人気ブログランキング |

The Movie -りんごのページ-

ringomovie.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

コンタクト ☆☆☆☆☆☆☆

b0018641_7314966.jpg
 CONTACT

1997/米
 監督:ロバート・ゼメキス
 出演:ジョディ・フォスター、マシュー・マコノヒー、ジェームズ・ウッズ、ジョン・ハート、トム・スケリット

ストーリーTSUTAYA作品情報より
 「宇宙の彼方に、きっと誰かがいる」。幼い頃から、そう信じて育ったエリーは、やがて天文学者となる。
 ある日、不思議な電波音―宇宙からの声―が届く。そして世界中が注目するなか、送られてきた画像の中に、時空間移動装置(ポッド)の設計図が解読された。彼女は、迷わず一人乗りポッドの飛行士に志願する。
 「何のためにここにいるのか、私はずっと考えてきた。その答えのほんの一部でも知ることができるのなら、私は命を賭けてもいい」―彼女は未知なる宇宙との”接触(コンタクト)”に旅立つ・・・。
  (もっと詳しい内容はコチラ→コンタクト@映画生活


  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  エリー(ジョディ・フォスター)の必死の努力と想いを、、
 さらぁ~っと横取りしてしまうドラムリン教授。

  見てて (。・д´・。) ムカツクわぁ~! とか、思いつつ、、、、

  (。-`ω-)ンー でも、、人生って、こんなもんかもしらん、、
            正直者がバカを見る。  昔からゆーてるやん。。
           ホンマに、、搭乗者に選ばれたかったら、、
           『神様?信じてます!1日3回は祈ってます!d(>_・ )!』
           ぐらいのウソ、つくぐらい、、要領良くならな…
           ズル賢いやつに、エエトコ持って行かれるわな。。。

  なんて、、要領悪い私、、、悲しい気持ちになってましてん。。

  すると、、当のドラムリン教授のセリフ。。

  『エリー、不公平に感じるだろう、、大いに不満かも、、
   不公平なのは認める、、公平な世であればとも思う、、
   誠実さが報われ、、決して、、利用されたりしないようなね、、


    だが現実は違うんだよ。


  ( ̄Д ̄;)  ズルいヤツが開き直って
           『そういう世の中だからゴメンね~ (●^皿^●)ししっ 』
         ゆーてる?
         そう言われたら、、、なんにも言い返されへん…

  この映画の中では、、
   ズルいドラムリン教授、、木っ端微塵になってもーたけれども、、、
  現実世界ではどうなんやろね?
   『因果応報』 って、、『悪行は必ず裁かれる』 って、、信じる?

  まぁ、それは置いといて、、

  アチコチ、、
   彼氏がバカっぽ過ぎるとか、、
   日本が、、笑える。。 とか、、  
  気になるトコロはありますが、、

  ジョディ・フォスターの演技は、いつもながら迫力!!
   150分と長い映画なのに、飽きる事無く、最後まで楽しめました。


   (。'ノI') スタートレック大好き、星新一大好き、SF大好きやしね。
          変なカッコした宇宙人出てこなくてホッ。
         だから、、
          久々の星4.5個!!
         まぁ、気分次第で星付けてるし、、
         実際、、満点が星いくつなのか、、自分でも分かってないんだけどね。

(ここまで 2007年11月26日 ☆☆☆☆★)



(2度目の感想)

   ケーブルTVでやってたので、、久し振りに観ました。

   ほぼ、前回と同じ感想ですね。 
   特に、彼氏(?) が バカっぽ過ぎるっての、、、( ̄w ̄)ぷ
   どー見ても、大統領の顧問になるような人間には見えないんだよねぇ。 
   しゃべり方かね?
   同じようにしゃべり方がバカっぽいクリスチャン・ベールの方が、それでもマシやと思うわぁ。

   前回観たのは、、2007年の11月かぁ。
    6年も前やねんなぁ~。 
   なんとも月日が経つのは早いんだか、、私、、Σ( ̄□ ̄ いつの間にか、、ワームホールに…?

