。
 ローズ座は人気作家ウィリアム・シェイクスピア(ジョゼフ・ファインズ)のコメディが頼みの綱だったが、
 彼はスランプに陥っていた。
 なんとか書き出した新作コメディのオーディションにトマス・ケントと名乗る青年がやってくる。
 実はトマスが裕福な商人の娘ヴァイオラ(グウィネス・パルトロウ)の男装した姿だった。
 商人の館にもぐり込んだシェイクスピアは、ヴァイオラと運命の恋に落ちる。
   恋におちたシェイクスピア@ぴあ映画生活



  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。







  芝居は、、劇場に観に行くと、倍は感動するよね。。
  この劇中劇の ”ロミオとジュリエット” これも、劇場で観てたら
   大号泣してると思う。。

  観に行きたいなぁ… ( ̄-  ̄ )  英語わかんねーけど…

  何年も前に観たのを、、、映画が始まってしばらくしてから思い出しました。。 (^^;)
  いつまでも心に残る映画、、、
   では、ないようですが。。
  軽いタッチの恋愛映画としては、なかなか面白い作品ではないでしょうか。。

  途中出てくる、ネズミを猫に与えてる少年。。
   ”劇なんて血がドバーっと出てないと、面白くないよね~” ゆーてる少年、、、
  気持ちの悪い雰囲気で、、なんか存在感与えてる演出なので、、、
  何者かと思いきや、、、

  ジョン・ウェブスター
   シェイクスピアの次世代の劇作家の少年時代という設定。
   血なまぐさい戯曲を好んで書いた。

  って、、、

   (━━┳━━゛_゛━━┳━━)  知らんし













 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 



 


 
[PR]
by ringo-movie | 2012-10-22 12:06 | ラブロマンス | Trackback | Comments(0)

ヴィレッジ ☆☆☆☆

b0018641_1758345.jpg
The Village

2004/米
 監督:M.ナイト・シャマラン
 出演:ホアキン・フェニックス、エイドリアン・ブロディ、シガニー・ウィーバー、ウィリアム・ハート


ストーリーgoo映画より
 深い森に囲まれたその村では、人々が家族のような絆で結ばれながら、幸福な暮らしを営んでいる。
 地上の楽園のような村には、決して破ってはならない三つの掟があった。
 森に入ってはならない、不吉な赤い色を封印せよ、警告の鐘に注意せよ-。
   ヴィレッジ@ぴあ映画生活




  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




  シャマラン監督作品にしては、、、良かったんじゃないでしょうか。。 ( ´_ゝ`)

  ただ、、、皆さんはどーか分りませんけど、、
   私は、、登場人物にイラつくシーンが多かったですね。。

  森には怪物がいて、彼らの領域を侵すと、彼らも村に危険を及ぼす、、、
   そう言われているのに、勝手に入っちゃう男。。

  彼の自分への愛情を確かめたいが為だけに、
   同じ家にいる姉や、預かっている子供達を平気で危険に晒す女。。

  薬が無いために、村の子供が死んだ事はさて置いて、、
   自分の娘のためなら、掟もなんもクソ食らえ!
   皆に責められたら、逆切れの父親。
   そもそも、自分が考えた案やったんちゃうん!!?
  その上、掟のためか、なんなのか、、、
   目の不自由な娘を一人、森へ、そして危険がいっぱいの街へ行かせる。
  もう理解不能!!!

  彼らが、平和な村を作り、そこで静かに・安全に生きていこうと考えたのは理解出来る、、
  ただ、、、村には、そーたいした人数もいてないようなので、、
   何世代か経ったら、、ほとんどが血縁関係、、、近親相姦もすすみ、、、
  森の怪物どころじゃないぐらいのホラーが生まれる気がする。。
  結局は、、自分達が逃げ込みたいだけで、、自分達の子供や、その子供、、、
   そんな事は考えてない、、


  てな感じで、、、
    登場人物すべてが、自分勝手に見えてしゃーない映画でした。。

   で、イライラ。。 (━━┳━━゛_゛━━┳━━)

  ただ、、文句ばっかゆーてる割には ☆ 星の数が多いのは、、

   こんな自分勝手なヤツラ、、最終的にどーなんねん! (`-´メ)

  って感じで、、最後まで眠気も起きず観れたから。。 ('ー'*)フフ・・
   ま どーなんねん! って、、どうもならずに終わりましたけどね。。







 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







 
[PR]
by ringo-movie | 2012-10-03 18:04 | ホラー | Trackback | Comments(0)

アリス・イン・ワンダーランド ☆☆☆

b0018641_14541292.jpg
Alice in Wonderland

2010/米
 監督:ティム・バートン
 出演:ジョニー・デップ, ミア・ワシコウスカ, ヘレナ・ボナム=カーター, アン・ハサウェイ


ストーリー(Amazon商品紹介より)
 19歳のアリスは、うさぎの穴からアンダーランドと呼ばれる不思議の国(ワンダーランド)へ迷い込む。
 この世界の奇妙な住人たちは、なぜか皆アリスを知っていて、
           マッドハッターは誰よりも彼女を待ちわびていた。
 残忍な赤の女王の支配に苦しむ彼らの最後の希望を託されたアリスは、
                      ワンダーランドの運命を賭けた戦いに巻き込まれていく―
   アリス・イン・ワンダーランド@ぴあ映画生活