   彼女の父親役、デヴィッド・モース だったんですね~。
   いいわぁ~ やっぱり彼。
   優しい父親オーラがバリバリですよね。

   再観にもかかわらず、ドキドキ、ハラハラ、ワクワクしました。
   いい映画は、何度観てもいいんですね~。
   て 事で、、☆の数が増えました。 星 ☆☆☆☆☆☆☆ 7つです。 (*^ー゚)b









 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 
 







 
by ringo-movie | 2013-09-16 20:10 | SF

ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー ☆☆☆☆☆☆☆☆

b0018641_19413120.jpg
HELLBOY Ⅱ/THE GOLDEN ARMY

2008/米
 監督:ギレルモ・デル・トロ
 出演:ロン・パールマン、セルマ・ブレア、ダグ・ジョーンズ、ルーク・ゴス、ジェフリー・タンバー

ストーリー映画.comより
 地獄生まれだが心優しいヘルボーイ(通称:レッドょは、相棒のエイブ(通称:ブルー)や恋人のリズらと
  超常現象捜査局 ”BPRD” の凄腕エージェントとして、秘密裏に怪事件の捜査と魔物退治に
  あたっていた。
 一方、闇の世界のヌアダ王子は地上の人間を抹消するため、不滅の鋼鉄集団 ”ゴールデン・アーミー”
  を復活させようとしていた……。
 同名コミックを映画化したシリーズ第2弾。
   ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー@ぴあ映画生活



  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




   真っ赤な鬼のような顔の主人公に、期待ゼロで観てみたら、、、


     Σ( ̄ ̄ ̄Д ̄ ̄ ̄lll) これはっ!! なんと!! 

   って 顔がデカくなるぐらいに、、素晴らしい映画でした。
   ”ヘルボーイ” の2作目のようですが、、、
    こんな映画があることも、1作目がいつ公開されたのかも全然知らず…
   なぜ?
   あまり話題にならなかった?
   話題になったのに、私がスルーしちゃったのかなぁ? ( ̄~ ̄;) ウーン

   心優しき怪物が人間のために戦うも、人間には化物と忌み嫌われる。
   よーある設定なんですけど、、、、
   でも、よーある映画には出来上がってないんですよ。
   とにかく彼らのキャラが愛おしい、、そこかしこに散りばめられたユーモアのセンスも最高!!

   あーー! 1作目が観たい!
   そして、、3作目が観たい!!


   これはケーブルTVから録画して観た映画だけど、、、
    最近、そう思えるような映画となかなか出会えなかったんだけど、、、
   DVDに焼いて、、保存版にしよう!!
   今度、ヘルボーイ1を観た後に、また観よう!! (〃・ロ・〃)

   あ、、映画の内容を全然書いてない、、ま、いっか。 ('ー'*)フフ・・

   1つだけ…
    ヌアダ王子の気持ち、、分からないでもない。
    人間を放っておいたら、何をしでかすか分からないもんね。 (━━┳━━゛_゛━━┳━━)










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
by ringo-movie | 2013-09-16 19:45 | ヒーローもん

いつかあなたに逢う夢 ☆☆☆

b0018641_146926.jpg
STILL BREATHING

1998/米
 監督:ジェイムス・F・ロビンソン
 出演:ブレンダン・フレイザー、ジョアンナ・ゴーイング、セレスト・ホルム、アン・マグヌソン、トビー・ハス

ストーリー映画.comより
 テキサスで生まれ育った純朴な青年フレッチャーは、夢の中で運命の女性と出会う。
 フレッチャーの家系の男性は代々、結婚する女性と夢の中で出会うという不思議な能力が備わっており、
  フレッチャーは夢で見た女性ロザリンに会うべくロサンゼルスへと向かう。
 しかし、ロザリンの正体は金持ちの男性を狙う詐欺師だった。
   いつかあなたに逢う夢@ぴあ映画生活



  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




  1992年公開の ”原始のマン(Encino Man)” 以来、、
   ブレンダン・フレイザーの大ファンの私。。
  ケーブルTVの番組表で彼の名前を見つけて、、彼主演の観た事ない映画が放送されるのを知って、、
  そりゃ大喜びだった、、ん、 ですけどねぇ~

    ( ̄____ ̄)むむむ

  もー、そりゃ、彼にお似合いの役でした。
  心底、いい人、心底、優しい人、、、愛する人を一途に思う、”理想的” な人。。。
  なのに、、、
   なぜだろう? この、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、つまならさ。 (^^;)

  素敵なラブロマンス、、、、、、では無いのか?

  映画の問題? それとも私の問題?

  あんなに楽しみにしていたのに…

    (━━┳━━゛_゛━━┳━━) ん~

  ずっと、こんな顔で観ちゃったよ。。 (^^;)

  どこが悪かったかって?
  そんなんも言えないぐらい、、記憶に残らない映画、、かもしれない。。

  最後、二人が浮き輪で漂いながらキスするシーンだけ、、キレイで良かった。

  だけ、、、かなぁ~ ( ̄_ ̄;)










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
by ringo-movie | 2013-09-15 14:08 | ラブロマンス

香港国際警察 NEW POLICE STORY ☆☆☆☆☆★

b0018641_12381051.jpg
NEW POLICE STORY/新警察故事


2004/香港=中国
 監督:ベニー・チャン
 出演:ジャッキー・チェン、ニコラス・ツェー、ダニエル・ウー、チャーリー・ヤン、シャーリーン・チョイ


ストーリー(Amazon商品紹介より)
 ゲーム感覚で凶悪犯罪を続ける若者グループを追っていた香港警察のチャン警部は、彼らの罠に
  はまり、部下たちを皆殺しにされてしまう。
 失意のうちに生気を失い自暴自棄の日々を過ごす彼だったが、新たな相棒シウホンが現れ、やがて
  再び正義の心を取り戻していく……。
   香港国際警察 NEW POLICE STORY@ぴあ映画生活



  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




  ちょっと笑えるような映画を、、小難しくない、ボーっと観られるような映画を、、、
  と 思って、”まだ観てない映画BOX” から見つけたのが、この映画、、、

   (*´ー`*) ジャッキーだし♪

  って ポップコーンの袋を小脇に抱え、、笑顔で観始めたのに、、、、 ( ̄_ ̄;)

  犯人が凶悪過ぎ、、、(lll´`)
   面白半分に、笑いながら、次々と警官を殺していく、その残虐過ぎる犯行は、、
  途中で観るのをやめようかと思ったぐらい。。。

   (。-`ω´-)う~ん


  ただ、それほど凶悪だった犯人が、、後半、ただの幼稚な犯罪者になってしまったのは
   逆に、、ちょっと残念。。
  犯人は強ければ強いほど、、最終対決が面白くなるのにね。。。

  それでも、、、
   いくら年を取ったとは言え、、ジャッキーのアクションは変わらず素晴らしいし、、
  バスの暴走シーンは、豪快だし、、
  見応えのある映画でしたわ。。

  部下をあんな風に殺した犯人なのに
   ”撃たれて怪我をしてる、救急車ー!命を助けてやれー!” なんて、、、
  あまりにも、、”いい人” 的なトコロが、ちょっと、、、ちょっと、、、 ( ̄~ ̄;) ウーン
  ですけど、、それも、ジャッキーなら許せるかな、、、

  この映画の最後に、、、あのプロポーズシーン、、
   なぜか突然、今までの、”ジャッキーのコメディー映画風” なシーンでしたけど、、、、
  もー それもいいか、ジャッキーやし。 香港映画やし。。

  この映画の最後にも、、やっぱりNGシーン。。
  ない方が、、感動したまま終われたのに、、って気もするけど、、、
  ま、ジャッキー映画だからね。。

  ('ー'*)フフ・・


  私的には、、、シウホンは、ニセじゃなくて、本物の警官になってて欲しかったなぁ~
  父親は仕方なく犯罪者になってしまったけど、、その時に出会った警官のお陰で…
  って感じで。。
  とこで、彼は、ジャッキーを助けに動くまで、何をしてたん? 
  どこかで語られてた? 私、見逃した??? (^^;)










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
by ringo-movie | 2013-09-15 12:42 | アクション