  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




 制作者側は、、
  ( ̄~ ̄;) ウーン 観た後、どーいう感想を持って欲しいと思って作りはったんやろう…

 制作費240億円とかつぎ込んで作った映画の感想が、、

   …('ェ') 確かに映像はキレイだったよね、、

 で、、いいのかな?
 こういう、、
  泣かない、怒らない、怖がらない、笑わない、、映画の観方がよく分らない、、、
 とにかく、淡々と観終わってしまった映画。

 ただ、1つ思い出したのは、、
  まだ若かりし日、妹と一緒にトトロの映画を観た時、、
  幼稚園? 小学低学年? 小さかった妹は、猫バスにやたらと食いついてた事。

  (〃・ロ・〃) ねーちゃん、ねーちゃん!!!
           猫のバスだよ! 可愛いねー!! 足がいっぱいあるよ!
           飛んでるよ!! 可愛いねー!! 猫だよーーー!!

   可愛かったなぁ~ 妹ちゃん。。 今ではすっかりババーやけど… ( ´_ゝ`)

 それぐらいの年代の、、
  もしくは、それぐらいの年代の子と変わらない純粋な心を持った人なら、、、

  (〃・ロ・〃) うさぎが服着てお話ししてるよ!!

 から始まって、最後まで楽しめるのかも、、、しれないね。。


  自分は嫌われ者、親には捨てられて、、一方、妹は皆に愛されてる、、
  そんな赤の女王、、
   「どうせ愛されないなら、せめて恐れられていたい」 なんて、、
  最後、愛する男にも殺されかける、、、なんて、、切なすぎる。。 (・_・、)

  妹の白の女王が、どーも、、腹黒さが漂っている分、余計、、、
  赤の女王に同情してしまう。。

  ディズニーなんだし、、もう少し、赤の女王に優しいラストにしても良かったんちゃうん?








 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2012-10-03 14:57 | ファンタジー | Trackback | Comments(0)

奥様は魔女 ☆☆☆☆★

b0018641_11324617.jpg
BEWITCHED

2005/米
 監督:ノーラ・エフロン
 出演:ニコール・キッドマン, ウィル・フェレル, シャーリー・マクレーン, マイケル・ケイン


ストーリー(Amazon商品紹介より)
 TVドラマ”奥さまは魔女”のサマンサ役に大抜擢された、新人女優のイザベル。
 しかし彼女は、普通の恋に憧れて人間界に舞い降りてきた、本物の魔女だったのです──。
 魔女であることを隠したまま、ダーリン役のジャックと恋に落ちるイザベル。
 好きになればなるほど不安は募り、
  秘密にしていることに耐えられなくなった彼女は、魔女であることをジャックに打ち明ける…。
   奥様は魔女@ぴあ映画生活



  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




  ニコール・キッドマン、、(^^;)  あんまり好きじゃなかったんだけど、、、

  この映画の彼女は、可愛いですね~ (*´ー`*)

  あんだけ整った顔なのに、可愛いなんて、、、なかなかなくない?
  綺麗過ぎると、どーしても冷たく見えちゃうからね、、、
  これだけ嫌味無く、可愛い演技が出来るなら、、
   彼女、シリアスとかより、こっちの路線の方が似合ってるような気が…

  ま、余計なお世話だけど、、 ( ̄w ̄)ぷ

   ウィル・フェレル、、、ゴリラ顔ですね~
  彼女と並ぶと、まさに ”美女と野獣” なんだけど、、
   映画が進むにつれて、どんどんエエ感じに見えてくるから不思議。。。

    (*ノ`エ´*)  彼の動きは、、、ジム・キャリーと丸かぶりですけどね…

  心に響く、、心に残る映画では無かったですけど、、、(*'v'*)
  ま さらりと観るにはいい映画ですね。。


   スティーブ・カレルのアーサーおじさん、、いい味出してるやん (*^ー゚)b








 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 






 
[PR]
by ringo-movie | 2012-10-03 11:40 | ラブロマンス | Trackback | Comments(0)

あなたが寝てる間に ☆☆☆☆☆★

b0018641_8203955.jpg
While You Were Sleeping

1995/米
 監督:ジョン・タートルトーブ
 出演:サンドラ・ブロック, ビル・プルマン, ピーター・ギャラガー


ストーリー(allcinema解説より)
 シカゴの地下鉄改札係、ルーシー(ブロック)。
 天涯孤独な彼女の慰めは毎日顔を合わせるだけの名も知らぬ乗客。
 クリスマス・イヴ、不良にからまれ線路に転落し気絶したその彼を助けたルーシーは、
  病院でのふとした行き違いから彼=ピーター(ギャラガー)の婚約者ということになってしまう。
 依然意識の戻らぬピーターをよそに、
  ルーシーは本当のことを言い出せぬまま彼の家族と親しくなっていく。
   あなたが寝てる間に@ぴあ映画生活