ア・フュー・グッドメン ☆☆☆☆☆★

b0018641_10331953.jpg
A FEW GOOD MEN

1992/米
 監督:ロブ・ライナー
 出演:トム・クルーズ、ジャック・ニコルソン、デミ・ムーア、ケビン・ベーコン、キーファー・サザーランド

ストーリー(Yahoo!映画より)
 キューバを臨む米海兵隊基地で起きた殺人事件。
 その弁護にあたった法務総監の若きメンバーたちは、しごきのための暗黙の制裁 ”コードR” の
  存在を知る……。
 アーロン・ソーキンの舞台劇をR・ライナーがオールスター・キャストで映画化。
   ア・フュー・グッドメン@ぴあ映画生活



  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




   相当、久し振りに観た。 
    映画自体が、もう20年以上前のものなんだ… ( ̄_ ̄;)そんなに…

   記憶には、法廷で戦う男前のトム・クルーズと、
    笑顔すら、いや、笑顔が特に恐ろしいジャック・ニコルソンのバトルが、、
   かなり、おぼろげにしか無かったので、
   今回観て、、なんとも有名俳優がたくさん出ているのに驚いた。。
   デミ・ムーアはさすがに覚えていたけど、
   出まくりのケビン・ベーコンも、昔からメチャ大好きなキーファー・サザーランドさえ覚えていなかった。
   ノア・ワイリーや、キューバ・グッディングJr. も 出てたんやぁ~

   どう考えても、トム側(キャフィ側、、か、、('ー'*)フフ・・)が勝つのは分かってるけど、、
    それでもドキドキしました。 (lll´`) 
   青臭い若造が、あの不気味なジャック・ニコルソン(ジェセップ大佐ね)に勝てるわけない、、的な。
   それでも、映画が進むにつれ成長していくトム、、、
   なんと最後は!!!!

   ちょっと 

    ” ( ̄‐ ̄〃) ジェセップ大佐が、あんまり賢くなくて良かった” 

   てのは否めませんが、、

   それでも、最後まで楽しめる映画でしたね。

   常に最前線で死を目の前に生きていると、普通の感覚を持ち続けるのは難しいだろうなと、、思う。
   独裁者のような立ち居振る舞いのジェセップ大佐だけど、、、
    彼のゆーてる事も、全てが間違いってわけでもないのかな、、、とも思う。
   全力で若い兵士二人を守ろうとするデミ・ムーア(ギャロウェイ少佐)。
    ”彼らが好きなのか?” 
   と聞かれ
    ”彼らは最前線で誇りと責任を持って我々を守ってるのよ”  と答える。
    ( ̄____ ̄)








 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
by ringo-movie | 2013-09-15 10:40 | サスペンス

マチェーテ ☆☆☆☆

b0018641_22131643.jpg
MACHETE

2010/米
 監督:ロバート・ロドリゲス
 出演:ダニー・トレホ、ジェシカ・アルバ、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ロドリゲス、ドン・ジョンソン

ストーリー(allcinema解説より)
 麻薬王トーレスによって愛する家族を殺されたメキシコの元連邦捜査官マチェーテ。
 今はアメリカのテキサスで不法移民に身をやつし、復讐の時を待っていた。
 ある日、彼は謎のビジネスマンからその腕っ節を見込まれ、高額の報酬と引き換えに不法移民の
  弾圧を目論む悪徳議員マクラフリンの暗殺を依頼される。
 しかしそれは、不法移民排斥を有利に進めるために仕組まれた巧妙な罠だった。
   マチェーテ@ぴあ映画生活




  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




   主役の方、、顔はチラリと見た覚えはあるんですけど、、、
    (^^;)  あまり詳しくは存じ上げなくて… 失礼こきます。。
   その主役に対し、、、とても有名な俳優がたくさん脇役で出てきます。
   デニーロにジェシカ・アルバにリンジー・ローハンに、懐かしのドン・ジョンソンまで、、、
   あ、スティーブン・セガールも、、、
    この人、すごい知ってるけど、、、この人の映画は1本も観た事ないんだよね~ (Θ_Θ;) 


   この俳優陣を見ると、とてもB級映画とは思えませんが、、、

   観るとB級です。 ( ̄_ ̄;)


   てか、、、最初から、、、驚く程、最初から、、グロいシーンが満載です。
   相手の腹を掻っ捌いて、出て来た腸をロープがわりに窓から飛び出す、、、
   なんて、まるでホラーのようです。 ( ̄▼ ̄|||)
   主役の人の顔も、、、、、、、怖いです。
   こちらもホラーのようですが、、、、
    なぜかモテモテです。 美女にモテモテです。。。。
   えっと、、、アチラでは、、彼の顔は ”男前” の 顔なんですかね? ( ̄_ ̄;)だったら、ビックリ!

   あまりの衝撃に、、苦手なグログロ映画なのに最後までサクサクっと観てしまいました。
   これは面白い、、、、と、言っていいのか、どうか、、、
    ( ̄~ ̄;) ウーン

   グラインドハウスという映画で使われた架空映画の予告編を、、
   1本の映画にしちゃったという、この作品。。
   真面目に鑑賞する映画ではないです。。
   真面目に鑑賞してると、、銃をぶっ放すミニスカナースやコスプレシスターに脱力しちゃいます。

   お友達や家族(チビは寝た後)と、ポップコーンでも食べながら、、、
     Σ( ̄⊥ ̄lll) げー 気色わりぃ~    とか
     (*'v'*) いやーん、この女、、エエ体しとるなぁ~   とか
   ワイワイ言いながら観るといいかもね。。









 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
by ringo-movie | 2013-09-08 22:18 | アクション

ナショナル・セキュリティ ★

b0018641_21193137.jpg
NATIONAL SECURITY

2003/米
 監督:デニス・デューガン
 出演:マーティン・ローレンス、スティーブ・ザーン、エリック・ロバーツ、ビル・デューク

ストーリー(シネマトゥデイより)
 ロス市警をクビになったハンク(スティーブ・ザーン)は再就職先の警備会社で、
  彼を失職に追い込んだアール(マーティン・ローレンス)と再会。
 犬猿の仲の2人だったが、コンビを組み窃盗団一味を追ううちに、事態は思いがけぬ方向に展開する。
   ナショナル・セキュリティ@ぴあ映画生活




  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




   とにかく!! マーティン・ローレンスが画面に出てきてからイライラしっ放し。。
   アメリカ人には笑えるのかもしれない
    マーティン・ローレンスの病的な!人種差別の被害妄想?
   笑えない。。
   人種差別の意識が無い人でも、こんな人が近くにいたら 
    ”ややこしいから黒人には近づかんどこ” って 思うはず。。

   最後まで、、、
    白人警官ハンクに対して謝罪の言葉が無かったのも、、後味が悪いまま。。
    自分のウソのせいで職を失って、刑務所に入れられて、恋人にも捨てられて、、
   って相手に悪びれる素振り全くなし。
   人間的にクズだね。
   そんな、、大ウソつきで、
    常識もない、、全てを ”白人だから? 黒人だから?” で 考えるような人間を
   警官に採用だなんて、、、

   いくら B級コメディでもアカンやろ! (━━┳━━゛_゛━━┳━━)









 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
by ringo-movie | 2013-09-08 21:26 | コメディー

モールス ☆☆☆☆☆

b0018641_2092272.jpg
LET ME IN

2010/米
 監督:マット・リーヴス
 出演:クロエ・グレース・モレッツ、コディ・スミット=マクフィー、リチャード・ジェンキンス、イライアス・コティーズ

ストーリー映画.comより
 学校でいじめられている孤独な少年オーウェンは、近所に越してきたばかりの少女アビーと出会う。
 お互いに孤独な2人はやがて心を通わすようになるが、アビーにはある秘密があった。
 スウェーデン製の傑作ホラー「ぼくのエリ200歳の少女」をリメイク。
   モールス@ぴあ映画生活




  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




   切ない恋物語。

   って、、何かに書いてあったけど、、、、
    ((*¬д¬)) そうなん?