  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




  バリバリのラブコメです。 ラブコメの王道です。

  出てくるのは、(ほぼ)みんないい人です。
   最近、心が荒れてるなぁ~ (lll´`)
  って人に、いいかもしれません。

  世の中、そんなエエ人ばかりちゃうわ! おりゃ(ノ`Д´)ノ 彡┻━━┻

  て 逆効果、、、に なっても責任は取りませんけどね。。('ー'*)フフ・・


  サンドラ・ブロックは、メチャクチャ可愛いです。。
  ビル・プルマンも素敵です。
   何歳の設定かわかりませんが、、彼、と言うより、、優しいお父さん 的雰囲気ですけどね。

  寒い日、暖かい紅茶でも飲みながら、、ゆったりとした気持ちで観ると、、、
   癒されると思いますね~ (*´ー`*) 優しい気持ちになれる、、気がします。


  この映画の後、、サンドラ・ブロックは何本ものラブコメに出てますが、、
   そのほとんど、、( ̄~ ̄;) ウーン 全て、、かな、、 
  本当に、、”観るに耐えない” 作品ばかりなんですよね、、、
  彼女の演技は、、、、どの作品もそー変わり映えしないので (^^;) スイマセン、、
   この映画がヒットし、多くの人に愛されているのは、、
   脚本が良かった、、って事なんですかね?
  サンドラがルーシーに、、ルーシーがサンドラに? ピタッとハマッタんですかねー?









 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







 
 
[PR]
by ringo-movie | 2012-10-03 08:24 | ラブロマンス | Trackback | Comments(0)

宇宙戦争 ☆☆☆★

b0018641_2319517.jpg
War of the Worlds

2005/米
 監督:スティーブン・スピルバーグ
 出演:トム・クルーズ, ダコタ・ファニング, ティム・ロビンス, ミランダ・オットー

ストーリーgoo映画より
 異変は、アメリカ東部の町に起こった。
 立ちこめる暗雲から稲妻がほとばしり、落雷地点が脈打つように震動する。 
 直後、人々の眼に信じがたい光景が映った。
 地中深くから巨大な三本足の“物体”が姿を現し、人間を手当たり次第に抹殺し始めたのだ。
 一部始終を目撃した港湾労働者のレイは、
   別れた妻から預かった息子と娘、ロビーとレイチェルを連れて町を脱出。
 安全な場所を探して車を走らせるが、、、
   宇宙戦争@ぴあ映画生活



  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  怖い、、、 (lll´`) 怖くて、、、胃が痛い…

  ゆーてたら、ダンナが   (¬д¬。)  他の観たらいいやん   って。。

  ま そーなんだけどね。。 (^^;)  観始めちゃったらね~

  子供の頃は幽霊や宇宙人も怖かったけど、、そこそこ大人になった今、
   そーいうのより、天災とか、戦争とか、猟奇殺人とか、、もっとリアルなモノの方が怖くなった。

  のに、、この宇宙人映画は怖かったですわ。。 (-Ⅱ-;)

  その原因、というか、、私の恐怖を、胃が痛くなるぐらい煽ったのは、、
   宇宙人ではなく、、娘役・ダコタ・ファニングの絶叫の声。。
  あの甲高い叫び声は、なんとも不快で、神経をイラつかせますね。。 
   そのイラついた神経が、劇中のパニックに逃げ惑う人々とシンクロしちゃうんですよ、、(Θ_Θ;) 
  イライラ≒ドキドキみたいな。。

  この非常事態に何考えてんねん!? (・`~´・)
   って、これまたイラつかす兄。。
  彼らが乗る車を狙って暴徒と化した人々は、、もうゾンビ以上の恐怖だし。。
  恐怖に狂った男(ティム・ロビンス)の存在も、恐ろしすぎる。。

  この映画で感じる恐怖は、結局、エイリアンに対するものじゃなく、、
   パニックに陥った人々に対する恐怖でしたね。。

  はぁ~ 怖かった。。 (´`lll)

  そんななので、、、
   なんとなく、、、 あれれ?( ・_ ・)?  って感じで終わったエイリアンの襲撃は、、
   激しい運動後のクールダウン的な、、、
    照明を落とした部屋で、ヨガ、、、的な、、スーっと緊張が取れる感じで、、、
  私の健康、心臓には、、、良かったかもしれませんね~ ( ̄w ̄)ぷぷぷ








 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 



 
[PR]
by ringo-movie | 2012-10-01 23:24 | SF | Trackback | Comments(0)
line

ネタバレ注意!!


by ringo-movie
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31