   最初の方で、主人公の少女は、一緒に暮らしてるオッサンに怒鳴り散らしてたよね?
   血液を取ってこれなかったオッサンに 
    「何なん!? 自分で取りに行けってこと!?  (o・`Д´・o) 」 的な、、、、
   少女とオッサンが、
    少女とオッサンになっても (オッサンは少年時代に彼女と出会っているので)
   それでも、互いに愛情を持って、、、いたなら、、、
   オーウェンとの切ない恋物語。。 も、 ”アリ” かな? とは思うけど…
   オッサンは、、、後、オーウェンも、、、獲物から血を取るための道具にしてるのでは?
   っていう疑惑が… ( ̄~ ̄;) ウーン


   それに、、、オッサンの前にも、他のオッサンがいたのかな?
   オッサンが使えなくなりそうな年齢になったら、次のオッサンになる少年を物色するのかな?
   的なね。
   そうなると、もう愛とか恋とかじゃないよね。。

   オッサンは最期、自分の血を彼女に与えてから自殺するという、、、
    彼女のためなら何だって!!
   って感じだけど、、、、彼女は?
   そこを、、彼女も…
   と思えるように作られてたなら、、、、私も ”切ない恋物語” でホロリときてたかも。。


   何十年後か、、、年を取ってオッサンになったオーウェンが、
    人を襲い血を抜き取るという行為に疲れ果て、、、
    失敗しては、愛する12歳の少女に罵倒され、、、
    その少女が、近所の少年と何やらイチャイチャしてるのを見せつけられ、、、
   てる、、そんな悲しすぎる未来を想像するのは私だけですかね? (^^;)










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
by ringo-movie | 2013-09-08 20:11 | ホラー

マイアミ・ホット・リゾート ☆☆★

b0018641_849791.jpg
PRIVATE RESORT


1985/米
 監督:ジョージ・バワーズ
 出演:ロブ・モロー、ジョニー・デップ、カリン・オブライアン、エミリー・ロングストレス


ストーリー(Amazon商品紹介より)
 降り注ぐサンシャワー、温暖な気候、ここは夢の楽園、マイアミ。
 週末を楽しむ客で賑わうリゾート・ホテルにやってきたベンとジャックの目的は、もちろんナンパ?!
 早速2人は、あの手この手を試みるが、声をかけた女の子の恋人やだんなが現れたり、
  資産家老婦人のダイヤが盗まれ、その犯人にされかけたりと、次々とハプニングが巻き起こる!
   マイアミ・ホット・リゾート@ぴあ映画生活




  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。




   驚きの映画です。
    ( ̄▼ ̄|||)  こんなん、、映画にしていいん!?
   ってぐらいクダラナイ映画です。
   若かりし頃のロブ・モローとジョニー・デップが出てる。 ってだけの映画です。

     ちなみに、、ポスターはジョニー・デップがメインになってますけど、、
     本当の主役はロブ・モローの方です。
     ジョニー・デップの方が後々人気が出たからって、、
      こんなやり方はどーなんですかねっ!? (━━┳━━゛_゛━━┳━━) ←ロブ・モローファン

   ジョニー・デップは言わずとしれた、、曲者俳優ですし、、
   ロブ・モローも ”たどり着けばアラスカ” ”ナンバーズ” 等 人気ドラマで主演してました。。
   そんな二人ですが、、演技がヘタクソです。
   酷いです。
   酷すぎて、、逆に目が釘付けです。

   ジョニー・デップなど、、、今だけ見てると
     ”生まれながらの才能を持ったラッキーなヤツ” だと思う人もいるかもしれませんが、、
   この映画を観ると、違うと分かります。
   なぜなら、この映画のジョニー・デップには、、 ( ̄‐ ̄〃) 可愛いけど♪ 
    ”演技の才能” 的なもんは一切見えません。 全く見えません。
   学ばはったんでしょうね~。。
   努力もしはったんでしょうね~。。

   そういう事を感じたい人は、、、観たらいいです。 観なくてもいいです。
   そんぐらいの映画です。
   80年代の浮かれた音楽の長編PVを観てる感じです。

      そんな言うと、、80年代の浮かれた音楽をバカにしているようですが、、、
      その浮かれた音楽と共に、浮かれた青春を送った私。。 ( ̄‐ ̄〃)ああ、懐かしや
      この映画を観て、ある80年代女性ボーカルの洋楽ヒット曲を思い出したんですけど、、
      ただ、、、思い出したのは、そのPVの浮かれた雰囲気だけ、、、、
      巨乳のお姉ちゃんがプールで、、確か浮き輪に座って浮いてて、、、、的な、、
      必死でネット検索したものの、、それだけの情報では見つけられず。。 (^^;)
      あぁぁ、気になる。


   そうそう、、、、
    ロブ・モローの ”子犬のような瞳でじっと見つめる”攻撃 は、この頃から使ってたんですね。
   キュートです。 (*´ー`*)









 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
by ringo-movie | 2013-09-05 08:53 | コメディー

バーン・アフター・リーディング ☆☆☆

b0018641_1562089.jpg
BURN AFTER READING

2008/米
 監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
 出演:ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、フランシス・マクドーマンド、ジョン・マルコヴィッチ

ストーリー映画.comより
 ワシントンのフィットネスジムで働くチャドは、CIAの機密情報と思われるものが入ったCD-ROMを拾う。
 そのデータを利用して一攫千金を狙うチャドは、
   情報の持ち主である元CIAのオズボーンを脅迫するが……。
   バーン・アフター・リーディング@ぴあ映画生活<




  WARNING
    おもきし!! ネタバレしてます。
    あくまでも個人的な感想です。 感想に対する批判は受け付けませ~ん。





  一体、どういう展開になるのか、最後までさっぱり分からない映画でした。。

  結局、、エンドロールをぼーっと眺めながら思ったのは、、
   ”その出来事の裏には、何か大きな目的や、正義や、愛や、、
     映画だからって、そんな重いもんが込められてると思ったら大間違いなんや…”
  って コト。。

  どう転ぶのか分からずに観たので、、、

  浮気をしている嫁がいる元CIAのオズボーン・コックスが ”同窓会に行く” と言えば、、
   ((*¬д¬)) とか言いながら、嫁の浮気相手の偵察に行くんでしょ。。
  と 思った、、途端、、
   同窓会で浮かれ歌う彼がいて、、、、、、 ( ̄~ ̄;) ウーン 本当にただの同窓会か…
  で 驚いて。。

  超エロおやじのハリーが ”元警護官だ” なんて話してるのを聞いて、、
   ((*¬д¬)) 出会い系で知り合った女をモノにするための作り話でしょ。。
  と 思ったら、、本当にそうだったみたいで、、、
  ただ、、、だからって、彼が冷静で強くて、、みたいな感じはサラサラ出してなくて、、、

  これまた、、浮気相手に真剣交際を迫られ、焦る超エロおやじのハリーが
   ホームセンターでパイプ類を買って地下室でコソコソ何かを作っているのを見て、、、
   ((*¬д¬)) 嫁を殺すか!?
  と 思い、、、、
  出会い系で知り合ったリンダ・リツキを、その地下室に案内するのを見て、、、
   ((*¬д¬)) いや、彼女を殺すのか!?
  と 思ったら、、、
  驚きの!! スケベ椅子登場!! ( ̄▼ ̄|||)  本物のタダのエロおやじやん!!

  ジムの支配人、、何かしらの過去がありそうで、、、
   ((*¬д¬)) いざという時に、凄い働きをするんちゃう!?
  と 思ってたら、、、
  普通。 
  普通にボコボコにされてた。。 (^^;) じゃあ、、意味深な過去話なんか、、いらんやん。。


  何かと裏切られました。 
  逆に驚かされました。。

  そういう意味で、、、最後まで目が離せない映画でしたね。
  観終わって、何か心に残る、、、、とかは、全くない映画ですけど。。
  あ、心には何も残らないけど、、、体には疲労感が残るかも… ( ̄_ ̄;)

  ブラピが陽気なアホ役で出てます。
  ジムで働く筋肉バカ的な感じなんですけど、、どうも、、、年齢的に無理が…
  どう見てもオッサンなんですよね~。。。
  これ、、5年前の映画なので、、、ブラピは44歳。
  44歳であのアホさは、、面白いというより痛々しい。。 (TmT)

  なんだかなぁ~

  なんなんだかなぁ~ ( ̄____ ̄)










 人気blogRankingに参加してます。
良かったらポチッと押してね♪ 







   
by ringo-movie | 2013-09-05 02:00 | コメディー
line

ネタバレ注意!!


by ringo-movie
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30